TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

カテゴリー:音楽

今日郵便物を集合ポストに取りに行った妻が「これ知り合い?」と私に郵便物を渡した。なにか分厚いもので、裏の差出人を見てびっくり!私が昔ボーカルアンサンブルグループで歌っていた時に、スタジオアルシスという団体が主催するボーカルアンサンブルのワークショップに参加したことがある。そのWSは毎年やっていて、グループで参加したのは1回だけなのだが、私は個人的に3回参加した。その時の講師をやっていたプロの声楽家である。とてもきれいな人で、とても美しい人で、おまけにとてもきれいな美人だった。彼女は古楽が専門で、声楽家と言ってもいわゆるオペラ歌手のような声でなく、どこまでも透き通ったきれいなソプラノだった。その人の、そしてその声のファンは多かった。私は個人的に演奏会を聞きに行ったりして一応面識はあったのだが、自分が音楽活動から離れてしまってすっかり疎遠になっていた。

Facebookである日、友達の友達として彼女が出てきたので、おおお久しぶり、と思ってメッセージを送ってみた。「ご無沙汰しています。覚えてますか?」ということと、彼女がリュート伴奏のCDを出したことを知っていたけどAmazonとか普通のCDショップでは売ってなかったので、どうしたら購入できますか?ということを書いた。それが2012年のこと。しかし返事は返ってこず。ああ、忘れ去られてしまったか。「誰だこれ?」と思われたかなあ、まあいいやと思っていた。

その返事が、なんと去年来た。今までFBのメッセンジャーの使い方をよくわかってなかったのだが、ようやくそれがわかってはじめてアクセスしたら、なんと数年分のメッセージが溜まっていて、私のメッセージも7年経ってようやく目にしたと。ほえ~送った方も忘れているよ。

ということで、私のことを覚えているのかいないのかよくわからない様子だったが、とにかく「大変ご無沙汰しています」と返事が返ってきて、「ご住所を教えていただければCDは郵送します」と書いてくれた。喜んで「この住所に送ってください」と返事をした。それが去年の11月。

・・・それっきり音沙汰ない。

ああ、忙しくて忘れてるんだろう、と思って私もすっかり忘れていたのだが、5ヶ月経ってようやく手元に届いた。最初にメッセージを送ってから8年かかって届いた。さっそく聴いてみた。う~ん、美声だ。やすらぐ~。CDで聴いてもきれいなのだが、生で聴くと本当に天使の歌声なので、また彼女が出るコンサートがあったら行ってみたいな。このCDは本当にやすらぎの歌である。

というわけで紹介しておこう。名倉亜矢子 歌、金子浩 リュート「やすらぎの歌」。

やすらぎの歌

裏面。

やすらぎの歌

昨日は22時半に寝た。前日は3時間しか眠れなかったが、昨日は11,396歩とけっこう歩いて体が疲れたので、さすがにすぐに眠れるだろうと思ったところ、寝付けなかった。なんでやねん・・・。45分経ってからいつものとおり牛乳を飲んでチーズを食べた。なかばこれはおまじないなのだが、これでも眠れなかったらどうしようとヒヤヒヤする。なんとか眠れたのだが、夜中にスマホの地震速報が鳴って目が覚めた。こういうときは眠剤が効いているので一瞬起きるだけですごくつらい。朝起きてからYahoo!防災速報の設定を見たら、通知条件が震度3以上になっていたので震度4以上に変更した。少しずつ何かが麻痺しているように感じる。

今日は私がかつて在籍していたボーカルアンサンブルグループと他2グループとのアカペラジョイントコンサートがある。13時半からでちょっと電車を乗り継いでいかないといけない。体調は万全ではないけどどうしようかな、演奏は聴きたいし久しぶりのメンバーや知り合いに会えるかもしれない、と思って行くことにした。11時15分くらいまで横になってから家を出た。

歩いて15分で駅に着くのに30分くらい前に家を出たので、当然めっちゃ早く駅に着いた。予定より早い電車に乗った。乗換駅までずっと各停の予定だったが途中で急行に乗り換えられた。3回乗り換えた結果、最初の予定では目的地の駅に12時53分につく予定だったが・・・

予定通り12時53分に着いた。あれ?なんで?実は途中の乗り換え駅でけっこう待ったのだ。やはり普通電車しか止まらない駅に行こうとすると、こういうことになるのか。

駅前の松屋で昼ごはんを食べたが、松屋にしては注文してから提供されるのに時間がかかって、あまり時間がなかったのでちょっと焦って食べた。こんなときに限ってよくばって「たっぷりネギたま牛丼特盛り」なんて食べるのに時間がかかるものを頼んでしまったよ。こんなものを食べていたら牛になるではないか。ネギにはならないと思うが。あれ?同じようなことをつい最近書いたような気がする。

ネギたっぷり牛丼特盛り

なぜか大量に七味がついていた。こういうどか食いする人は七味を大量にかけるのか。それにしてもこんなにはいらんなあ。4個だけ使った。

七味

ところでPayPayが今日からまたキャンペーンで、牛丼屋とかはなまるうどんなどのお店でPayPayで支払うと40%還元される。よくばったけど今日のお会計は760円払って304円返ってくる。ちょっとうれしい。

PayPay40%還元

牛丼を急いで食べた後、すぐ近くのホールへ行ってコンサートを鑑賞。コンサートはとても良かった。最初のグループがモンテヴェルディ作曲の「エルサレム解放」という3曲のマドリガーレを演奏したのだが、それぞれの曲の歌詞の内容や背景がわかるように、各曲の前に朗読者がストーリーを語っていた。歌の内容がわかっておもしろかったし、朗読の参考にもなった。このやり方はいいな。

昔の仲間の演奏も良かったし、他の2グループも良かった。私が在籍したグループは何人もメンバーが入れ替わってきたのだが、それでもそのグループのサウンドというのが引き継がれていて不思議なものを感じる。キングズシンガーズがずっとキングズシンガーズみたいなものか(いやそこまでたいしたものではない)。上に書いたマドリガーレを歌ったグループのメンバーは、昔ボーカルアンサンブルグループのジョイントコンサートで知り合った仲間ばかりだったのだが、短い休憩時間にいろいろ話ができた。多分10年ぶりくらいに会えたので嬉しかった。歳は取ってもみんなノリは変わってない。

それから、さらに昔に自分が所属していた相模原の合唱団で一緒に歌っていた仲間とも会えた。こちらは15年ぶり、人によってはおそらく20年以上会ってなかった人もいた。私がそこで活動していた時にはまだ高校生だった女の子が今は40歳を超えている。自分が50歳なので当たり前なのだが、なにか不思議なものを感じる。「まだまだ活動してますよ~今日もこの後練習がありますよ~ぜひ来てくださいよ~」などと手を引っ張られそうになったが、今はまだまだそんな気力体力時の運はない。相模原は遠いよ。

それにしても、昔の仲間に会うと、それこそ10年ぶり20年ぶりなのに、まるで昨日まで一緒にいたかのように当時と変わらないノリで話が盛り上がるのが楽しい。次はいつ誰に会えるだろうか。山岳会のメンバーともご無沙汰だな。学生時代の同期会は今年もやるのだろうか。そっちの仲間とも会いたいな。

帰ってきたらやっぱり疲れていたが、予想していたほどではない。電車でずっと座れたからだろうか。明日はゆっくり休んで体調を整えよう。

昨日は22時半に寝た。よく眠れたのだが、朝目が覚めると8時過ぎ。ありゃ、もうこんな時間か。久しぶりに体がしんどいぞ。そのまままた寝て9時に起きた。ちょっと疲れが溜まっているようだ。平日だったらどうなっていただろう?

朝ネットでアンケートに答えていると、スマホから突然聞いたこともないJ-POPの曲が流れ出した。え?なになになに?これなに?5秒くらいで止まった。何か特別なアプリの通知かと思ったが、そんな通知なんか来てない。何か自分で着信音なり通知音を設定したのならわかるが、聞いたこともない曲を設定するはずもない。ウイルスでも入り込んでいるのか?ウイルスバスター入れてるのに。ちょっと怖い。念の為再起動した。

午前中はネットで遊んでいたりカラオケアプリで歌っていたりしたのだが、11時頃にしんどくなって1時間半くらい横になってしまった。やはり疲れが取れてない。う~んまだまだだなあ。もちろん週末にゆっくり休んで平日は作業所に行けたらそれでいいのだが、それだと土日に遊びに行けなくなるのだ。まあ焦ってもしかたがない。リカバリーは慎重に。

昼食を13時過ぎに食べた後、カラオケアプリに採点機能があることに気がついた。おお、ますますカラオケボックスみたいではないか。ちょっと試してみた。今練習している米津玄師の「Lemon」だが、なかなか90点台にいかないよ。それにしても、これだけ歌い放題で月額220円はお得だ。

Lemonカラオケ

しばらくカラオケで遊んでいたが、またしんどくなって15時過ぎから17時半くらいまで寝てしまった。少しだけ横になったつもりだったのに、あっという間に時間が経っていた。起きてからまた歌った。ようやく90点を超えたよ。むずい。

Lemon採点結果

今日は寝てるか歌ってるかの1日だった。まあ明日も休みだしゆっくり休もう。

今日の動画。米津玄師「Lemon」は前に載せたのだが、まあいいやまた載せておこう。今の時点で再生回数が5億回近い。化け物だな。米津玄師がハイヒールを履いているのはなぜだろう?

今日は7時10分起床。上出来である。しかしまた腰が痛い。湿布貼ってコルセットしてと昨日整形外科で言われてたのにやってなかった。今更ながら湿布を貼ってコルセットをする。しかし今朝の痛みはなかなか強力で、少し体を動かすと痛くて「うっ」となる。ゆっくりとしか動けない。昨日までは、朝起きたときには腰が痛かったがしばらくすると痛みはひいて、次に痛くなるのは翌日の朝という繰り返しだった。ところが昨日は夜寝ようとして横になったら途端に痛くなった。その前日まではそんなことなかったのに。これはどういうことだろう。体を横にすると腰に負担がかかるのか?

腰は痛いがお仕事には行く。湿布を貼ってコルセットをはめて、9時過ぎに家を出て作業所へ。着いた頃にはあまり痛くはなくなっていた。今日の作業は某キャラクターの布製品の検品。まず最初に表面のホコリや糸くずをガムテープで取り、裏返して内側も取る。表面も中も傷や汚れがないか注意し、あったらそれはハネる。糸がぴーっと出ていたらハサミで切る。ハサミを使っていい人は決まっている。昔は職員だけだったらしいが、今では「任せられる人」はハサミを使っていいことになっている。私は入ったばかりの頃に、別製品だが似たような仕事をしたときに「糸が出てたら切ってもらってください」と言われていたが、いつの間にか「切ってもいい人」になってしまった。メンバー12人くらいのうちハサミを使っていいのは3~4人である。今日のこの工程をやったのがその3人である。話を戻すが、糸くずを処理した後は再びひっくり返して形を整え、巾着部分の紐の左右の長さをチェック、結び目をチェックして終わり。その後の工程は、その中に底板を入れ、袋に入るようにたたみ、袋詰めする。これらは機械的な作業なので他のメンバーでやっていた。検品作業は神経を使うし判断力を要するから、ある程度「任せられる人」にアサインされる。

お昼ご飯はなぜかみんなでカレー。この前は午前中の時間にみんなで作ると聞いたような気がしていたが、それは勘違いで、朝のうちに作っていたらしい。メンバーの一人が白玉ぜんざいを作っていた。サラダもついている。

カレー

よくわからないが、ときどきこうやって自分たちで作ったご飯を食べることがあるらしい。もちろんただではない。400円である。儲け抜きでやっているはずだが、高いのか安いのかわからん。そんなものか。それはともかくアットホームな職場である。

午後の作業は午前の続き。月曜日の14時までに終えないといけないが、もう終わりは見えてきた。残りは月曜日の午前中か、今日中に職員だけでやってしまえるだろう。作業所はメンバーだけが作業するわけではなく、職員も一緒に請け負った作業をする。メンバーがいないときは職員だけで片付けているのだ。これは入るまで知らなかった。

それにしても今日は午後から集中力が低下してちょっとやばかった。22時半に寝てるのに睡眠不足ぎみなのと、お昼ご飯を食べ過ぎたからだろう。カレーを1皿食べて、おかわりいる?と聞かれたから「お願いします」と言ってお皿を渡したら、山盛りで返ってきた。ちょっとおなかが苦しかったのだ。私の向かいのメンバーがスマホで音楽をずっと鳴らしていた。そういうのもありな職場なのか?と思ったが、まあ美容院とかお店でも有線とか流してるし、みんなが気が散らなかったらいいんだろう。それにしても選曲が「千の風になって」とか渋いのでよけい眠たくなってしまった。

次の勤務は来週の月曜日。今まで火曜と金曜だけだったが、来週から1日増やすことにした。体調は絶好調というわけではなく、梅雨に入ったときや前日との気温差が激しいときに調子を崩し気味だったが、それからなんとか持ち直してるし、いくら調子がよくなっても天候の影響を受けたりというのはどうしてもある。梅雨が終わるのを待っても、真夏になれば猛暑の中25分歩いて、途中から坂を延々と登っていかないといけない。そのうちに台風のシーズンになったり、暑かったり涼しかったりを繰り返したり、という天候になるだろう。もう「ちょうどいい季節」は日本にはないのだ。「もう少し様子を見ようか」と言ってもいつまでも様子を見ててもしかたがないので、どこかで踏み出さないといけない。そろそろ増やしても大丈夫だろう、そう判断した。調子が悪くなったらそれはそれでどうやり過ごすかを模索しながら通うことになるだろう。「調子悪ければ休めばいいや」というのを前提にしたくはない。もちろんそれが許される職場ではあるが、そうならないようにどれだけ自分で自分をコントロールできるか試したい。

15時で作業が終わり、適当にだべってから帰ってきた。スマホに音楽を入れる方法がわからない、とメンバーの一人に聞かれたが、実は私もよくわからない。私はスマホで音楽は聞かないのだ。聞こうと思って何枚かのアルバムはスマホに入れたが、再生するとバッテリーがあっという間になくなりそうなので結局聴いてない。私が音楽をスマホに入れる方法は、スマホをUSBでPCに接続し、エクスプローラーでiTunesのフォルダを開いて、入れたいアルバムをフォルダごとスマホのMusicフォルダにコピーという方法である。聞いてみたらPCも持ってないしエクスプローラーとか言ってもわからない。みんな自分の持っている音楽はどうやってスマホに入れてるの?

今どきはみんなスマホで直接ダウンロード購入なのかなあ。それって機種変したときにデータは引き継げるのだろうか。PCにデータは移せるのだろうか。使っている人にとっては当たり前のことかもしれないが、自分はこの辺はあまり詳しくない。先ほどのメンバーはよく話を聞いてみると「iPadを持っていて、それにダウンロード購入した音楽が入っているが、それをスマホ(Android)に移したい」ということだった。それは上級編、というかiTunesで購入した曲はDRM付きなのでよそへは移せなかったんじゃなかったかな。ちょっと検索してみたが、2012年より前にダウンロードした曲はそうらしい。ずいぶん自分の情報は古かった。昔のDRM付きファイルも有償ソフトを使えばDRMを解除できるとかできないとか書いてるがちょっと胡散臭い。それはともかく、今iPadに入っているという曲はDRMはついてないだろう。ということはiPadに入っているそのファイルをAndroidのスマホにコピーしてやればいいのだが、これはどうしたものやら。PCがないとちょっと苦しいなあ。iPadをPCに接続したらファイルシステムとして認識されるんだっけ?おじさんわからないや。

今日の動画。もう私は音楽はやめたので、ヨルシカ「だから僕は音楽を辞めた」。辞めたのはプレイする方で、聴く方はやめてないよ。

今日は8時50分起床。遅い~。昨日は確信犯だったが、今日は純粋に起きれなかった。何度も目覚ましが鳴ったが、眠くてすぐに落ちてしまった。何日か前まではずっと7時台に起きれていたのに。今日が作業所だったら果たしてちゃんと起きれていたのだろうか。明日は作業所だから這ってでも早く起きなくては。今夜は早く寝ることにしよう。

PCを起動したら、アンケートがいっぱい来ている。6つのサイトで片っ端から回答していくが、長いアンケートが2つあって時間を食った。その分ポイントがたくさんもらえる・・・と思ったら3ポイント。これで3ポイントかよ、ちょっとせこいよ。いやせこいのはどっちなのか。しかしまあ、作業所がある日はこんな悠長なことはしていられない。帰ってきてから答えようとしても締め切られているかもしれない。4月、5月とアンケートで2,500円ずつ稼いだのだが、来月からペースは落ちるだろう。

眉毛が伸びて目に入りそうになるため(まつ毛ではない)、妻に切ってもらった。1センチ以上のもある。昔から眉毛は濃かったが、こんなに伸びはしなかった。歳を取ると体の部位によっては毛深くなるらしい。そのうち村山富市元総理みたいになるのだろうか。腹の毛なんかも濃くなった。

眉毛

今日はオルガン1ドルコンサート。みなとみらいホールで100円または1ドルを払えば聴けるパイプオルガンのコンサートである。先月はなかったので2ヶ月ぶり。今回は2階席の前の方にした。

オルガン1ドルコンサート

ルーシー

今日のプログラム。めんどうだから解説や感想は省略。

J.S.バッハ(M.デュプレ編曲):カンタータ《神よ、われら汝に感謝す》BWV29より「シンフォニア」
松岡あさひ:オルガンのための《ルチェルカーレ》
C.フランク:コラーロ第2番 ロ短調
J.S.バッハ:コラール編曲「われ汝に別れを告げん」
L.ヴィエルヌ:オルガン交響曲第5番イ短調op.47より 第5楽章

パイプオルガンの荘厳な音色に癒やされた。聴きながらうとうとしてしまった。ちょっと疲れが溜まっているのかな。クラシックはいい演奏ほど眠気を誘うのだ。

ずっと楽しみにしていたオルガン1ドルコンサートであるが、今後の予定を見ると、7月19日(金)、8月9日(金)と金曜日が続く。うう、金曜日は作業所なのだ。12時10分~13時という時間では、午前中あるいは午後だけ休みにして、というわけにもいかん。ちょっと残念。でもよく考えたらそれは贅沢な悩みなのだ。今まで好き勝手に平日に動いていたのだが、お仕事をしていたらそれは当たり前にできることではない。せっせと働くのだ。

コンサートの後は、これも恒例になっている立ち食い寿司屋へ。ここのお店とLINEでお友達になっておくと、お得なクーポンが来るのでそれを活用。

寿司のクーポン

イカ2貫216円相当が無料である。太っ腹。980円のランチセットで12貫+手巻きにさらに2貫プラスでちょっとお得。大変美味しゅうございました。お会計でTポイントを使ったら、なんかまた当たったよ。最近いろいろ当たるな。

Tポイントあたり

なんだなんだ?えっと、このお店でTポイント5倍のクーポンらしい。2019年6月15日まで先着48名様。なんだか半端だなあ。まあ6月15日までに行かないだろうけど。

コンサートに行く前の話。もう少ししたら外出しないといけないときに、電話がかかってきた。東京電力エナジーパートナーと名乗って、ガスの契約が自由化されて云々と話し出したので、ああこれはガスを東電に変えろという勧誘だなと思って「うちは電気も東京ガスの契約で、身内に東京ガスの関係者がいる(本当)ので変えづらい」と話した。そうなんですか、と言いつつ営業トークは終わらない。断る口実だと思われたのかなあ。まあいいや、少しだけ話を聞いてみようと思って聞いていたが、「安くなります」「こんな特典があります」と言われても本当に安くなるのかわからないし、東京ガスだと無料の「生活まわり駆けつけサービス」が有料だと言うし、いまいちメリットがわからない。

そんなこんなしていたらそろそろ家を出ないといけない時間になったので「あの、そろそろ家を出ないといけないので」と言うと「すみません、お時間を取らせまして」と言いつつまだ話は続く。こいつ日本語通じないのかなあ。「このお電話ですぐに契約することができますが」と相手も必死。もう一度「時間がないので」と言っても話は終わらない。電話を切る口実だと思われたのかな。

本当にもう時間がないので「今お話になった内容はWebサイトに載ってるんですか」と聞いたら載ってると言うので、「それではそちらを見て検討します。家族とも相談しないといけないし、この電話で契約するかどうか決めることはできません」と言ってようやく電話を切った。最後に連絡先の電話番号と自分の名前をフルネームで言い残していった。多分東電の子会社か外部委託の営業部隊なのだろうが、歩合制なのかな、とにかく契約を取りたいので必死という感じだった。全くもう。一度誰かから聞いたあの方法を試してみようかな。「これから1分時間をあげます。その間に喋りたいことを全部話してください。1分以内に終わらない場合、あるいは話に興味がもてなかったときは自動的に電話が切れます」と言って喋らせるのだ。

LINE Payのキャンペーンでプチ得している。300億円キャンペーンで1,000円友達から送ってもらったと思ったら、春のドラッグストアの20%還元キャンペーンの入金が997円あった。2ヶ月以上かかったな。LINE Payを始めたばかりの頃に、キャンペーン中だからといってドラッグストアでまとめ買いした分が還元された。普通に現金で払う代わりにLINE Payで払うだけで儲かる。またキャンペーンやらないかな。これだけでなく、この1ヶ月ちょいでLINEポイントも1,000ポイントくらい貯まった。いつも行くお店でLINE Payが使えて、今は3.8%の還元率が大きい。東京ガスの料金をLINE Payで払ったら100ポイントついたり、いろいろ得なのだ。

LINE Payキャンペーン還元

今日の動画。えっとまたこじつけるしかないな。寿司を食べたから、寿司を食べるシーンの出てくるMVを。SEKAI NO OWARI「ANTI-HERO」。ブレイクダンスがすごいが、自分もこういうブレイクダンスを昔練習したのだ。