TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

カテゴリー:日々の出来事

昨日は21時半に寝た。30分くらいで寝つけたかなあ。朝は3時台、4時台に1回目が覚めたあと、眠れなくなって5時に起きてきた。12月20日の福祉イベントで話す体験発表の内容を10分に圧縮しないといけないので、スピーチ原稿をばっさりカットして作り直し、読んで時間を計ってみる。ただ読み上げるだけでも10分以上かかった。まだ削る。やっと10分以内に収まった。しかし書いてあるのを読んでその時間だから、何も見ずに頭に叩き込んで話すともっと時間がかかるだろう。カンペを見ながらしゃべるか?何回か見ずに喋ってみたらなんとか10分に収まったが、早口で喋っても慌ただしくて聞いてる方がついて来れないな。ちょっとくらいオーバーしちゃだめだろうか。

今日も元気に作業所に通勤。仕事は昨日までの続きで保険代理店の封入なのだが、シリアル番号を見たらまだまだだ、と昨日思った。しかし、実は後ろの番号の方からも挟み撃ちでやってたらしく、けっこう進んでいた。おお、これなら今日中に終わるではないか、と思って頑張る。午前中にかなりできた。

今日のお昼ご飯。セブンイレブンの一風堂ラーメン。もうすっかりリピーター。

一風堂ラーメン

昼休みにちょっとだけ作業所のテレビでAmazon Fire TV Stickを試させてもらった。うん、ちゃんと映る。大きな画面だと気持ちいい。カラオケの画面を見せたりAlexaを試して見せたりしたが、あまり作業所の人は関心がなさそうだった。ちょうどボスが見てなかった。しまったな、ボスならもうちょっと食いつくかと思っていたのだが。クリスマス会のカラオケはどうしよう。まあまだ時間があるのでいいや。

午後も午前中の続きで封入を行っていたが、なんと封入するものの一つである卓上カレンダーが残りあと120部というところでなくなってしまった。発注の明細と数が違う。取引先のミスで、数を間違えたのだろう。というのはある程度残りの数が見えてきた時点でわかっていたので、大至急カレンダー持って来いや、という連絡は入れてある。カレンダー以外の封入物をできる分だけを封入して、とりあえずはおしまい。残りの時間はマスクの仕事をやっていた。

作業後は今日は皮膚科に通院。行ってみたらなぜか妻がいた。いやまあ、示し合わせたようなものなのだが。皮膚科のあとは、先月も行ったのだが駅前のマックへ。これは新たなルーティーンとなるのだろうか。今日は安定のビッグマックセット。いろいろ企画物があるが、これが一番うまい。

ビッグマックセット

駅にはクリスマスツリー。今シーズン見たクリスマスツリーの中で、一番まともかもしれない。

クリスマスツリー

そしてバスに乗って帰ってきたのだが、帰りは疲れ切ってへろへろだった。ちょっと最近仕事をしながら力を抜くというのに意識が向いてない。前みたいにもっとちょこちょこと体の力を抜くように気を配らなければ。

妻が100円ショップで買ってきたリース。リースだけだと松ぼっくりをくっつけただけで、ただ「茶色い輪っか」という感じだったが、鈴をつけたらそれっぽくなった。

クリスマスリース

昨日は21時半に寝た。かなり早く寝つけたと思う。夜はよく眠れたのだが、朝6時を過ぎた頃には断続的な眠りに変わり、自分の生前葬をしている夢を見たり、電車で終点についたのに降りるのを忘れて車庫に連れていかれる怖い夢を見たりしたあと、7時の目覚ましで起床。

今日も寒いが昨日よりはまし。元気に作業所に通勤して9時前から仕事。昨日の続きで保険代理店の封入、封緘。私は宛名の紙をPP袋に封入して封緘していったが、シリアル番号はまだ1,900番台だった。5,500番くらいまであるので、まだまだ半分もできていない。急ぎの仕事と言ってるので頑張らなければ。午前中の3時間で300枚こなして今日の業務は終了。

今日は朗読の会なので午前中で早退し、お昼ご飯を第3作業所のカフェで食べた。今日のワンコインランチはポークカレー。

ポークカレー

ちょっと物足りなかった。ワンコインランチはナポリタンかポークカレーだったのだが、ナポリタンにしておけばよかったか。パスタはけっこうな量があるのだ。いつもパスタかピラフばかり食べていて、カレーは初めてだった。まあこれで500円だから文句は言えない。

ちょっと物足りないので菓子パンを途中で買って生活支援センターへ。少し早く着いたので時間までブラブラして、14時から朗読の会の練習。12月20日に小さな福祉イベントがあって、そこで朗読の会の発表があるので、それに向けての練習と、当日の確認事項をチェック。タイムスケジュールがようやく知らされた。体験発表は20分だが、私ともう1人がやる。よって自分の持ち時間は10分。ひえ~、10分じゃたいしたことしゃべれないよう。なんとかポイントを絞って圧縮しなければ。

次は12月20日の本番なのだが、その前日は研究協力でグループインタビュー。体調は大丈夫かなあ。ちょっと心配なのだ。その前日の18日は体調調整で作業所を休むつもりである。

生活支援センターもクリスマス仕様。

クリスマスツリー

ポインセチア

練習が終わって家に帰ったら、注文していたAmazon Fire TV Stickが来ていた。

Amazon Fire TV Stick

中身はこんな感じ。

Amazon Fire TV Stick

さっそくテレビにつないでセットアップ。Wi-Fiにはさくっとつながり、まずはアップデートのダウンロードから始まった。

アップデートのダウンロード

そして起動してみたら、おお、いろんなアプリが利用できる。YouTubeも直接これで見れるので、見てみた。うん、これは便利だ。Googleのアカウントでログインしてすぐに利用できた。

YouTubeの画面

他のアプリはまあ有料なサブスクのものばかりだし、利用しないだろうと思ったら、なんと、「カラオケDAM」があるではないか。

カラオケDAM

起動してみたら、ななななんと!これで直接カラオケができる。うおおお、このアプリ、一昨日スマホでダウンロードして30日分のチケットを1,100円で買ってしまったぞ。スマホでこのカラオケアプリを起動して、それをテレビ画面に映そうとしていたのだが、直接こいつでてきるとは。ちなみに下の画面は週替りのお試し曲。

カラオケの画面

う~ん、これでやろうとしたらもう1回課金しないとだめ?スマホのアカウントと同期させて共通で使えないか?どうやら使えないようだ。スマホではGoogleアカウントで買ったが、これはAmazonアカウントで買うからだめだ。もう1回買う?いやいやそれは無駄。ああそうだ、当初の予定通りスマホでこのアプリを起動させてそれをテレビにミラーリングすればいいんだ。やってみたら、なんだかぶつぶつ切れる。あ~使い物にならん。なんでやねん。

どうしようかなあ。このAmazon Fire TV Stickを作業所に持って行ってカラオケのデモ画面をテレビに映して見せて、ボスに「クリスマス会でカラオケしようと思うけど、お金出してくれる?」と交渉しようか。まあ、別にカラオケはいいと言われればそれはそれで別にいいのだが。とりあえず見せてみよう。

昨日は21時半に寝た。寝つくのにちょっと時間がかかった。40分経ったところで「眠れないなあ」と思った記憶はあるのだが、その後眠れたようだ。夜中はたくさん夢を見たような気がする。朝6時過ぎにトイレに行った。もう朝だしそのまま起きていようかと思ったが、めちゃくちゃ眠くてまた寝た。7時に目覚ましが鳴っていったん体を起こしたものの、やはりめちゃくちゃ眠くて、このまま起きたら何かが危険な気がして、また横になってしまった。7時20分になんとか起きたが、めちゃくちゃ眠い。

今日は作業所に行ったらびっくりした。いきなりボスに「はまーさん、今日区役所の販売に行ってくれる?」と言われた。おいおい、当日の朝にかよ。昨日からやっている区役所での販売、明日までなのだが、いきなり午後からの販売に行かされた。その前に今日のお仕事。昨日私がスペルミスを発見して中止になった仕事はどうなったんだろうと思ったら・・・

取引先の判断で、そのまま続行とのこと。

へ?

あんな恥ずかしいスペルミスがあるのに?表紙にデカデカと「Happy New Yeur」だぜ?

話によると、これは超急ぎの仕事で、保険代理店のお客様に早くお届けしないといけない機関紙で、封入物には卓上カレンダーも入っている。もう12月に入ってるのに今頃こんなの封入してるのかよ、という感じだ。うちの取引先は印刷会社で、PDFなのか何かのDTPソフトのファイルなのかわからないが、渡されたものを印刷しているだけである。どっちみちもうやり直している暇はないとういことなのだろうか。はあ、いいのかなあ。何かの数字とか日付が間違っているのではないから、まあいいのだろう。

そして11時に早めのお昼ごはんを食べる。今日はローソンの新商品、吉村家のラーメン。

吉村家のラーメン

吉村家というと泣く子も黙る横浜家系ラーメンの元祖。横浜駅西口のお店にはいつ行ってもものすごい行列ができている。私も一度並んで入ったが、私にとってはちょっといまいちだった。家系はあちこち行っているが、自分に合うところと合わないところがある。昨日行った壱八家も家系だが、あそこは好きである。と書いてから、2日連続家系のラーメンを食べたことに気づく。この吉村家のラーメンはうまかったな。ちゃんとほうれん草も入っていた。チャーシュー、海苔、ほうれん草が家系ラーメンに欠かせない具である。ちゃんと海苔も別に入っていた。

海苔

お昼ごはんを食べてから車にうちの作業所で作ったケーキを積み込み、ボスの運転で第1作業所へ。そこでちょっと待ってから、(自称)美人の事務の人の運転で区役所へ。うちの販売の前に他の障害者施設が作ったパンの販売があって、そこが撤収するのを待ち、12時半くらいに商品を並べ始める。こういう販売は久しぶりである。本当は年に何回もいろいろなお祭りやバザーがあるのだが、今年はコロナでことごとく中止だったのだ。

区役所で販売ディスプレイ

区役所で販売ディスプレイ

区役所で販売ディスプレイ

区役所で販売ディスプレイ

区役所で販売ディスプレイ

区役所で販売ディスプレイ

区役所で販売ディスプレイ

うちだけでなく、他の作業所が作ったものも合わせて売っている。今日はあまり売れなかった。そうだろうなあ、2日目だし。去年も同じ企画があって、やはり区役所で3日間障害者施設で作ったものを販売した。去年は私は初日に行ったのだが、そのときはけっこう売れた。買っていくのはほとんど区役所の職員である。まあ、お情けで買ってくれてるのだが、2日目になると、さすがに昨日買ったのに今日も買う、ということにはならない。3日もやる意味あるのか?

13時半くらいで車をボスが使う関係でいったん(自称)美人の事務の人と私は撤収。車でうちの作業所まで送ってもらい、午後の作業に合流。5千部くらいあるから頑張らないと。これは封入の仕事の中でも一番気を使う「宛先の紙も封入」するやつである。チラシを間違えて2枚入れてしまうのは、だめではあるが実害はない。しかし宛先の紙は個人情報なので、2枚入れてしまったらアウトである。そのため、宛先の紙の右下にはシリアル番号が振ってある。その番号をよく確かめて、番号がちゃんと飛ばないように封入しないといけない。午後はずっとその作業で、ちょっと神経を使うので疲れた。

終わったあとはお掃除をして、そのあと16時近くまで塗り絵をやっていた。前はやっていたら職員の人が声をかけてきたが、今日は何も言われなかった。私が集中してやっていたからかな。私が残っていたら、メンバーに聞かれると困るような話ができないのではないか、と妻に言われたのだが、どうなんだろう。メンバーは普通に15時半くらいまではいるし、職員は17時半くらいまでいるし、16時くらいまでなら大丈夫なような気もする。ボスもOKと言っていたし、まあ来年のための訓練なのでやらせてもらおう。

今日は花の続きと、胴体、ではなかった、茎と葉っぱの部分を塗ってみた。しょぼい。

塗り絵の花

作業所でマスクが10枚支給された。これは福祉施設に配られてるのか?国から?横浜市から?定期的に配られてるのかなあ。

マスク

今日眼科に行く途中、横浜駅の東口バスターミナルからまずエレベーターでそごうの9階に上がった。そこから連絡通路を通って隣のスカイビルに行くのだが、そのエレベーターで申し訳ないことをしてしまった。

7階でご婦人2人が降りて、残りは私しか乗ってないのに9階のボタンだけでなくRのボタンも点灯していた。はて、誰か間違って押したのか?と思ってよけいなお世話なのにダブルクリックでキャンセルしてしまった。メーカーにもよるが、エレベータのボタンをダブルクリックでキャンセルすることができるというのは案外知られていないようだ。

しかしその瞬間、自分の真後ろに老紳士らしき人が立っているのに気づき、慌ててもう一度Rのボタンを押した。9階に着く前のことだった。9階について私がエレベーターを出たら、後ろから「下に参ります」という音声が聞こえてきて、あああ、下行きになってしまった、すみません。ということに。あのタイミングでRを押しても上に行かないのか?なぜ?老紳士はわけが分からなかったに違いない。ごめんなさい。

今日、朝イチでスマホのカラオケアプリをダウンロードして試そうとした。なぜかと言うと、作業所のクリスマス会で使いたいからである。去年はクリスマス会は第1から第3までの作業所合同で地区センターを借りてやった。そこには通信カラオケがあったので、みんなでカラオケをやって盛り上がったのだが、今年は密になるのでクリスマス会は別々で、うちはうちだけで作業所でやることになった。

それで、当然作業所にはカラオケなんかない。そこでスマホにカラオケアプリをダウンロードし、その画面をテレビに映し出したら、みんなでカラオケができるかな、と思ったのだ。月額料金がかかるので、12月に入ったらインストールし、クリスマス会が終わったら退会しようと思っていた。料金はボスに請求する。

去年、カラオケ練習用に使ったJOYSOUNDのアプリをダウンロードして設定しようとすると、なんと、大手キャリアでないと使えないようになっている。そう言えばauかんたん決済で月額料金を払っていた。格安SIMじゃだめなのか~。他のアプリがないか調べたら、DAMのアプリが見つかった。説明を読んでみると、支払いはGoogleアカウントと書かれていたので、こいつなら大丈夫そうかな、と思ったところで朝の時間はタイムオーバー。

とりあえずスマホの画面をテレビに映せないとどうしようもない。作業所に行ってテレビに中華製ミラキャストレシーバーを接続してみたが、スマホと接続できない。ああ、まただ。なんでだろう。うちでやっても接続できたりできなかったりする。Wi-Fi経由なので、このレシーバーにここの作業所のSSIDとパスワードを設定しないとつながらないはずだが、その方法もわからない。自宅で使うときにはどうやって設定したっけな。あれこれやってわからなかった、というか、こうやるはずだと思って設定しようとするのにうまくいかないから諦めた。作業所でカラオケは無理かなあ。

そう言えば、もう1台のスマホだとうちではスムーズに接続できたから、そっちのスマホも持ってきて試したらよかったか。しかしWi-Fiの設定ができてない以上、やはり繋がりようがないか。繋がったとして、その非力なスマホでまともにカラオケアプリが動くか心配。月額料金1,100円払ってダメだった、というのは避けたい。

家に帰ってきてあれこれ調べたら、スマホの画面をテレビにミラーリングしたいんだったら、そんな怪しいミラキャストレシーバーを使わなくても、AmazonのFire TV Stickを使えばできるということがわかった。なんだ、Fire TV StickってYouTubeとかのストリーミングだけを映すものだと思っていた。値段を調べたら3,480円。ああ、そんなに高いものじゃないのか。思わずポチッとしてしまった。これでだめなら諦めよう。これがあればYouTubeも直接テレビに映せるから、何かが便利かもしれない。