TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

カテゴリー:作業所

昨日は21時に寝た。以前見た動画で紹介されていた、「これをやれば眠れる」というのをやってみたら割と早く寝付けた。その方法とは、たとえば「さ」で始まる言葉を思いつく限りゆっくり頭の中で思い浮かべる、というもので、ある言葉を思い浮かべたら次はできるだけそれと関係ない言葉を思い浮かべる。出尽くしたら他の文字からにする。そんなので眠れるのかいな、と思ったが昨日は眠れた。よけいなことを考えずに済むからかな。

夜中もぐっすり眠れて、6時半の目覚ましが鳴った。「起きなければ」と思ったがすぐには体は動かない。しかし5分後には起きれた。この3日ほぼ6時半に起きれている。いい調子である。朝食を食べてPCに向かっていたら、ふと「給料日って毎月何日なんだろう」と思ったのでネットで調べてみた。横浜市の「給料の支給日に関する規定」という条例によれば、一般職員の場合は5日だが会計年度任用職員の場合は21日だった。学校の教職員の場合は16日だった。なんでばらばらなんだろう?

作業所に行ってお仕事。今日も昨日の続きで1日中両面テープをひたすら同じ長さにカットしていく。地道な作業である。夢に出てきそうである。

今日のお昼ごはん。セブンイレブンのかき揚げ二八そば。

かき揚げ二八そば

終業後は生活支援センターで面談。心臓の手術の話をしたら驚いていた。そりゃそうか。前回の面談は健康診断の前だったし、急展開だったからかな。その後この1ヶ月の体調を説明して、もうあと1ヶ月になりましたねえ、なんて話をする。3月は仕事モードにしつつ、ゆっくり心と体を整えるつもりでいいんじゃないですか~と言われた。そうだなあ、ここで調子を崩すわけにはいかないが、負荷をかけないようにと自堕落に過ごすわけにもいかない。4月まであと34日。自分の体調と相談しながら慎重に過ごそう。

自分が懸念しているのは、健常者の中に障害者が自分1人だけ、という状況が久しぶりで、そういう環境で自分が言いたいことをきちんと言えるか、ということだという話もした。生活支援センターにしろ、作業所にしろ、周りの人はみんな障害者であり、福祉の職員である。障害に関する理解もあるし対応方法もわかっている。しかし今後の仕事の現場ではそうはいかない。自分がつらいときには「つらいです」と言えないと、またすぐに潰れてしまう。それは避けなければならない。現場の人間は、私にどれだけ負荷をかけたらつらくなるかなんてわからない。

私はずっと「どんな職場なんだろう。どんな仕事をするんだろう」と思っているのだが、役所の職員は職員で、私とは逆に「障害者が1人4月から来るらしいけど、どんな人だろう」と思っているかもしれない。障害者と言っても千差万別。どういう能力の人が来るか、どういう個性の人が来るかわからない。私はよく「障害者に見えない」と言われるが、そう思われるとキャパオーバーの仕事を振られるかもしれない。無理しないように気をつけなければ。

昨日は21時半に寝た。寝付きはよかったかよく覚えてない。眠れないな・・・と思っていたのに気がついたら23時で、ああいつの間にか眠っていたのか、てな感じ。トイレに行きたくなったのでいったん起きてトイレに行き、牛乳をがぶ飲みしてまた寝た。

が、今度は眠れない。ぜんぜん眠気が来ない。またこのパターンか。前は「眠れないんだったら音楽でも聴いていよう」と思って音楽をかけたらそのまま寝てしまったので、同じパターンでSEKAI NO OWARIの「EYE」をかけてみた。聴いていたらアルバムが全部終わってしまった。眠気は来ない。0時15分にもう一回起きて、動画を見ていた。眠くならない。1時を過ぎてまた寝た。

夜中もよく眠れなかった。とぎれとぎれで寝てるのか起きてるのかよくわからない状態が続き、5時を過ぎるともう眠れなくなった。6時半の目覚ましが鳴るまで布団の中にいたのだが、あまり睡眠の質がよくない状態が続くとやばいな。横になっているから体は休めているが、脳やら神経やらは休めていないかもしれない。

8時45分を過ぎてから横浜市の配属先部署に連絡。手術をするので3月18日から21日まで入院することになった、就業前職場実習はその期間以外の日程でお願いしたいと話した。向こうの予定では、22日から25日の間の半日くらいで調整しようとしていたらしい。手術自体はリスクも少なく体の負担も少なく、退院したらその翌日から普通に生活できるらしいが、念のため退院翌日の22日は除外してもらえることになった。

それから検査が3月4日にあるので、3月上旬とだけ知らされていた事前説明もその日以外にしてほしいという旨も伝えた。いろいろめんどくさい。もし日程が4日で話が進んでいたのだったら調整しなおしになるので通知が遅くなるかもな。

その後は作業所に出勤。今日は昨日の続きで厚い紙をえっちらおっちら折っていたが、紙でスパッと指を切ってしまった。けっこう切れてしまって血がどばっと出てあたふたしてしまった。紙って刃物なのだ。職員がバンドエイドを二重に巻いてくれた。しばらく圧迫止血。血液をさらさらにする薬を飲んでるとこういう時焦るなあ。ちなみにワーファリンではなく、イグザレルトという新しいタイプの薬で、1日1錠なのだが28日分で5千円以上する。

その指だと折るのはきつそうね、ということで両面テープをカットする仕事になった。ぐるぐる巻きの両面テープを決まった長さに切っていって、シールの台紙に貼りつけていく。

両面テープ

今折っているパンフレットにはポケットになるところがあるので、その部分に貼る両面テープである。21.5cmと決まっている。切るのはいいが、貼るのは大変そうだ。のりしろの細い部分にテープを貼らなければいけない。コンマ数ミリの誤差しか許されない。テープの長さはきっちりなのだ。遊びの部分はほとんどない。

今日のお昼ご飯。セブンイレブンのエビ味噌ラーメン。エビの風味とプリプリのエビがいい。

エビ味噌ラーメン

午後も地道に両面テープをカットして終わった。この仕事かなり量があるぞ。納期いつまでなんだ。ちょっと果てしない。

終業後は掃除機をかけて、区役所に行って限度額適用認定証を発行してもらった。忘れないうちにさっさともらうに限る。これ、入院と通院が一緒だったらいいのになあ。3月4日の心臓CTというのも造影剤を使ったりするし、お金かかりそう。

昨日は21時に寝た。30分くらい経っても眠れないと思ったが、その頃に何故か咳が出てきた。喘息も出てなんだか苦しい。起きてステロイド剤を吸入した。その後コーンフレークを食べて寝たら眠れた。

目が覚めて時計を見たら5時50分。6時半までもう少しある。でももう一度寝たら起きれなくなるかもしれない。何ヶ月か前に、目が覚めたタイミングで起きてしまえ、ということをやったが、とりあえず今日はもう一度寝た。その後6時15分にも目が覚め、「あと15分」ということで寝て、6時半の目覚ましでなんとか起きた。眠たくてしかたがない。5分くらい正座した姿勢で固まっていたが、なんとか動き出せた。眠くて空気の中を泳いでいるようだ。しかし6時半に起きれたのは快挙である。

これだけ早く起きたらたっぷり時間がある。いろいろ遊んでから作業所へ。今日の作業はおとといの続きの封入。たくさん残っていると思っていたが、職員がけっこう終わらせていたので午前中の途中で終わり、その後は折りの仕事。横浜市からの仕事だ。分厚い大きな紙を折って折るとポケット付きのパンフレットになる。今日はずっとその仕事をしていた。力がいるので肩が凝った。

今日のお昼ご飯は作業所の企画ランチでハヤシライス。福利厚生の一環として無料。おいしゅうございました。マッシュルームが旨い。うちの職員は腕がいい。

ハヤシライス

終業後は循環器内科へ。また心電図の検査をしたら、今日は心房細動は止まっていたとのこと。このまま抗凝固剤の治療を中止してもいいかもしれませんなどと、え?そうなの?とそれはそれで怖いことを仰る。今たまたま止まってるだけかもしれない、ホルター心電計で24時間のモニタリングをしたりしなくてもいいのですか?と尋ねたら、それはした方がいいかもしれませんが、となんとも頼りない。

発作性の心房細動がどうたらこうたら話して、結局その若い女医さんに、ちょうど水曜日の午後だけ来てる不整脈専門のお医者様を紹介してもらい、その先生と話してカテーテルアブレーションをやることになった。カテーテルを通して心臓の一部を焼き切る手術で、根治する確率が高い。

心房細動の治療としては抗不整脈薬を服用する方法もあるが、それは根治にはならなくて心房細動の頻度を減らすだけのものだし、薬だから副作用も当然ある。そういう説明を聞いた後、いくつかの治療方法の選択肢があるなかで、根治する確率が高い治療法があるならはじめからそれを選択したい、と自分が希望したからである。

いつ頃がいいですか?と聞かれて、早ければ早いほど、事情を話して3月中にできればベストということを話したら、その場で病院と日程が決まった。その先生がふだん勤務している総合病院に3月18日入院し、19日に手術、21日には退院といったところ。心臓の手術なのにそれだけで済むんだ。作業所は3月19日に卒業しますとボスに話したが、16日にしよう。明日話したらびっくりするだろうな。

おおそうだ、3月4日に心臓のCT検査をすることになったのだが、横浜市の就業前の事前説明が3月上旬にあるんだった。まだいつなのか連絡が来てない。今週で2月も終わりなのに。明日朝イチで連絡して、手術をすることになったことを話して、事前説明が4日だと行けないからずらしてもらわないと。みんな一斉にやるのでなく、配属先の人と個別にやるそうだから大丈夫だろう。4月まであと36日。それまでに面倒なことが片付きそうでよかった。

それはそうと今日も医療費が7千円以上かかった。涙目である。来月も入院して手術したら当然めっちゃかかるが、高額療養費制度があるのでその範囲内で済むだろう。それにしても何回目の入院よ。どうやら10回目らしい。ちょっと多くね?

昨日の夜は夜中に書類を書いて寝たのだが、寝ているのか起きているのかわからないような浅い眠りで、しかもなんだか寒いような気がする。睡眠の質が悪い。7時の目覚ましが鳴ったがすぐには起きれなかった。なんとか7時5分に起きたが、今後が心配である。6時半起床にもっていかなければ。

朝食後から夜中に作成した書類を加筆訂正し、ようく見直してから封筒に宛名を書いて封入しているうちに時間を食ってしまった。8時55分に家を出て早足で作業所へ。

睡眠がめちゃくちゃだったから体調は大丈夫だろうか、仕事はできるだろうかと心配だったが、行ってみたらそんなに疲れてはいなかった。午前中の作業は封入だったが、数が少なくて1時間くらいで終わったので、その次は久しぶりの仕事のラミネート。カードを次から次へとラミネーターに入れていく。それで午前は終わった。

今日のお昼ご飯。セブンイレブンのチキンカツカレー。カツが柔らかくておいしかった。カレーは普通かな。

チキンカツカレー

お昼休みに次のお仕事が届いた。午前中にやっていた封入の続きである。実は印刷するのが遅れていて、午前中の分というのは、とりあえず刷れた分だけ持ってきたやつだったらしい。段ボール箱を何箱も大量に搬入をした。うわ~たくさん来たなあ。というわけで午後はそっちの仕事。

せっせと封緘作業をやっていたら、なんだか疲れてきた。ああ夜眠れなかったつけがきたか。いや~このままじゃちょっとまずいかなあ、帰ろうかなあ、と思ってボスに「この仕事いつまでですか?」と聞くと「あさって」と言う。あさってまでならなんとかなるだろうから帰ろうかな、と思ったがよく考えたら明日は祝日ではないか。う、ちょっと帰るに忍びない。と思って極力力を抜いたりストレッチをしたりしながら仕事をした。

終業後はまっすぐに家に帰って、まずお風呂を沸かして入った。最近の自分の道具として「昼に風呂に入る」というのがある。疲れていると自律神経のバランスは崩れているし、筋肉もこわばって肩も凝るし体中が緊張していて、それが疲労感の原因となる。風呂に入ると筋肉も弛緩するし血流もよくなるし、自律神経のバランスがとれるだろう。今までは自分の生活のパターンを守ろうとして何も考えずに夜に風呂に入っていたが、早く入れるのなら入ってさっさと体を緩めるべし、と思うようになった。

今後の体調はどう推移するのか。それは自分次第でもある。とりあえず明日はお休みで、10時からピアミーティング。ピアミに出るのも3月でおしまいになる。寂しいなあ。4月まであと38日。その間にいったい何をやっておけるだろうか。

昨日は20時半に寝た。20時に寝ようと思っていたのに、気がついたら時間が過ぎていた。前の日も同じパターンだったのに、ちょっとうまくいってない。まあそれでも十分早く寝てはいるのだが。しかし昨日も寝付きが悪かった。ここのところずっとよろしくない。悪い傾向だなあ。50分くらい経ってからいったん起きてコーンフレークを食べて、少しだけPCで何かやってまた寝た。夜中はよく眠れて7時起床。朝がちゃんと起きれるというのはよいことだ。

朝早く起きれると時間に余裕があってよろしい。昨日の日記に書いた、後輩からのPPAPメールの件に関しては、DropBoxのファイルリクエストで送ってくれい、と返信。この機能、実は自分は使ったことがなかった。受け取るのはいいとして、送り返すのはどうしようかな。「ここに置いておくから取っていけ」というのは、その旨のメールが盗聴されるかもしれないのでセキュリティ上意味がない。

今日も超ハイペースで歩いて作業所に出勤。着いてダウンジャケットをハンガーに掛けようとして、お昼ご飯を買ってくるのを忘れたことに気がついた。しまった、急ぎすぎた。せいてはことを仕損じる。まだ時間があったのでコンビニに買いに行った。

朝礼でボスから驚きの発表。第3作業所のカフェを3月いっぱいで閉めるという。所長の独断による通告らしい。みんな憮然としていた。コロナによる客足の減少などいろいろな理由があるが、ワンコインのランチがおいしかったのに残念だ。作業所としては存続させ、お弁当のテイクアウトと区役所への配達、第1作業所で作った自主製品の販売をやるらしい。

今日の仕事は隙間の仕事の切手貼り。昨日までの忙しさが嘘のようだが、ボス曰く、来週からまた仕事がたくさん入ってくるとか。仕事があるのはいいことだが、ほどほどにしてほしい。今日はとりあえずのんびり仕事をする。

切手

今日のお昼ごはん。急いで買ってきたローソンの坂内食堂喜多方ラーメン。前に食べたときはもうちょっとチャーシューが立派だった気がするが?

喜多方ラーメン

15時で作業終了。掃除機をかけて帰ってきた。途中でセブンイレブンでお買い物をして、久しぶりにバナナジュース屋でジュースを買った。ココアバナナジュースは初挑戦。うま~い。

ココアバナナジュース

イカの姿フライと一緒に食べたら、なんだか合わない。なぜだろう?

イカの姿フライ

帰る途中の公園に咲いていた河津桜がきれいだった。春はもうちょっと先だが、兆しは見えた。

河津桜

今週は火曜日に作業所を早退、というか行ってすぐ帰ってきた。まだ今年に入って1週間フル出勤できた試しはない。来週はどうだろうか。今週末の体調が今後の推移を占うと言っていいかもしれない。そう言えば来週は祭日がある。天皇誕生日と言われてもまだピンとこない。

4月まであと41日。頑張れ体調。無理するな体調。