TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病のITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、ほそぼそと働いたり事業を立ち上げようとして頓挫したり、作業所に通ったりと紆余曲折したが、今は障害者雇用でなんとか働く毎日

カテゴリー:IT関連

さきほどWindowsが無事リカバリできたという記事を書いたのだが、その前に実に不思議な現象が起こった。

このブログの管理画面にアクセスできないのだ。普通に記事のページは表示される。トップページも個別ページも。しかし管理画面にアクセスすると「403 Forbidden」の表示が出てしまう。これはサーバ側で何かいじらないと、いきなりこんなことは起こらないと思うのだが、Chrome、Edge、Firefoxとも同じ症状である。

他にも不思議なことがいくつもある。

Windowsからpingが通らない。Linuxからは通る。
Windwosからsshできない。Linuxからもできない。
WindowsからFTPできない。Linuxからはできる。
Linuxとスマホからは管理画面にアクセスできる。

という状態。最初にpingが通らないのであれば、なんにもアクセスできないはずなのだが、普通の記事にはアクセスできるし、もうわけがわからないのだ。Linuxからはなぜか管理画面に入れるので、前の記事とこの記事は、慣れないUbuntuのデスクトップ(めったに使わない)から書いているのだった。画像ファイルはsamba経由。

一応サポートに投げてはいるのだが、解決するのかなあ。このタイミングで何かあったかと言うと、もちろんWindowsのリカバリがあったが、それでこんな現象起こる?

 

【追記】

Windowsを再起動したら治った。一番基本的なことを忘れていた。
しかしそれでもやはり意味不明。

昨日の夜にPCのリカバリを始めた。Windows10から11にアップグレードしたこのPCを、マイクロソフトからダウンロードしてDVDに焼いたWindows10のインストールメディアを使ってWindows10の初期状態にするつもりで、データはフルバックアップをとった。

ネットで調べた手順にしたがって進める。Shiftキーを押しながら再起動すると、起動時に水色の背景の「トラブルシューティング」という画面が表示される。そこで「このPCを初期状態に戻す」を選択。「個人用ファイルを保持する」と「ドライブを完全にクリーンアップする」と2つ選択肢が出てくる。データのバックアップは取っているからクリーンアップしてもいいのだが、一応「個人用ファイルを保持する」を選択してみた。

それからリカバリが始まったのだが・・・実に不思議だ。

インストールメディアを用意したのに、それを使わないままリカバリが終わってしまった。そして起動してみたら、ちゃんと普通にWindowsが立ち上がった・・・Windows11が。

わからないことだらけである。メディアが不要だったとしたら、Windowsのイメージは内蔵ディスク内にあったことにある。よくリカバリ用のイメージをディスク内に隠し持っているPCがあるが、それだったのかもしれない。しかし、それだと工場出荷時の状態、すなわちWindows10に戻るはずなのに、Windows11に戻るとは、これはいったいどこの時点に戻った?自分は使ったことがなかったが、自動的に作成される「復元ポイント」まで戻ったのだろう。

そういうことなので、まっさらな状態ではない。これはちょっと便利だった。画面のショートカットはいろいろ残っている。アプリは消えたからアプリへのショートカットはないが、いろんな設定が残っており、たとえばOfficeをインストールしてExcelをタスクバーにピン留めしたら、そこで右クリックしたら表示されるピン留めされているファイルがきちんと残っている。文字入力で自分で辞書登録した漢字がちゃんと変換される。その他アプリをインストールすると元の設定が残っていて、そのまま使える、などなど。

まあそんなこんなでタスクバーも無事表示されて、思ったよりも苦労せずに復旧したのであった。万歳。

リカバリ直後のデスクトップ。Windows11のデフォルトでタスクバーが真ん中に表示されているが、自分は左端に変更している。その設定は残ってない。画面にはファイルやフォルダ、それからプリインストールされているEdgeへのショートカットは残っている。なぜかCygwinも残っている。

リカバリ直後のデスクトップ

いろいろ設定して復旧したデスクトップ。

復旧後のデスクトップ

どうやらハード障害ではなかったぽい。何かの拍子にWindowsが壊れてしまって、それを復元できたということか。アプリはインストールしないといけないが、いろいろ設定など残っているので楽することができた。

システムの復元

よくわからないが、この「システムの復元」でCドライブが「有効」になっていたから?Windowsのことは実はよく知らないのだ。検索してみると、復元ポイントはいろんなタイミングで自動的に作成されるらしい。

①7日間に1回タスクスケジューラーによって作成される
タスクスケジューラーによって7日間に1回「パソコン起動時」と「0時になった時」に、パソコンがアイドル状態になり、アイドル状態が10分間続くと復元ポイントが作成される。
②7日間に1回の他に「重要な変更があった時」の以下の4つに該当する場合に作成される
1.OSを新規でインストールした場合
2.デジタル署名されていないアプリケーションやドライバーがインストールされた場合(海外のフリーソフトに多い)
3.Windows Updateによって更新プログラムがダウンロードされインストールされた場合
4.システムの復元が実行される直前

ふ~ん、知らんかった。

ちなみに私のPCのスペックはCore i7でメモリ16GB。そしてCドライブはSSDが500GB。かなり快適である。買い替えるとかな~りお金がかかるので、無事リカバリできてよかった。あと2年くらいはもってほしいぞ。

PCのスペック

昨日は21時半に寝た。いったん眠れたが23時過ぎに起きて、チョコを食べたんだっけ?りんごジュースを飲んだんだっけ?あまり覚えてないが、その後朝まで寝ていた。起きたら、調子は微妙。動けると思ったら動けなくなるやつだ、これ。なんとか機械的に朝食を食べたが、むむ、地味にしんどい。さっさと職場に連絡したが、今日は午後から上がってくるかもしれないと思い、とりあえず午前中は休みということにした。

お昼になった。若干上がってきた。動けるか?だめだな、これは。多少動けても、職場にたどり着いたところで力尽きるパターンだ。しかたがないから午後も休むと連絡して横になる。やれやれ。

夕方、PCの蓋を開けて中を見てみた。埃だらけだった。前はもうちょっとマメに掃除してたのにな。SSDがどういう風に取り付けられているか見てみた。CドライブがSSDで、そこにはWindowsしかない。データはDドライブの内蔵HDDにある。見たところ、SSDをHDDに交換するには、2.5インチのSSDを取り付けるためのブラケットというものを外して、そのまま3.5インチのHDDを挿入すればいいようだったが、ネジが必要だ。ブラケットを留めているネジではだめっぽい。う~んネジねえ。このネジだけ売ってるのかな?パーツの規格って全部統一されているのだろうか?自作とかやらないからよくわかんない。ネジだけ買えるかなあ。ヨドバシで見たら、ふつうに売ってた。2種類ある。どっちかわからん。1個96円という値段なので、両方とも4本注文してみた。

これ、SSDの快適さに慣れてしまっているからHDDでなくてSSDを買ってつければ?という気もしてきた。SSDも近頃はだいぶ安くなってきたみたいだし。しかしそれで動かなかったらトホホである。ディスク以外のハード障害ということになり、保障なんてとっくに切れているから、結局PC買い替えということになるのね。う~んどうしたものか。まあうまくいかなかった時にまた悩もう。

PCの挙動がおかしいので、昨日Windows10のISOイメージをダウンロードしてDVDに焼いた。週末にリカバリを試してみよう。ハード障害の可能性が高いが、とりあえずハードウェアはそのままでやってみる。もしハード障害でなく何らかの理由でWindowsが壊れてしまったのだったら、それで大丈夫なはずだ。

それでだめならHDDを取り換えてみようかと思ったが、このPCはHDDでなくSSDであった。手元に2GBのHDDは余っているのだが、確かSSDってたいてい2.5インチだったよな。3.5インチのHDDが物理的に収まるのか?ダメだろう。ブラケットを買えばいい?一度カバーを外してどうなってるか見てみないといかんな。

アイコンが頻繁に消える様子を動画で撮ってみた(55秒)。時々Windowsキー+Eでエクスプローラーも表示させているが、それも一緒に消える。不便。

アイコンが消えてもエクスプローラーでファイルが表示されていたら、まだましなのに。Alt+Tabが効かないのも不便。アプリは最小化できない。最小化したら元に戻せない。おかしいところだらけだ。

今週末が第1の勝負だ。

今日帰ってきてからPCを起動すると、なんかおかしい。タスクバーに何も出ない。おかしいな。スタートボタンもタスクトレイもない。なんだこりゃ。アプリが起動できない。デスクトップのショートカットはあるので、そこからアプリは立ち上がるが、どうやらエクスプローラーが起動していない、というか再起動を繰り返している模様。

エクスプローラーは単にフォルダとファイルを表示させるアプリではなく、このWindowsというOS全体のシェルであり、タスクバーもスタートボタンも全部エクスプローラーの一部である。Windowsキー+Eでいわゆるエクスプローラーは起動できて、Win+Rで「名前を指定して実行」も使えたので、デスクトップのショートカットも含めて最小限のことはできたが、これは困った。これは自分のPCがいわゆる「ベータテスター」であるWindwos Insider Previewだからだろうか。でも朝はふつうに使えていたのに、なぜ?Win+Iで設定画面を出そうとしても、一瞬だけ出てすぐに落ちてしまうのだ。まいった。

こういう時はまず再起動なのだが、それでも変わらず。chkdskをやったりあれこれやったがだめ。こういうケースは珍しいのかあまりネットに情報がないし、同じ症状だと思ってもそこに書いてある対処法で解決しない。う~ん、困ったなあ。あちこちいじろうとしても、手も足も出ず。

朝イチで使ったときは正常だった。昼に帰ってきて起動したらおかしかった。その間は電源は切れていた。スリープにすらしていない。

どうもソフトウェアでなく、ハードウェアが原因のような気がしてきたなあ。う~ん、困った。とりあえずブラウザとか必要なものは起動できているが、何秒かに一度デスクトップのアイコンが全部消えて再表示され、そのたびにフォーカスがアクティブウィンドウから外れてしまうため、入力が途切れてしまう。そしてファイルを操作しようと開いたエクスプローラーは全部消える。不便だ。

念のためメモリチェックをしてみたが、エラーは出ず。

メモリチェック

これはもう、とりあえず一度Windowsを初期状態に戻すしかないな。それで解決したらラッキーだが、だめなら買い替えるしかないか・・・。けっこうハイスペックで高かったのになあ、このPC。買ったのが2018年の12月。3年半か~。もっともってほしかったのに。とりえあず今週末にトライだ。それまでだましだまし使うしかない。

今と同じスペックのPCを買ったら、前よりもかなり高くつくことがわかった。買い替えるとしたら、スペックをもっと落とさないといかんな。動画編集とかめったにやらないからそれはまあいいとして、今の使い方でどれくらいのスペックまでなら大丈夫だろうか。ふだんはたくさんのアプリを立ち上げているものの、1つ1つはそんなに重いというわけではないと思うが、さてどんなものなのか。妻のノートPCをケチって、重くてまるで動かないものを買ってしまったという失敗があるしなあ。

タスクバーが表示されないデスクトップ

デスクトップ