TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病のITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、ほそぼそと働いたり事業を立ち上げようとして頓挫したり、作業所に通ったりと紆余曲折したが、今は地方公務員。

昨日はしんどいし頭も痛いし、19時半に横になった。眠剤は飲まなかった。今までなら「もう寝よう」と思って眠剤を飲んだはいいが、結局眠れなくてつらい思いをしていたので、やり方を変えてみた。寝るのではなくあえて「ただ横になる」。そして21時になったら眠剤を飲み、21時半にまた寝た。寝る時刻は変えない。それでやってみたところ、無事眠れた。眠剤を飲むのが早すぎてもよくない。

朝は7時半の目覚ましで目が覚めたが、眠たくて動けない。これだけ寝ても眠たいか。う~ん、あと10分と思ってまた寝てしまったが、ちゃんと10分経ったところで起きた。これが気がついたら1時間経っていた、となってしまったらやばかった。なんとかぴしっと起きられないものか。

てくてく歩いて通勤していると気分はあがってきた。今日は頭痛もなく、急ぎの仕事もなく、のんびりとやっていた。とあるアプライアンスの管理画面をまだ誰も試してみたことがなかったので、自分が使い勝手を調査して上司に説明したりした。あとは今日は忙しくなくて、適当に雑談が入った。電話がじゃんじゃんかかってきてその対応に忙しい日が多いのだが、今日はあまり電話がかかってこなかったから、余裕があったようだ。作業所と違って雑談のレベルも高くて楽しい。

定時になったので徒歩で帰宅。横殴りの雨が降っていたのでだいぶ濡れてしまった。帰ってきたらセシールで注文した商品が届いていた。スラックスを試着してみたら非常によかった。明日仕事帰りにマジックミシンに持って行こうかな。でも明日も雨みたいだ。どうしようかな。完全防備の雨対策をして持っていこうか。そこまで急がなくてもいいか。

他に頼んだものも非常によかった。もうお買い物はこれで打ち止めにしなければ。

昨日はしんどくて起きていられなくなり、20時40分に寝た。しかし眠れない。体はしんどくて横になったけど、頭は眠れない。何度か起きたりして何か飲んだりしたが、もうしかたがないからひたすら布団の中でじっとしていたら、いつの間にか寝ていた。生きた蝶を口の中に突っ込まれるという悪夢を見て「助けてくれ、助けてくれ」と叫んでいたら妻に起こされた。うなされていたらしい。0時頃だった。

朝は7時半の目覚ましでは起きれなかった。眠たくて眠たくてしかたがない。8時くらいに起きても間に合うからもう少しだけ、と思ってまた寝た。結局起きたのは8時10分になってしまった。眠れなかったと言っても8時間くらいは寝てるはずだけど、なんでこんなに眠いの?

なんだか調子が悪いまま出勤。今日は後頭部の右側がずっと痛かった。いつも痛むところだ。偏頭痛ってやつ?よくわからないがそこまでひどくはないのか。たいした仕事はアサインされていないので、資料を読み込んだりいろんな機器の管理画面に入っていじってみたり、というので今日は終わったのだが、頭がぼ~っとしてあまり頭に入ってこなかった。文章を読んでも同じところを繰り返し読んでいる。

なんとか16時半まで我慢して、歩いて帰ってきた。歩いても頭痛は治らない。夕食の前に風呂に入ってみた。それでも頭が痛い。明日になったら治ってるかなあ。今夜は眠れますように。

昨日は22時に寝た。よく眠れた。朝6時過ぎに目が覚めたが、まだ早いと思ってもう一度寝たら7時50分になってしまった。少し遅いがまあいい、日曜日だし、平日でも仕事に行くのには十分間に合う。前の日はぜんぜん眠れなかったので、ちゃんと眠れるとほっとする。

今日は1日ぬるぬると過ごす。午前中からネットで少しだけPythonのお勉強。最近流行りの言語だが、私はそっち方面はかなり疎くなっていてよくわからない。しかし仕事でちょいと使う可能性が出てきたから勉強してみることにした。こういうのは文法はたいして難しくはなく、コンパクトに書けますよと書いてあるが無理してコンパクトに書かなくてもいい。それはいいのだが、肝心なのがライブラリである。どういうライブラリがあってどういうことができるか。そういうことを押さえておくことが大事なのだが、それは経験値を積まないとなかなかぱっと出てこない。ググりまくることになるだろう。

そんなことをしていたらしんどくなってきたので、しばらく横になった。公務員になって10日経ったところでFacebookに近況を報告。「外の人に会うこともないので名刺もない」と書いたら、他に地方公務員をやっている人ふたりが「うちもない」「自腹で作っている」などと言ってびっくりした。「直通の電話を知られたくないからできるだけ配らないようにしている」とあって、自分が民間で働いていたときと感覚がまるで違う~と思った。自腹で名刺なんだ。緊急連絡網の話題にも反応していて、公用の携帯なんぞなくて私物の携帯で連絡したりLINEグループでやり取りしているらしい。ほえ~、役所というのはそういう組織であったか。

妻が疲れていたため、夕飯は久しぶりにUber Eatsを使った。そして久しぶりにケンタッキー。前はすぐ近くにケンタがあったのに閉店してしまった。

ケンタッキー

明日からまた頑張ろう。

昨日は21時半に寝た。眠れないので40分くらい経ってからココアを飲んで、少しPCに向かってまた寝た。だけどまだ眠れなくて、気がつくと0時前になっていた。また起きてPCを立ち上げ、ふとセシールの通販カタログをパラパラと見てしまった。ほしいものがたくさんあったのだが、いっぱいお金使っちゃったしなあ、と思いながら、「あ、これいいな」と見ているうちに9つも注文してしまった。

そんなこんなで結局1時くらいに寝た。起きたら8時半。遅いよ。しかたがないか。眠剤が効いて寝ぼけた頭で買い物をしてしまったので、変なものを買ってないかチェックした。たくさん買ったがどれもちゃんとしたもので無駄なものはなかったので安堵。

買ったものは、半袖のワイシャツが4枚、ネクタイが2本、スラックスが3本。ワイシャツはまあ、どっちみち必要になるものである。横浜市の公務員は来月からクールビズだし、そのうちワイシャツも半袖になるだろう。無駄な買い物ではない。まだもう少し先でもよかったのだが、夏が近づいて「そろそろほしいな」と思った頃に注文しようとしたら既に売り切れだった、ということが多いので早めに押さえておいてよかった、ということにしよう。

ネクタイは、そもそもスーツを着て仕事をしていたのが入社2年目までだった(3年目にカジュアルOKになった。その後の職場もカジュアルだった)ので手持ちが少なく、それに古いのを処分したりした結果、あまりバリエーションがなかったのでもう少しほしいと思っていた。先月も2本セシールで買ったのだが、それが良かったので柄違いのやつを購入。

それからスラックスが3本。先月サカゼンのオンラインショップで一本1,990円というのを3本買って「安く済んだ」と思ったのだが、安いなりの商品だった。スラックスではなくちょっとよれっとしたチノパンで、いまいちと思いつつ今はそれを履いて行っているが、やっぱりいまいちである。上のジャケットはわりといいやつを買ったので、上下のフォーマルさ、カジュアルさがアンバランスになっている。安物買いのなんちゃらになってしまった。

やっぱりちゃんとしたスラックスがほしい、とずっと思っていろいろ見ていたら、ウエストが密かに左右3cmずつゴムで伸びるようになっている春夏秋用のスラックスがあって、おおおお、こういうのほしかった、と思ってわりとまともそうだったし、色違いで3本頼んでしまった。届いて履いてみてOKだったらマジックミシンに持っていかなくては。全部で3万ちょっとした。いろいろ買うのはもうこれで打ち止めにしたい。衣装代と医療費で、給料何ヶ月分になったのよ。

それはそうと今日は土曜日ではないか。昨日も土曜日ではなかったか?いや、1週間ぶりの土曜日か。まじめに仕事をすると、時が経つのはこんなに早いのか。これではあっと言う間に寿命で死んでしまう。などとアホなことを考えつつ、しばらくPCで遊んでいたが、しんどさを感じて10時過ぎから2時間くらい横になっていた。やはり疲れは溜まっている。休みのうちに疲れを取るのも仕事である。

昼食後、スーパーと100均に行ってお買い物。今日の夜に高校時代の部活仲間とWeb飲み会があるので、それ用のドリンクとお菓子を買ってきた。いや別にそんなものなくてもいいのだが、一応「Web飲み会」と名前がついていて、みんな何やら飲み食いしながらやっているから、自分も負けじと、という感じだ(張り合ってどうする)。

その後、Amazon Fire TV Stickでカラオケをしようとしたら、サンプル曲に1曲も歌える歌がなかった。週替りなのだがしかたがない。でも歌いたかったので、880円課金してしまった。これで1ヶ月は歌い放題である。金を払ったからには元を取らなくては、と思って1時間半も歌っていた。

今日は早めに風呂に入って飯食ってWeb飲み会に備えたので、これからわいわいやるのだ。

昨日は21時40分に寝た。寝付きはよく、夜中もよく眠れた。よしよし、安定してきた。睡眠が安定するというのは全体的にいい傾向だ。昨日の午前中はバスと電車とバスを乗り継いで病院に行ったが、そのダメージはあまりなかったようだ。

今日も元気に徒歩で出勤。作業所と同じくらいの距離だが、こっちはずっと平地なので通いやすい。朝の20分のウォーキングというのは自分の調子を整えるのにちょうどよい。

出勤したら席替えの真っ最中。私と、もう1人昨日新しく人が入ったので、できるだけ近い業務を担当している人が固まるように配置を変えた。と言ってもひとつの島、6人だけである。昔の会社では30人以上が同時に席替えをしようとして、玉突き事故でえんやこらという状態がよくあった。

机の上に3台のPC(デスクトップ2台とノートPC1台)があって狭いと思っていたのだが、CPU切り替え機が余っていたのでもらった。これでキーボードとマウスが1つずつ減ったのでワークスペースが増えた。

その後、昨日の続きの作業をやっていた。昼過ぎに終わってからは、資料を読んだり、とある管理コンソールをいじって障害時の連絡先メールアドレスに自分を登録したりした。メールが来ないといいのだが。

「緊急連絡網」なるものが配られた。非常時などに電話で連絡を回すための、小学校の時によくあったあれである。なんと、うちの係全員の固定電話と携帯の番号が書かれている。もちろんプライベートの番号である。う~、いまどきこれはこれでいいのか?前に勤めていた会社にあったような危機管理システムのようなものはないのか。あれは個人情報を会社のシステムに登録する必要はあったが、何かあったときはそのシステムから連絡が来るし、安否を登録することもできた。

そんなこんなで今日は終わった。無事1週間乗り切った。さすがにちょっと疲れた。そしてそのままメンタルクリニックへ通院。早足で歩いたら、なんと徒歩5分である。偶然こんな近くの勤務地になるってある?ほんといろいろ恵まれている。

診察では、仕事を開始した直後はしんどくて週末もばてばてでずっと寝てたが、今週になってから体も軽くなったし、あまり疲れも感じなくなったことや、睡眠が一時期乱れたがこの数日は安定してきたことを話した。笑って「良かったですね」と言っていた。いや~、良かった。心臓の方が落ち着いてきたことも話した。

珍しく会計で待たされてかなり遅くなってしまった。診察が終わって出てきたら、待合室が人で溢れていたのだ。多分デイケアだかリワークだかわからないが、その人たちが終わる時間だったようだ。

薬局に行ったらまたそこでも待たされて、そのままルーティーンであるカレー屋へ。命の補給である。このルーティーンも変わらない。

カレー

帰ってきたら18時40分。う~遅いよう。やはり通院は金曜日じゃないとだめだな。週末はゆっくりしよう。