TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病のITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、ほそぼそと働いたり事業を立ち上げようとして頓挫したり、作業所に通ったりと紆余曲折したが、今は障害者雇用でなんとか働く毎日

昨日は21時半に寝た。寝つきがよかった。なんか久しぶりのような気もするが、どうだったか。寝るときに使っているBluetoothイヤホンが充電されてない。あれ~?と思って充電器をよく確かめたり別のコンセントにつなぎかえたりしたが、変わらず。しかたがないので寝た。

朝は今日もしんどかった。一晩寝ても疲れが抜けない。こんなにしんどいのに、限界まで中身のない仕事をしないといけないのか?改めてそんなことを考えながら、9時20分くらいに起きた。平日だと遅刻だ。

Bluetoothイヤホンを別の充電器につないでみた。充電が始まらない。まじーーー!本体の問題じゃないか。充電器もケーブルも全部取り換えてもダメ。はあ、またよけいな出費が。朝イチでヨドバシ・ドット・コムで2,760円の品を注文したのであった。一番安い方である。「Bluetoothイヤホン」で検索したら、今は圧倒的にセパレート型、というのかな、補聴器みたいなやつが出てくるが、これ、落とさないのかなあ。いや「落とした」という話はたくさん聞く。駅でもこいつの落し物が多いとか、「線路に落ちたから取ってください」というのが増えてるだとか。

昨日注文したスラックスが午前中に届いた。最近はどこも早いな~。さっそく開けようとしたら妻に「返品するかもしれないから注意して」と言われて、注意深く袋を開ける。注意深く中の袋を開け、スラックスを履いてみた。

小さい・・・。きつい・・・。きつい・・・。きつい・・・。入らない・・・。

おかしいな、前よりもワンランク上のサイズで、以前はこれで入ったのに、おかしいな?おかしいな?あと5cmくらい必要だぞ。どうしようか。返品するか。するしかないな。

というわけで妻の忠告通り返品することに。サカゼンのオンラインサイトはいまいちで、「返品交換」ということができない。返品は返品でやって、交換と言うのはなく、新たに注文しなおさないといけない。送料は自分持ち。これがセシールだったらサイズ違いは向こうもちなんだけどなあ。

しんどいのにめんどくさい、と思いつつ、外に出て歩いたら少しは調子がよくなるかもしれない、と思って返品する袋を持って早足で歩き、セブンイレブンで宅急便で送った。1,050円もかかった。自分はAmazon PrimeなのでAmazonなら送料無料なのだが、月500円の会費でどうやっていくら買っても送料無料にできているんだろう。そんなことを考えつつ、お昼ご飯を買って帰った。歩いたら気分がよくなったと思っていたのに、すぐにまたしんどくなった。

昨日も書いたが、ちょっと仕事がきつい。仕事自体がきついのなら、内容を調整してもらえばいいのだが、1日6時間が長くてしんどいと感じるのは、契約上どうしようもない。どうしようどうしようと言っていたら、妻が「それはクライシスだよ」と言って、福祉施設の人に相談することを勧めてくれた。そうだな、誰かに相談してみなければ。明日福祉施設に電話して、休みを取ってでもいいから職員がつかまったら相談してみよう。

 

 

なんだか疲れちった。

 

 

 


コメントする

メールアドレスは公開されません

*は必須項目です