TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

昨日は21時半に寝た。昨日も寝付きが良かった。また夜中に何かの夢を見ていたが、よく覚えていない。「景気が良くなって給料があがっても、どうせ物価も上がるじゃないか」「でもローンの返済額は増えないんだからいいじゃないか」と言う会話のところで目覚ましが鳴った。今日も7時に起きることができた。来年から7時に起きてちゃ遅いかもしれない。うちから一番遠い区役所に、原則として定時は8時45分からの業務で10分前に着席するように行こうとすると、7時過ぎには家を出ないといけない。けっこう過酷だ。

今日は作業所の鎌倉散策レク。作業所にいったん集合してから駅まで歩き、ぴゅーっと電車に乗って北鎌倉駅まで。そこから歩いて、まずは円覚寺に行った。今年の変な気候のせいか、いつもならきれいな紅葉なはずだったのに、今日はいまいちだった。イチョウはまだよかったのだが、真っ赤なもみじは見れなかった。

円覚寺の入り口

イチョウ

円覚寺に入ると、いきなり無料でガイドしますよというおじさんが現れて、なんだかわからないがお願いします、ということでお寺をいろいろ案内してくれた。いつもなら「ふーん」と適当に通り過ぎるところを、いろいろ解説してくれておもしろかったのだが、帰ってきたら何も頭に残ってない。覚えているのは、「円覚寺には龍の絵があって、それには3つの爪がある。建長寺にも龍の絵があって、それには5つの爪があり、ドラゴンボールを持っている。建長寺のほうが位が高いからである」みたいな話。

円覚寺の山門。

円覚寺の山門

龍の絵。爪が3つ。

龍の絵

樹齢700年以上という樹。

大樹

石仏が並ぶ。

石仏

その他円覚寺で撮った大量の写真の一部。

円覚寺の写真

円覚寺の写真

円覚寺の写真

円覚寺の写真

円覚寺の写真

円覚寺の写真円覚寺の写真

円覚寺の写真

円覚寺の写真

コロナのために通常なら入れるところが入れなかったりしたが、ここに来たのは10年以上ぶりだったので、新鮮だった。鎌倉に来たのは本当に久しぶりだ。案内してくれたボランティアのおじさんは、ふだんは外国人を相手にガイドをしていて、なんと日本人相手にガイドをしたのははじめてだという。外国人観光客なんてもう半年以上来てないはずだから、ずっと来ないから暇を持て余して、日本人相手にガイドを再開したのだろうか。

円覚寺を後にして、てくてくと歩いて建長寺へ。ここは円覚寺よりもさらに久しぶりだ。もう20年以上前だろうか。1人で鎌倉をうろちょろしているときに、鶴岡八幡宮から足を伸ばして建長寺とこの近くの美術館に行った記憶がある。ここはもうめんどうだから写真だけ。

建長寺の写真

建長寺の写真

建長寺の写真

建長寺の写真

建長寺の写真建長寺の写真

建長寺の写真

建長寺の写真

龍の絵。5本の爪でドラゴンボールを持っている。

龍の絵

思った以上に時間がかかったので、駆け足で、というわけではないがとっとことっとこ歩いて鶴岡八幡宮に裏から入る。裏から入ったら拝観料を払わずに入れてしまったが、それはいいのか?まあみんな障害者手帳があるからどうせ無料なのだが。裏から入ったので、入ったらいきなり本堂。

鶴岡八幡宮の本堂

そこでお参りしてさっさと逆コースで鎌倉駅方面まで歩く。

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮

「政子岩」という岩がある。北条政子ゆかりの岩らしい。

政子岩

政子岩

鶴岡八幡宮をあとにし、みんな分かれて自由に好きなお店でご飯。私は職員1人、メンバー3人で丼のお店に入った。作業所から500円補助が出たので、ちょっと値が張るが贅沢に海鮮丼を頼んだ。いっぱいお魚が入って超うまかった。ごま豆腐や柿のお菓子もついていた。いっぱい歩いて疲れていたしお腹すいていたので格別である。

海鮮丼

その後は再び集合。集合場所は鳩サブレの本店。鎌倉といえば鳩サブレ。鳩サブレといえば鎌倉。でも私は鳩サブレはぼろぼろしてあまり好きではない。本店にはサブレ以外にもいろいろな商品が売っていたが、鳩グッズもいろいろあった。なんじゃこりゃ?というのもあった。

過去の消し方

「鳩サブローの過去の消し方」らしい。これがあればあんなことやこんなことも消せちゃうらしい。中身は消しゴム。ハトだけに810円。消しゴムにしては高いだろう。

みんないることを確認して解散。ひとりだけ気まぐれなメンバーがどこかに行ってしまったが、もう彼女は放置。帰る人は帰って、もうちょっと見ていたい人はぶらぶらしましょうということで、私ともう2人のメンバー3人は小町通りでお土産を探すことにした。小町通りを歩くのも久しぶりである。

小町通り

あちこち見ながら、いろんな店に入ってあれやこれや見る。私はよく知らなかったが、まめやさんが有名らしくて、そこでお土産を買った。

豆の土産

豆の土産

小町通りはお店の入れ替わりが激しい。職員から「小町通りにしかないタピオカ屋さんがある」と聞いていたのだが、店名で検索したらすでに閉店していた。歩いていると他のタピオカ屋さんはあって、バナナジュース屋さんもあった。バナナジュース、はやっているのか?マスク専門店も2つあった。パンツだかブラジャーだかわからないようなひらひらレースのマスクが多かったのは、小町通りだから?

クラスターが発生していた店もあった。

クラスター

奥の方から小町通りを戻ってきて、もう鎌倉駅だ、と思ったところになんと、どんぐり共和国があるのを発見。どんぐり共和国とはジブリグッズのショップである。昔は横浜駅西口にもあったのだが、今はなくなってしまった。鎌倉にあったとは知らなかった。思わずジブリアニメのDVDをたくさん持っているという30代メンバーと私が興奮して入ってしまった。もう1人一緒にいた女の子は興味ないらしく、寒いのに外で待たせてしまった。

トトロのぬいぐるみ

そして買ってしまったよ。なぜ鎌倉へ行ってトトロのぬいぐるみ。まあ妻も喜んでいたからそれでいいのだ。

電車とバスで帰ってきたら16時半。今日はよく歩いたから疲れた。今夜はぐっすり眠れるだろうか。

歩数計


コメントする

メールアドレスは公開されません