TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病のITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、ほそぼそと働いたり事業を立ち上げようとして頓挫したり、作業所に通ったりと紆余曲折したが、今は地方公務員。

カテゴリー:お仕事

昨日はしんどいし頭も痛いし、19時半に横になった。眠剤は飲まなかった。今までなら「もう寝よう」と思って眠剤を飲んだはいいが、結局眠れなくてつらい思いをしていたので、やり方を変えてみた。寝るのではなくあえて「ただ横になる」。そして21時になったら眠剤を飲み、21時半にまた寝た。寝る時刻は変えない。それでやってみたところ、無事眠れた。眠剤を飲むのが早すぎてもよくない。

朝は7時半の目覚ましで目が覚めたが、眠たくて動けない。これだけ寝ても眠たいか。う~ん、あと10分と思ってまた寝てしまったが、ちゃんと10分経ったところで起きた。これが気がついたら1時間経っていた、となってしまったらやばかった。なんとかぴしっと起きられないものか。

てくてく歩いて通勤していると気分はあがってきた。今日は頭痛もなく、急ぎの仕事もなく、のんびりとやっていた。とあるアプライアンスの管理画面をまだ誰も試してみたことがなかったので、自分が使い勝手を調査して上司に説明したりした。あとは今日は忙しくなくて、適当に雑談が入った。電話がじゃんじゃんかかってきてその対応に忙しい日が多いのだが、今日はあまり電話がかかってこなかったから、余裕があったようだ。作業所と違って雑談のレベルも高くて楽しい。

定時になったので徒歩で帰宅。横殴りの雨が降っていたのでだいぶ濡れてしまった。帰ってきたらセシールで注文した商品が届いていた。スラックスを試着してみたら非常によかった。明日仕事帰りにマジックミシンに持って行こうかな。でも明日も雨みたいだ。どうしようかな。完全防備の雨対策をして持っていこうか。そこまで急がなくてもいいか。

他に頼んだものも非常によかった。もうお買い物はこれで打ち止めにしなければ。

昨日はしんどくて起きていられなくなり、20時40分に寝た。しかし眠れない。体はしんどくて横になったけど、頭は眠れない。何度か起きたりして何か飲んだりしたが、もうしかたがないからひたすら布団の中でじっとしていたら、いつの間にか寝ていた。生きた蝶を口の中に突っ込まれるという悪夢を見て「助けてくれ、助けてくれ」と叫んでいたら妻に起こされた。うなされていたらしい。0時頃だった。

朝は7時半の目覚ましでは起きれなかった。眠たくて眠たくてしかたがない。8時くらいに起きても間に合うからもう少しだけ、と思ってまた寝た。結局起きたのは8時10分になってしまった。眠れなかったと言っても8時間くらいは寝てるはずだけど、なんでこんなに眠いの?

なんだか調子が悪いまま出勤。今日は後頭部の右側がずっと痛かった。いつも痛むところだ。偏頭痛ってやつ?よくわからないがそこまでひどくはないのか。たいした仕事はアサインされていないので、資料を読み込んだりいろんな機器の管理画面に入っていじってみたり、というので今日は終わったのだが、頭がぼ~っとしてあまり頭に入ってこなかった。文章を読んでも同じところを繰り返し読んでいる。

なんとか16時半まで我慢して、歩いて帰ってきた。歩いても頭痛は治らない。夕食の前に風呂に入ってみた。それでも頭が痛い。明日になったら治ってるかなあ。今夜は眠れますように。

昨日は21時40分に寝た。寝付きはよく、夜中もよく眠れた。よしよし、安定してきた。睡眠が安定するというのは全体的にいい傾向だ。昨日の午前中はバスと電車とバスを乗り継いで病院に行ったが、そのダメージはあまりなかったようだ。

今日も元気に徒歩で出勤。作業所と同じくらいの距離だが、こっちはずっと平地なので通いやすい。朝の20分のウォーキングというのは自分の調子を整えるのにちょうどよい。

出勤したら席替えの真っ最中。私と、もう1人昨日新しく人が入ったので、できるだけ近い業務を担当している人が固まるように配置を変えた。と言ってもひとつの島、6人だけである。昔の会社では30人以上が同時に席替えをしようとして、玉突き事故でえんやこらという状態がよくあった。

机の上に3台のPC(デスクトップ2台とノートPC1台)があって狭いと思っていたのだが、CPU切り替え機が余っていたのでもらった。これでキーボードとマウスが1つずつ減ったのでワークスペースが増えた。

その後、昨日の続きの作業をやっていた。昼過ぎに終わってからは、資料を読んだり、とある管理コンソールをいじって障害時の連絡先メールアドレスに自分を登録したりした。メールが来ないといいのだが。

「緊急連絡網」なるものが配られた。非常時などに電話で連絡を回すための、小学校の時によくあったあれである。なんと、うちの係全員の固定電話と携帯の番号が書かれている。もちろんプライベートの番号である。う~、いまどきこれはこれでいいのか?前に勤めていた会社にあったような危機管理システムのようなものはないのか。あれは個人情報を会社のシステムに登録する必要はあったが、何かあったときはそのシステムから連絡が来るし、安否を登録することもできた。

そんなこんなで今日は終わった。無事1週間乗り切った。さすがにちょっと疲れた。そしてそのままメンタルクリニックへ通院。早足で歩いたら、なんと徒歩5分である。偶然こんな近くの勤務地になるってある?ほんといろいろ恵まれている。

診察では、仕事を開始した直後はしんどくて週末もばてばてでずっと寝てたが、今週になってから体も軽くなったし、あまり疲れも感じなくなったことや、睡眠が一時期乱れたがこの数日は安定してきたことを話した。笑って「良かったですね」と言っていた。いや~、良かった。心臓の方が落ち着いてきたことも話した。

珍しく会計で待たされてかなり遅くなってしまった。診察が終わって出てきたら、待合室が人で溢れていたのだ。多分デイケアだかリワークだかわからないが、その人たちが終わる時間だったようだ。

薬局に行ったらまたそこでも待たされて、そのままルーティーンであるカレー屋へ。命の補給である。このルーティーンも変わらない。

カレー

帰ってきたら18時40分。う~遅いよう。やはり通院は金曜日じゃないとだめだな。週末はゆっくりしよう。

昨日は21時半に寝た。寝付きはよく、夜中もよく眠れた。1回だけトイレに起きたがあとはすやすや眠っていた。朝は6時に起床。通院のためかなり早く家を出るのだが、ちゃんと起きれてよかった。

6時45分に家を出てバスと電車とバスを乗り継ぎ、7時40分に病院に着いた。予約は10時だから随分早いが、妻の情報によると、病院の扉が開く8時よりも前からたくさん並んでいるらしい。行ってみたら10番目くらいだった。

8時になって中に入って受付をして、採血して心電図検査をしたら8時40分。そして診察受付。診察開始は9時だが、予約は10時。総合病院では特に待たされるから、9時の予約の人と9時半の予約の人の診察が長引けば呼ばれるのはもっと遅くなるだろう、と思ってスマホにダウンロードした鬼滅の刃を読んでいた。これがあればいくらでも時間を潰せる。

などと考えていたら、9時20分に呼ばれた。予想よりかなり早いので助かった。心電図の検査結果は、波形はだいぶ落ち着いてきているとのこと。前回の診察での波形を見せてもらったら全く違う。動悸や息切れ、体のだるさと言った自覚症状もだいぶましになっているし、心臓の組織が落ち着いてきたのだろうか。それでも術後3ヶ月くらいまでは2週間おきに通わないといけないらしい。

通院するのにあまり仕事を休めないのですが、と話すと、今後はこの総合病院でなく元のクリニックに通院すればいいことになった。よかった、そのクリニックも職場から徒歩15分である。近くて助かった。16時半に仕事が終われば17時に行ける。この病院の先生が1週間に1回だけクリニックに来るので、主治医は変わらない。

早く終わったと思ったが、終わってからが長かった。受付で呼ばれて処方箋を渡されるまで45分。処方箋を出すのも会計の処理もここでやっているから、仕方がないかあ。結局会計が済んだのは10時15分だった。まあそれでも予定よりだいぶ早い。

少し遠い病院から地元に帰ってきて薬局へ行って処方箋を出した。ぜんぜん呼ばれない、と思ったら薬剤師がやってきて、薬に関して病院に問い合わせないといけないことがあるので、少し待ってくれと。しばらく待ったが呼ばれない。40分経ったところで、「病院から折返しの連絡を待っているが、かかって来ない」と言われ、仕事の後に薬を取りに来ることにした。お昼ごはんを食べてそこから徒歩で出勤。12時20分くらいに着いた。

今日の仕事もおもしろかった。プログラミングではないが、「このExcelファイルをマスターとして、これらのExcelファイルのこの列に、該当する値を入れていってほしい」と言われ、久しぶりに関数を使った。Excelの関数もすっかり忘れていたのでググりながらやる。他のファイルをマスターにするのはどうしようかと思ったが、めんどうだからシートごと作業用ファイルにコピーして、そのシートを参照。普通ならVLOOKUPを使うところなんだろうが、先輩が「VLOOKUPは汎用性が乏しいから、INDEXとMATCHでやったほうがいい」と言っていたのを思い出して、久しぶりにがりがりとそういう関数を書く。そういやこの表は検索する値が一番左にないからどっちみちVLOOKUPでは無理だった。

7つのファイルを同じように処理しないといけなかったのだが、3つ目のファイルで、途中の行からうまくいかなくなった。あれ~?と思ったところで時間切れ。また徒歩で薬局に行って薬をもらって帰ってきた。

これで今週はあと1日。あまり疲れを感じてないのが自分でも不思議だが、気を抜かないように気を抜こう。気をつけて。

昨日は21時半に寝た。しかし寝付けずに50分経ってからいったん起きて、ココアを飲んだ。仕事が始まってから寝付きがあまりよろしくない。少しだけPCに向かって寝た。その後は眠れたが、2時くらいから眠りが浅くなって寝てるのか起きてるのかわからない状態に。朝は7時半に起きたが少しつらい。頭がぼんやりしている。だが、まあすんなり起きることはできた。

いつもどおり家を出ててくてくと通勤。歩いているうちに調子は上がっていく。やはりこの徒歩通勤というのは自分にとって色んな意味で都合がいい。「歩く」というのは自分にとって基本なのだ。

今日もお仕事はおもしろくて、まあまだたいしたことはしていないのだが、それでも楽しい。やはり自分の好きな分野の仕事というのは、もちろんやっていて楽しいだけでなく、なんと疲れない。3月までは作業所で4時間ひーこら言っていたのに、今は6時間があっという間だ。

保険証ができるのがだいぶ先になるというので、仮の保険証となる資格証明書というのを発行してもらうようにお願いしていたのだが、今日手元に届いた。よかった、明日通院なので助かる。いったん自費で払って後日精算というのでもいいのだが、ちょっとめんどくさい。やはり保険証はあった方が安心。帰りに妻と落ち合って区役所に行き、自立支援受給者証の保険変更もできた。区役所までは歩いて15分もかからない。16時半に業務を終えたら、17時までに滑り込める。いいところに決まってよかった。

明日は心臓の方の病院に通院なので、朝早く家を出ないといけない。10時の予約で11時半までに終わればなんとか13時までに戻ってこれそうなので午前中休みをとった。休暇を使うのは嫌なのだがしかたがない。3ヶ月くらいは経過観察と言われたが、何週間おきに通院すればいいのだろうか。2週間おきとかだとちょっと嫌だなあ。