TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病のITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、ほそぼそと働いたり事業を立ち上げようとして頓挫したり、作業所に通ったりと紆余曲折したが、今は障害者雇用でなんとか働く毎日

カテゴリー:

昨日は21時半に寝た。少し寝付くのに時間がかかって22時を回ったのは覚えているが、多分1時間もかかってはいない。夜中は多分よく眠れた。今の職場の人たちと鎌倉へ散策に行く夢を見た。着いたぞ、とみんな言っていたがそこは鎌倉ではなくて戸塚だった。そのうち自分一人はぐれてしまった。誰の連絡先もわからなくて困った。それはともかく朝は7時半に起床。疲れはない。

出勤したら、定例ミーティングをやっていた。あれ?と思ったら今日は課長の都合で早まったらしい。ミーティングは毎週木曜日だが、時間は流動的で9時半からだったり14時からだったりする。いつも9時20分には出勤しているので間に合うのだが、今日はイレギュラーだった。

今日は昨日までの続きでポチポチやっていた仕事が夕方にやっと終わった。そして明日は休暇をとって、午前中は皮膚科、夕方はメンタルクリニックに通院なので、今週のお仕事は終了。今月は通院で忙しい。来週からはポチポチとやっていた仕事の前に頼まれていた仕事だ。ちょっとヘビーな仕事なんだよなあ。

そう言えばお昼ごはんを買ってきてエレベーターに乗ったら、誰かが何かを間違えたみたいで3階と5階のボタンがついていた。一緒に女性が1人乗ったので、何階で降りるか聞いてみたら、私と同じ6階だと言うので、じゃあ消しますね、と言ってボタンをダブルクリックしてキャンセルしたら、めっちゃ驚いてた。メーカーによってやり方は違ったりするが、エレベーターのボタンがキャンセルできることは案外知られてないらしい。

昨日は20時に寝た。かなり疲れていたので、早く寝た。調子が悪い時にとにかく早く寝るというのは私のWRAPである。あまり早いと眠剤を飲んでも眠れないこともあるが、昨日は無事眠れて、朝7時半に目覚ましで起きた。なんかまだ少し疲れていて、まだ眠たかったので少し布団の中でうだうだして、7時40分になんとか起きた。昨日も変な夢を見ていた。会社のエレベーターで19階に行こうとしてもどうしても行けないのだ。乗ったら19階のボタンがなかったり、エレベーターが見つからなかったり。ふと、ああ自分はもうここの社員じゃないんだ、と気づく。最初に勤務していたこの会社はたびたび夢に出てくる。

出勤して仕事。今日は昨日までの仕事と違って、急に舞い込んできたけどなるはやでやってくれる?というひたすら単純な作業をやっていく。ちまちまとWebの画面からポチポチとクリックして設定を変えるだけの仕事だが、膨大な量がある。昼前にそれを頼まれたのでポチポチとやっていた。

昼休みになって隣のスーパーでごはんを買ってきて食べようとしたら、トラブル発生。ミニ天丼とミニそばセットなのだが、おそばにかけるつゆがついてない。おかしいな、前にこれ買ったときにはついていたのに。作る人がつけ忘れたのだろう。これでは味もなく、ほぐれてもいないので塊である。しかたがなくその無味な塊を食べたのであった。これから買うときは気をつけよう。

夕方近くになって、私がポチポチとやっていた作業に思わぬ副作用があることが判明し、ちょっと困った事態になった。誰も想定していなかったのだが、それは設定をさらに追加すればいいという解決法はすぐにわかった。しかしその時点で16時。私はあと30分しかいられなくて、とても今日の分の修正ができそうにない。ちょっと急ぐので、あとは私達がやっておくから、と係長に言われて帰ってきた。ちゃんとできてるか心配だ。

昨日は21時45分くらいに寝たっけ。夜はよく眠れたかな。朝方、何かがいろいろ大変になって気がついたら学校に全然行ってないというような夢を見て焦っていた。目が覚めて、ああ学校は行かなくてもいいんだ、今は仕事はちゃんと行ってるし大変なことにもなってない、と現実を取り戻してほっとした。朝は8時40分に起きたが、体が重い。疲れが抜けてない。

朝からせっせと昨日借りてきたCDをiTunesに取り込む(妻のCDも私のPCで一元管理している)。自分が4枚、妻が3枚借りたので全部で7枚、ではなくて2枚組のCDが2つあるので9枚。iTunesの取り込みは速いからそれは大変でもないのだが、ちゃんと取り込めているのか1枚ずつ聴いてチェックするのが大変。

朝からずっと自分の分の6枚を聴きながら、仕事をしていた。なぜ日曜日に仕事?自分でもやめておけばいいのだが、こういう時に限って次から次へとアイデアが頭に浮かび、ああ、あれはこうやればいい、あれもこうやればいい、そうだあれをああしなくては、みたいなものをひたすらメモしたり、それをするにはどうやればいいのやら、と検索して調べた結果をまとめてメールで職場の自分のアドレス宛に送った。

疲れが残っているのになんでそんなことしてるかなあ。でもやりたくてやっていて、やるなと言われても我慢ができない。なんだろうな、これ。自分の超専門分野のことだから、張り切ってるのだとはわかっている。昔からそうだったな。最初の会社でも新人の頃から家で仕事をしていたし、2番目に勤めた職場でも、やはり家で仕事をしていた。でもそれがおもしろいのだ。仕事がおもしろいのはいいことである。多分そうである。

CDは福耳が一番よかった。聴いててご機嫌になる曲ばかりである。まだ疲れが残っているけど、明日からちゃんと仕事できるかなあ。

昨日は21時半に寝た。よく眠れた。最近はよく眠れている。やはり眠れると体が楽である。朝は爽やかに7時半起床。学生時代の研究室の友達とどこかのカウンターで話していたら、コップの水をこぼしてしまってタオルで必死に拭いていた夢を見ていた。最近水をこぼすことが多いのだが、老化だろうか。

今日も必死に仕事をしていた。夕方になってようやく調査が全部終わった。いや全部ではなくて更に詳細なデータをが必要なので、まだまだ調査を続行しないといけないのだが、とりあえずエライヒトタチに報告できるだけの内容まで詰めることができた。ふう疲れた~。

それでもまだまだやることはたくさんある。幸せなことに、山ほどあるのだ。今回の報告は全体の報告の一部で、とりあえずここまで調べはついています、という最低ライン。来月の半ばのエラ~イヒトタチノアツマリで最終報告が必要となるので、それまでまだやることは山ほどある。

忙しい。忙しいが、それは幸せなことなのだろうか。多分、そうなのだろう。久々に今回は「やってのけた感」というのがある。本当だったら業者に委託しようかと言ってたのを「はまーさんならできるんじゃない?」と言われて着手した案件である。期待されるというのは時にはプレッシャーになるが、今回はかなり推進力になった。スキルアップにもつながったので、また自分のレベルが上がったのだ。

今週はあと1日だ。頑張れ、明日を乗り切れば次の日にはご褒美が待っている。

昨日は21時半に寝たが、寝付けずに22時40分にいったん起きてココアを飲んだ。そのままPCを起動して、マイクがないかなあ、マイクというより機材がほしいなあ、とネットで物色していた。何がしたいかと言うと、カリンバの音を録音したいのだ。自分が演奏したのを自分で聞きたいのだが、PCのウェブカムで録音したらめちゃくちゃ音量が小さい。もっと手元にいいマイクを置けば音量はましになるかもしれないが、音質的にはどうだろう。YouTubeのカリンバ奏者の動画を見ていると、カリンバに何かくっつけて、そこから音を拾っている。このための機材が必要なのだが、今のところそこまでやることもないよなあ、眠たくなったから今度調べよう、と思って寝た。23時過ぎだったか。

その後はよく眠れて、Linuxサーバのコンソールでディスク周りをいじっていたらハングしてしまい、しかたがないので強制的に再起動させたらなかなかブートしなくて、「頑張れ」と思っていたらいきなりアニメが映し出されるという最悪の夢から覚めて、7時20分と微妙に早起き。あまり疲れはない。

今日は仕事ががんがん進んだ。ときどきつまづいたのだが、その都度対応することによってがんがん進んだ。今まで苦労して調査を進めた結果、がんがん進んだ。まだまだ続きはあるが、それはまた来週のお楽しみ。ときどきつまづく原因もまだ追いきれてないから、その調査もがんがんやらなくては。

仕事の後は歯医者に寄って帰ってきた。半年ぶりである。歯石除去をしてから先生が検診。虫歯はないが奥歯が一部欠けているので、ここは治したほうがいいと言われてもう1回行くことになってしまった。なぜ歯が欠けるのですが、と聞いたら「噛む力が強かったり、夜中歯ぎしりをしたり、歯磨きの力が強すぎたりするとそうなる」と言われた。むむむ、いつも奥歯を噛み締めているし、歯磨きはもっと力を抜いてというのは何度か言われた。けどすぐ忘れる。いかんなあ、このまま歯がすり減っていったら将来困るのだ。歯は大事にしなければ。

という感じで今週は終わった。月曜日は休んでしまったが、その後はがんばった。かなり仕事が進展し、「エライヒトタチ」に説明する資料の元ネタも予想以上に早く用意できそうだ。来週は祝日が1日あるのが嬉しいと言うかもどかしいと言うか。早く仕事を進めたいのだが、こんな時に限って休まにゃならん。贅沢な悩みだ。