TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病のITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、ほそぼそと働いたり事業を立ち上げようとして頓挫したり、作業所に通ったりと紆余曲折したが、今は地方公務員。

昨日は21時半に寝たが、全く眠れず。イヤホンをしてスマホでヒーリングトーンを聞いていたが、自分の心臓の音が気になってしかたがない。ときどき動悸がするのだが、ふだんはそんなにしんどくはない。しかしイヤホンをして心臓の音が気になるほどだと、さすがにしんどい。と思っていたらいきなり心臓がえらい速さで鼓動を始めた。ちょっとこれは、と思って起きて心電計で計測してみた。

めちゃくちゃな心電図

めちゃくちゃな心電図

なんだよこの波形は。そんなにめちゃくちゃなことはないだろう。この心電計はときどきこういう結果を出すから、少し間をおいてもう一度計測してみた。

少しましな心電図

少しましな心電図

さっきよりまともな心電図が出た。相変わらず不整脈でがたがたではあるが。普通の人が計ったらどういう結果になるんだろう、と思って妻で試してみたところ、こんな結果に。

妻の心電図

はあ、正常ならこんなまともな波形なのね。

心房細動については今は経過観察中で、3月に手術をしたが経過は思わしくない。3ヶ月様子を見て、6月に不整脈がまだ出ているようであれば再手術をお勧めする、と医師は言っていた。しかし1ヶ月半経った時点でこんな状態では、あと1ヶ月半で収まるとは思えない。どうせ再手術になるのだったら、もうさっさと済ませてしまいたい、と思った。動悸が気になってしんどいから早く治したいし、めんどうなことがずっと後に待っているのは精神衛生上よくない。次は5月25日に通院予定だったが、それまで悠長に待ってられないから、明日にでも病院に電話して来週に予約が取れないか聞いてみよう。

そんなこんなで心電図のあと、また横になったがぜんぜん眠れない。またかよ、最近多いな。0時を過ぎても眠れなくて、開き直ってまたプログラムをいじっていた。テストデータの文字コードだけでなく改行コードもおかしくて、プログラムがうまく動かない。結局よくわからないまま、1時を過ぎて寝た。

朝は当然起きれない。9時半になってやっと起きた。しんどい。しんどいと言いつつ、午前中は昨日の夜中の続きをやっていた。odコマンドでバイナリベースでファイルを調べて、やは改行コードの問題だったが、なぜそうなるのかわからないから、小手先の技で逃げた。あまり美しくない実装だがしかたがない。動けばいいのだ。

午後はまた少ししんどくなって横になったりした。夕方にはやっとこさ体を動かして、積年の課題(?)であった衣替えをやった。はあ、やっとすっきりした。今回は初めての試みとして、衣装ケースに何が入っているか紙に書いてペタッと貼っておいた。そのうちICタグで管理できるようになったりしないかな。

こんな調子で明日仕事できるのかなあ。このプログラムを実データで動かしてみたい。それより先にVMWareでLinux環境を作らなければ。それから11時からは面談だ。ジョブコーチとも福祉施設の職員とも、およそ2ヶ月ぶりに会う。今の状況をきちんと伝えなければ。多分上司は私が余裕で仕事をこなしていると思っているだろう。水面下ではこんなにしんどいのだ。


コメントする

メールアドレスは公開されません