TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

月別アーカイブ: 2018年5月

昨日の睡眠はあと一歩。寝付くのにちょっと時間がかかった。多分30分以上かかってしまったと思う。夜中もぶちぶち目が覚めた。まあ、いったん起きて牛乳を飲んだりしなかっただけまだましだが。

父からメールが来た。6月10日の日曜日に大阪の実家で法事があるらしい。あることはわかっていたが、日程が正式に決まったということだ。体調が不安定な今、さてどうするか。

去年の9月の法事は思い切って大阪に帰ってみた。と言うか、自分の帰省に合わせて父親が法事を入れた、ということなのだが。そのときは体調がまあまあだったからチャレンジしてみた。今年はどうしようか。体調は去年ほど良くはないが、なんとかチャレンジできそうではある。行ってみるか。どうしようか。行く方向で考えておくが、最後は当日の体調次第、と父親には返信しておいた。

行くとなると、前日の土曜日に新幹線で横浜から大阪に移動し、兄の家に泊めてもらい(実家は母親が亡くなってから荒れ放題)、月曜日に帰ってくる、という行程になるだろう。このままいくと月曜日がメンタルクリニックの通院とぶつかるので、通院日をずらさねば。

せっかく帰るから、土曜日に関西の友達にも会いたいところだ。何年か前にもやはり法事のときに友達に声をかけたら、けっこうな人数が集まった。どうしようかなあ。法事の前日に自分の負荷を増やさない方がいいかなあ。それに、自分の体調は当日にならないとわからないので、自分が声をかけても自分が行けるとは限らないのだ。声をかけるとしたら早めの方がいいのだが、いまいち踏ん切りがつかない。

どうしたものか・・・。

今週は2日しか外に出ていない。もう土曜日だ。週3日外に出るという目標はずっと達成してきたのに、今週はもう2日しかない。とは言え、なんだかしんどい。無理すれば出られなくはないとは思うが、どうしよう。頑張って着替えて外に出るか。

と思ったが、そんなに無理して目標を達成する必要はあるのだろうか。しんどいのに無理して外に出て、それでまた反動が来てよけい調子を崩しても、「目標を達成したのでそれでよし」なのだろうか。手段と目的がごっちゃになっているような気がする。

今の自分の目標は、自分の状態をできるだけ正確にモニタリングして、適切な行動を選択するというものに置き換えるべきかもしれない。3日外に出る、というのはその結果であり、あくまでも努力目標である。

とは言え、少しでもしんどかったらや~めた、では何の進歩もない。無理だと思っていても、いざ外に出てみれば案外動けることも多いのもまた事実。そのスイッチを入れてみよう。

と思って着替えてみた。「着替えるのがスイッチ」と何度か書いてきた。しんどくても、着替えてみると案外外に出るのが楽になることもある。しかし、今日は頭のもやもやと体のしんどさは抜けない。結局外に出るのはやめておいた。せっかく天気がいいのに、と自分でも思う。

明日は外に出られるかな。できるだけの努力はしてみよう。

昨日は寝付きはまあまあだった。多分30分くらいで眠れたと思う。朝はいったん5時頃目が覚めて、その後もよく眠れた。9時半起床。

また会社の夢を見た。かなり長い夢だったような気がする。

再入社試験みたいなのを受けていた。自分が勤務していた頃の問題が出てきて「10年前に買った本のタイトルなんか覚えてねーよ」と思った記憶がある。

同期のSが上司として出てきて仕事の説明をしたり、かつての上司が出てきたりした。最後には大勢の人が自分を取り囲んでいた。そこで目が覚めた。

目が覚めた直後は夢を引きずっていて「やった、再就職できた」と思い込んでいたが、すぐに夢だと気づいてひどく落胆した。ぬか喜びさせやがって。

定期的に同じような夢を見る。よほどこの会社に固執しているのか、それとも「働きたい」という意思の象徴として出てきてるのだろうか。

今日は金曜日。妻はお出かけで、生協の配達があるので自分はお留守番の日。そう言えば先週の金曜日はイレギュラーで通院だったので、妻がお出かけを取りやめてお留守番だった。そんな先週のこと。

16時半くらいにちょうど調剤薬局にいたとき、妻から「まだ配達に来ない」と連絡が入る。おかしいな、もうとっくに来てもおかしい時間なのに、とWebから配達状況を確認すると「お届け済み」の表示が。なんですと?

妻に配送センターに連絡してもらった結果、しばらくして配達のお兄さんがちゃんと届けてくれたとのこと。なんと、うちの団地の隣の棟の同じ部屋番号の前に置いてきてしまっていたのだ。ちゃんと見つかってよかった。

実はこれは2回目で、前回も全く同じところに置いてあった。その時は自分が「もしかしてあそこにあるのではないか?」と思って見に行ったら本当にその場所にあったので、そこの住人に確認して自分で運んだのであった。

確かにうちの棟と隣の棟は縦に並んでいるのでわかりにくいが、こういうミスは勘弁してほしい。

昨日も睡眠はいまいち。23時半に寝たが1時間経っても眠れず、起きてチーズを食べて牛乳を飲んでまた寝た。しかしそれでもなかなか眠れず、多分寝付いたのは1時頃だったと思う。前々日とまったく同じ。なぜ眠れないのだろう。

寝ていると地震で目が覚めた。おそらく震度1か2くらいだろうが、寝ていると揺れが激しく感じる。せっかく寝てるのにもう、と思ってまた寝たら、また地震。2回も地震で起こされるのは勘弁。その後も眠れたのに、また目が覚めて時計を見たら3時。2時間くらいしか経ってないではないか。

それから浅い眠りがだらだらと続く。たくさんの夢を見て疲れた。TOKIOの松岡昌宏と長瀬智也が出てきて、まるで知り合いのように「よう」と挨拶し、「大変だね」とか話していた。

眠りが浅いから早く起きるということもなく、結局だらだらと10時近くまで寝てしまった。せっかく眠れたのに起こさないでほしい、と地震に文句を垂れてみる。