TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

月別アーカイブ: 2020年12月

結局いつもの年と同じく、いまいち興味のあるアーティスト、曲がないなあと言いつつ、さきイカを食べながら紅白を見て過ごした。

すごく流行っているというNiZiU。私はよくわからないが、日韓合同でプロデュースしたということは最近知った。

NiZiU

瑛人で「香水」。

香水

妻はこの「ドルチェ&ガッバーナ」という歌詞がどうなるのか、と思っていたらしいがそのまま放送された。NHKはできるだけ特定の企業名や固有名詞を出さないので、昔々山口百恵も「プレイバックパート2」で「緑の中を走り抜ける真っ赤なクルマ」と歌わされたという。さすがにこの曲はそういうわけにはいかなかったようだ。他に商品名が出てくる曲というと、宇多田ヒカルの「Kiss & Cry」に出てくる「今日は日清カップヌードル」という歌詞を思い出す。

Perfumeだ。一昨年だったか、分かる人には分かる超ハイテクノロジーな光の演出で歌ったらしい。見てたけどどれだけ凄いのかわからなかった。

Perfume

おや、中継だけどGReeeeNが出てきましたよ。顔は一切公開してないから、ここまでなのかな。

GReeeeN

GReeeeN

と思ったけど、え?顔出し?いや、これはどうもCGで違う人の画像っぽい。誰の顔よ。手前の人はEXITの人に似てるけど。

最後の嵐。嵐が活動休止したら、自分はもうジャニーズは何もわからない。

嵐

「鬼滅の刃」で一躍有名になったLiSA。私もこれで知ったが、作業所の40代女性職員は「LiSAは鬼滅で有名になったからアニソン歌手みたいに思われてるけど、ずっと前から歌手なの。私はずっと前からファンなの」と力説しておった。昨日レコード大賞を取ったらしいが、レコード大賞と言うと何年か前に三代目 J Soul Brothersが1億円で買収していたというのを文春砲がすっぱ抜いて、EXILEグループはレコ大に出なくなったとか。

LiSA

LiSA

Official髭男dism。今回の出場者の中で一番好きなアーティストである。妻はSEKAI NO OWARIが出ないのでつまらんと言っておる。

Official髭男dism

東京事変。椎名林檎は最近いろんなアーティストとのコラボが多かったけど、東京事変として見たのは久しぶりかもしれない。

東京事変

ゆず。伊勢佐木町でストリートライブをやっていた横浜の星である。実はゆずの岩沢厚治のキレのあるハイトーンな声は、日本のアーティストの中で一番好きな声である。うちの近くの商店街にある歯医者の歯科医に似ているというのは豆知識。

ゆず

あいみょん。最近の曲はわからない。髪切った?

あいみょん

Superfly。今回の紅白で歌った「愛をこめて花束を」は私のカラオケでの定番である。前はヒッピーみたいだったのがいつの間にかベリーショートになっていたが、またいつの間にか髪が伸びておる。

Superfly

紅白を最後まで見ようと思っていたが、23時を前にして体力の限界なので、もう寝るのだ。皆様、良いお年を。

昨日は妻と「鬼滅の刃」を第4話まで見て、その後9時40分に寝た。1時間経っても眠れない。最近寝付きが悪い。いったん起きて牛乳を飲んでチーズを食べてすぐに寝た。ここでぼんやりとPCを立ち上げてしまったり、また他のものを食べてしまうことも多いが、とにかくさっさと寝るべきなのだ。さっさと寝たはいいが、その後もしばらくは眠れなかった。いったいどれくらいで眠れのだろう。30分くらい経ってから?時間の感覚がよくわからない。

朝は7時過ぎに目が覚めた。体の疲れはだいぶましになっているが、まだしんどい。しつこい風邪だな、ほんと。もう1回寝てから8時過ぎに起きた。喉と鼻はだいぶ正常に戻ったような気がしたが、まだ鼻水は出るし黄色い痰が出る。そして体がだるい。まだ回復してないのかな。しつこいな。風邪がしつこいというより、自分の免疫がだいぶ弱っているのか。

午前中は妻と一緒に「鬼滅の刃」の続きを見ていた。9話まで見たところでお昼ごはん。映画とかドラマと違って30分で1話というのは、見てて疲れなくてよい。お昼ごはんは年越しそば第一弾、どん兵衛特盛。

どん兵衛特盛

その後妻はお買い物に行き、自分は少しだけテレビを見ていたが、どうもまだしんどいので横になった。元気だったら外に出て行ったり大掃除でもすればいいのだが、大掃除という言葉は我が家の辞書にはない。おとなしく寝るのだ。1時間半くらい横になって起きて、PCでSNSを眺めたりしていたが、どうにもまだしんどい。鼻水も痰もまだ出る。体が弱りまくり。また夜まで横になってしまった。

妻が激安衣料品店で鬼滅の刃のハンドタオルを買ってきた。すっかりにわかファンである。

鬼滅のタオル

そして夜は年越しそば第ニ弾。

年越しそば

えび天はいつも商店街の肉屋さんが大晦日だけ販売しているのが美味しいので、今年もそれを、と思ったのだが、妻が行ったときには売り切れていたという。代わりに他のお店で買ったが、お肉屋さんの方がえびが大きくて美味しかったな。上の写真を見ると、えびの尻尾と衣の大きさがちょっとアンバランスなのに気がつくだろうか。つまりそういうことである。

そして毎年紅白を見ながらさきいかなんぞを食べて、カウントダウンをして寝るというのが恒例なのだが、さて今年はどうしよう。まだ黄色い鼻水と痰が出るし、紅白もどんどんつまらなくなって、見たい歌手は限られてるし。と言っても録画してまで見るものではない。裏番組のガキ使を録画して、いつも年が明けてから見ている。

さきいか

そう言えば去年の大晦日は大阪に行って兄の家に泊まり、お正月は実家で家族全員集まったのだ。父の元気な顔を見たのはそれが最後だ。いやその時点でだいぶ元気ではなくなっていたが、まだ普通に話ができていた。それから3ヶ月もしないうちに亡くなるとは思わなかった。

明日は元日なのに、喪中だから年賀状が来ない。だんだん年賀状を出す人が減っているらしい。メールやらSNSで済ます人、虚礼廃止で出さない人が増えているというが、それはまあ時代の流れかもしれない。年賀状もペーパーレスな時代のだ。しかし私みたいなIT関連の人間でも、年賀状はほしい。毎年家族写真をおもしろくコラージュして送ってくる友達や、多色刷りの版画で味わい深い年賀状を送ってくる友達がいて、やっぱりいろいろ楽しみにしているのだ。液晶画面の向こう側ではわからない世界がある。

明日から3日間、引きこもって鬼滅でも見よう。

昨日は21時半に寝た。眠れないなあ、とは思っていなくて普通に横になっていたら、1時間のタイマーが切れて音楽が終わった。ありゃ、もう1時間経ったの?と思った。いつもならいったん起きて牛乳を飲んでみるところなのだが、昨日はなぜかそのまま寝ていた。眠れないと思いつつ寝ていた。そのうち眠れたが、結局布団に入ってから2時間くらいかかったかもしれない。

夜中はよく眠れたのだが、朝になって目が覚めたらまだしんどい。しつこい風邪だな。メンタルからくる不調とかではなく、これは完全に体の不調なのだが、まあ昨日よりだいぶましになったとは言え、やっぱりまだ体がだるい。喉はだいぶ痛くなくなって声を普通に出せるようにはなった。鼻水はまだ少し出る。咳も痰もまだ少し出る。布団の中でぐずっていて、9時に起床。

午前中は昨日の続きで「東大王」を見ていた。それが終わってから少し横になって、12時になったらお昼ごはん。その後もしばらく寝ていた。あまり調子があがらない。このままずっと一生しんどいままなんじゃないかと思ってしまう。

午後も寝たり起きたり。はあ、せっかくの年末年始の休みが~。12月29日から1月3日まで6日の休みがあるのに、2日を寝て過ごしたよう。夕方、寝ながらスマホを見ていたら、U-NEXTの広告で「鬼滅の刃全話見放題」というのが出てきて、ああ、せっかくの休みだから1ヶ月どこかの有料会員になって、今話題の「鬼滅の刃」でも見るか、と思い立った。映画がこのコロナ禍の中、「千と千尋の神隠し」を抜いて興行収入が歴代1位となったりと話題だが、私は全く見たことがない。しかし、それだけ人気があるのならちょっと見たいぞ、とは思っていた。

せっかくAmazon Fire TV Stickがあるので、それであれこれやっていたら、いろいろなサブスクリプションサービスでテレビアニメ版の「鬼滅の刃」が見れるとわかった。全部で26話なんだ。もっとたくさんあるかと思った。有料のサービスはいろいろあって、だいたいが30日は無料だというので、Amazon Primeに登録してみた。30日以内に26話見終わったらキャンセルすれば料金はかからないが、ここは月額500円と他のサービスより安いし、他にPrime MusicやPrime Readingなど、音楽も聴けるし本も読めるし、配送の日時指定もできるので、しばらく契約していていいかもしれない。

とりあえず「鬼滅の刃」の第1話から見始めたのだが、噂には聴いていたが、残酷だな、これ・・・。もともとは深夜アニメだというが、これ小さい子も見てたのか?

鬼滅の刃

残酷なシーンを載せるのはやめておこう。

これでアニメにはまったら、映画館に行きそう。とりえあず今年の年末年始はアニメを見て過ごそう。正月だけでどこまで見れるか。

無料で読める書籍も1つダウンロードしてみてiPadのKindleで表示させてみた。

仕事は楽しいかね?

「仕事は楽しいかね?」今のところ楽しい。来年の4月からはどうなるだろう。

昨日は21時15分に寝たのだが、なかなか寝付けなくて、1時間近く経ってからいったん起きて牛乳を飲んでチーズを食べて、さきイカを食べてしまった。年越し用のさきイカで、いつも年末にそれを食べながら紅白を見るのが好きなのだが、それを食べてしまった。大丈夫、まだ山ほどある。こんなの食いきれるか!というくらい買ってある。それはいいとして、その後もPCを起動してなんだかんだやっていた。何をやっていたかはすっかり忘れたが、Windowsのログオン記録を見ると、22時51分にログオフしている。う~ん、何をやっていたのか。

夜中に何回も目が覚めて、そのたびに「なんか寒い、なんか寒い」と思っていた。6時頃にトイレに行って戻ってきたら、毛布はくしゃくしゃになって端っこに寄っているし、一番上の布団はめくれている。どうやら真ん中の布団1枚だけで寝ていたらしい。そりゃ寒いや。昨日よりはましだが、それでもまだ体はだるいし喉が痛い。夜中に冷えたせいで回復しなかったのか。もう一度寝てから8時半過ぎに起きた。少しずつしか風邪が良くならない。まだ咳は出るし、黄色い痰が出る。まだ呼吸器が荒れている証拠である。咳のし過ぎで横隔膜の辺りが痛い。咳をするとけっこう体力を使うのだ。

9時半になってから再び病院へ行った。診療は今日が今年最後だから、今日のうちに行っておかなくては。前よりも咳が出る、痰はあいからわず濃いのが出る、鼻は前より通るようになった、そういう話をしたら、また1週間分薬を出してくれた。抗生物質がなくなっていて、咳を抑える薬が出ていた。これでよくなってくれるかな。こんなにこじらせたのは久しぶりだ。スーパーでポカリスエットを買って帰ってきてから、午前中は寝ていた。ポカリスエットばかり飲んでいるが、大丈夫だろうか。

午後もしばらくは寝ていたのだが、夕方は久しぶりに「東大王」の録画を見ていた。3時間生放送の芸能人との戦いだが、こういう生の企画では自分がわかる問題が多くて楽しい。が、時事問題はぜんぜんわからない。18時前まで見ていたが、見終わったら疲れた。おとなしく寝ていた方がよかったのか。

今日処方された咳止めの薬。一般名は「チペピジンヒベンズ酸塩錠」。何かの呪文だろうか。「チペピジンヒベンズ」と半角で書くとよけい呪文ぽい。ファミコンみたいである。

咳止めの薬

今年はあと2日。早いなあ。

ちょっと危ない体温が出ましたよ。

体温計

しかしこの体温計、計るたびに違う数値が出るんだけど。まあでも高めで推移。

早く寝よう。