TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

昨日は22時半頃に寝た。眠剤は元の量に戻したが、4時頃にいったん目が覚めた。その後は断続的な浅い眠りに変わり、4時45分に起床。今日も朝からフルスロットル。5時過ぎに家を出て新居に向かい、せっせとAVラックを組み立てる。1時間ちょいかかったか。それからテレビとオーディオを開梱し、接続して設置。お〜、ますますリビングらしくなった。よしよし。テレビが映るか試したかったが、同軸ケーブルがない。よく見ると壁に同軸ケーブルのソケットが1つしかない。不動産屋の広告では「BSあり」と書いてあったので、BSの分もあるはずなのだが。むむむ、これはおかしいぞ。これも今日仲介業者に投げてみよう。

いったん家に戻ってきて朝食を食べ、今のBS用に接続している同軸ケーブルを外してまた新居に逆戻り。同軸ケーブルを差して無事テレビは映った。よしよし。そしてその足でデイケアへ向かった。退院後の初出勤?である。

今日のデイケアは最初はあまり人数が集まらなかった。始まるまで時間があったので、携帯から歯医者の予約と人間ドックの申し込みをした。人間ドックは今申し込んでも9月になってしまうようだ。そういうと去年もそれくらい待たされた。そしてマンションの仲介業者にも電話。担当者が他の電話に出ているというので折り返し連絡をくれるように依頼。すると土曜日に伝えた、コンロが2つつかない件と、もう一件、和室の壁に貼り付けてあるハンガーなどをかけられる木製の板が剥がれかけている件について、新居に来て修理するという連絡が業者から入る。土曜日の午前中に来てもらうことにした。土曜日は午後からボーカルアンサンブルの練習、夜は合唱団Pの練習なのでなかなか忙しい。

デイケアではやっと人も集まってきたし、今日は「100点バレー」をやった。どっちか100点取るまでひたすら続けるという持久戦だ。結果はぼろ負けしたが、なかなか楽しかった。またやりたいものだ。

その合間に仲介業者から電話がかかってきてちょこちょこ抜けたりもした。どうも相手の言うことがおかしい。マンションのオーナーに問い合わせたところ、「アンテナは設置済みなのでチューナーは自前で用意してください」と言われた、と言う。仲介業者もプロの癖にあまり詳しくないようで、チューナーは自分で用意なんて当たり前じゃないか、だからそのアンテナを引き込む線の口がないんです、もう一度確認してください、と再度クレームをつける。するとまたオーナーに連絡をとったようで、今度は「このエリアはケーブルテレビがカバーしているので、ケーブルテレビに加入すればBSが見れます」との返事。おいおい、それはつまり「BSアンテナ設置済み」が嘘だったってことじゃねーか。どうも客をなめてるなあ。一応そのケーブルテレビの会社名を教えてくれたので、念のためメモっておく。

午後はだらだらと過ぎ、遅めにミーティングが始まった。週当番を決めた後、今週金曜日の海水浴についての連絡。天気予報では雨が降るようなのでみんな心配している。残念ながら私はこの日はフォトウェディングの日なので参加しない。でもやっぱ雨はいやだなあ。申し込みに行ってタキシードを試着した日も土砂降りで、靴下がぐちょぐちょになったのだ。ちゃんと本番用の靴下は別に持って行かなくては。海水浴の話の後は9月に予定されているキャンプの話。結局、以前のアンケートではこういうことがやりたいという意見が出ていましたね、という確認だけで何も話が進まなかった。

15時からはカウンセリング。自分が最近オーバーペース気味なことを話す。今朝も5時から新居に行ってAVラックを組み立てたりしたが、急ぐ必要のあることでもないのに朝早くからそんなことやらなくてもいいのに、これから一日デイケアに通院してプログラムをこなさないといけないのに、そんな朝からペースをあげてやばいんじゃないか。頭ではそうわかっているけど体が先に動いてしまう、止められない。そういうことを話す。

今日のBSの件もそうだ。そんなにBSを観ているわけでもないのに、そして引っ越すのは15日だから別に急いでクレームをつける必要もないことなのに、朝早くから仲介業者の営業が始まる10時を待って、自分の中では「一刻も早く」という感じでクレームの電話を入れてしまうのはなぜか。

カウンセラー曰く「あいまいな状態にしておくことができないんでしょうね」と言う。白黒はっきりしない状態が我慢できない。今日はいろんな話をしたが、今日のメインテーマはそれだった。あいまいさを許容できるように変化すれば、もっとゆとりが出てくるだろうと言う。そして意外にも「実はあなたは人を信用していないんですよ」と言われた。そんなことないつもりなんですが、と言うと、「仲介業者の人とやり取りしててまどろっこしいと思って、自分で直接オーナーと話したい、と思いませんでしたか?」と言われ、まさにそうですよ、と答えると、それは仲介業者の人を信用してないからですよ、と言う。

気心の知れた友人や仲間ならもちろん信頼しているが、そうでないが自分と係わり合いになる手合いの人を信用しきれていない、だから自分でやった方が早いと思う。そして何でも自分でやってしまう。自分でやらないと気がすまない。人に頼むのが下手。うつ病になりやすい性格の特徴らしい。

確かに言われてみるとその通りだ。会社でも、派遣の女の子に任せたりしたらいいのに、というようなことを「自分でやった方が早い」と思って自分でやってしまったりしていた。確かに早いかもしれないが、人に頼んだ方が自分の負荷は減る。そこの折り合いがつけられないのだ。そこをなんとかしていかないと、会社に戻ってもまた仕事をどんどん溜め込んでしまうだろう。「今日はもう無理しないように」そう言うカウンセラーに「今日はもう何もやりません。今朝やりましたから」と答えると、「いや、やってもいいんだよ。やってもいいしやらなくてもいい。そのときの状態で決めればいいんです。そういうあいまいさを残しておくのができなくて、今日はやらない、と決めてかかっているんでしょう」と指摘された。ああ、そうなのか。もっと柔軟にならなきゃいけないのだ。

カウンセリングが終わって家路に着く。昼間に聞いたケーブルテレビについてネットで調べてみたが、月に3600円もかかるのに普通のチャンネルとBSしか映らない。そもそも横浜のオフィスビルなどの間で電波が届きにくいエリアをカバーするための財団法人らしい。しかもNHKのHPで確認すると、ケーブルテレビでBSを見るのにも衛星受信契約が必要だと言う。ばかばかしくなって、BSなんてそんなに観てなかったからNHKに電話して契約を普通のカラー契約に変更してもらった。どうせ金を払うんだったらCSの方がよほどましだ。

この近所では6月から8月まで4日、14日、24日は縁日をやっているので、今日は縁日ご飯にした。縁日をぶらぶらして広島焼きを買って帰り、家で食べる。今日はその後はのんびりテレビを観て過ごした。明日はいよいよ指輪が出来上がってくる日だ。デイケアの帰りに彼女がバイトが終わったあとに横浜で待ち合わせて二人で取りに行くのだ。私の方はとりあえずしばらくデイケアのプログラムは15時までの参加にしているので、横浜で時間をつぶさないといけない。横浜で買いものでもしていよう。


コメントする

メールアドレスは公開されません