TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病のITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、ほそぼそと働いたり事業を立ち上げようとして頓挫したり、作業所に通ったりと紆余曲折したが、今は地方公務員。

昨日は21時45分に寝た。寝付きは良かったと思う。7時半にスマートウォッチのアラームが振動するまで寝ていた。目は覚めたが、眠たくて眠たくて、おまけに眠たい。起きようと思えば起きれなくはない感じで、仕事の日だったら頑張って起きていただろうが、今日は休みだからまた寝た。8時半に起きてきた。超急げばこの時間でも仕事には間に合うのだが。

午前中は昨日のプログラムの続きを作ったり、昨日作った面談メモを推敲していたりしていた。少しまだしんどい。昼前に商店街にお買い物に行った。セブンでスイーツを2つも買い、魚屋でお寿司を買った。4月30日の帰りに、1ヶ月お疲れ様でちょっと贅沢を買おう、と思っていたが忘れていた。改めてお疲れ様、ということでご褒美である。

家に帰ってきてセブンのレシートを見ると、なんか変だ。

セブンのレシート

ドデカミンというのを129円で買って、クーポンで全額値引きされたことになっているが、そんなもの買ってないしクーポンも出してない。なにこれ?何をどう間違えたらこんなことになるの?

午後はずっとVMWareと格闘していた。昨日シェルスクリプトでずっとプログラミングしていたのだが、職場にはLinux環境がない。ここはネットワーク系の人はいるのだが、サーバ系の人はいなくてUNIXもLinuxも使ったことがなさそうな人ばかりである。なのでそういう環境はないのだ。

環境がなければ自分で作るまで。なので久々に自宅のPCでVMWareにLinuxを入れてみた。ディストリビューションは軽そうなXubuntuにしてみたが、なぜかホストOSとのファイル共有がうまくいかない。これができないと不便なのだ。Windows上で作ったCSVファイルを処理して、その結果をまたWindowsで使いたいのに。外部記憶媒体を認識するからUSBメモリーでファイルをやり取りしたり、FTPを使うという手もあるが、よけいな手間がかかる。前はこんなに苦労したっけな?ああ、sambaを使えばいいのか。

などと悪戦苦闘しているうちに今日は終わった。こういうことをやり始めたらあっという間なのだ。なんだか疲れたよ。これじゃいかん。連休中に体調を回復しないといかんのだが、どうも自分をコントロールできない。


コメントする

メールアドレスは公開されません