TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

月別アーカイブ: 2007年1月

昨日寝たのは23時頃だった。油断しているとちょっと遅くなってしまった。しかも寝つきが悪く、なかなか眠れなかった。追加眠剤は飲まずに眠れたものの朝目が覚めると布団が乱れていた。眠りが浅かったのか。7時に目が覚めたときは「あ、起きれる」と一瞬思ったのだが、その後に記憶がない。結局起きたのは10時だった。昨日まで割と早く起きれていたのに、はぁ、なかなか順調にはいかないものだなあ。

昼前に家を出てから、仕事が休みの妻と散歩がてら歩いて20分ちょい。吉野家に行って牛丼をを食べた。そしてバスに乗って区役所へ。妻と市民税の申告に行った。一昨年の12月31日づけで前の会社を退職した私は、去年は自分で申告する必要はなかった。しかし、今年からは自分で申告しなければならない。

とは言え、私の去年の収入は障害年金と失業給付金だけ。調べてみると、どちらも非課税である。何か申告する必要があるのか、先日電話で区役所に問い合わせた。そうすると、課税収入がない、という申告だけすればいいようなことを言っていた。妻はバイトをしていて収入があるから、申告しないといけないし、場合によっては確定申告もしないといけない。

ところで私と妻は去年籍を入れて同じ世帯となったのだが、我々みたいなケースはどうなるのだろう?どのように申告すればいいのだろうか。ネットで調べてもよくわからない。ちょっとややこしくなるかもしれないし、直接行って相談してみるのが早いだろう、と思い、2月以降になると混むかもしれないので今日行ってみた。

ところが、あっけなく手続きは終わってしまった。私が非課税の収入しかないので、私の方を扶養家族にして、妻一人が申告し、扶養者の控除と、2人とも障害者なので障害者控除があり、その時点でうちは非課税世帯になるとのこと。とりあえず今年は市民税免除で済みそうだ。

ところで、昼食を食べた後から自分はすごく疲れてしまった。急に電池が切れたようだった。それでもなんとか区役所に行って手続きをし、スーパーで夕食の買い物をして帰ってきた。すると帰ってきてから妻も急に調子が悪くなったようだった。こういう病気は急に調子が悪くなるから困る。困ったけど、飯は食わないといけない。

「無理しないで作らないでいいよ、デリバリーか何かで済ませよう」と私は言って、しんどいのでそのまま寝てしまった。17時前に起きたら、妻は回復して夕飯を作り終わったところだった。「少し動いたら元気になってきた」と言う。私もそうだが、ちょっとしんどくても動いてみたら調子が戻ってくることもある。しかし、いつもそうとは限らず、やっぱりしんどいだけのときもある。それはやってみないとわからない。難しいものだ。

昨日は22時過ぎに就寝。寝つきはよかったが、眠りが浅かったのか、朝になっていると布団がちょっとぐちゃぐちゃになっていた。7時半の目覚ましで目が覚め、一応起きようとするものの、やはりすぐには動けない。何度かまた寝てしまってはしつこくなる目覚ましに起こされ、やっぱりもう一度起きようと頑張った結果、8時に起きることができた。調子のいいときならこれでも遅い方だが、ここ1〜2ヶ月ではかなり早い方かもしれない。

今日も15時くらいから散歩に出た。もうちょっと早く出ようかと思っていたが、OKWaveの質問に回答しようとVBAでマクロを作っていたりしたら、ちょいと遅くなってしまった。今日は昨日より少し元気がない。でもまあ散歩ぐらいはいけるだろう。とりあえず、と思って外に出た。

今日は昨日とは真逆の方へ歩いていくことにした。ぐる〜っとまわって知らない道を歩いていってから、多分あそこに出るはずだから、あそこからあそこへ行ってあの道から帰ってこよう、歩きながらそう考えてせっせと坂を登っていた。

しかし、途中で足が痛くなってきた。昨日もちょっと痛かった。最近よく歩いているのだが、足に負担がかかっているのだろうか。体重も重くなっているし。とりあえず、途中まで歩いたけど、そこから知らない道へ入ってショートカットすることにした。東京ドーム何個分もあるだろう、というか町1個分くらいある広大な墓地を抜けて、多分あの辺に出るだろうと思ったら、思い通りの所に出た。しかし、こんなにこの墓地が広いとは思わなかった。老人と猫と斎場と墓地の多い町である。

帰りにコンビニと銀行ATMに寄って帰ってきた。ストップウォッチを見たら49分。それでもけっこう歩いたではないか。まあ無理をしない範囲で、今日みたいに歩けるときはそれなりに歩こう。

昨日は22時に就寝。2人とも調子が悪くなってしまったので早めに寝た。最近寝つきがいい。昨日も早く寝つけて、夜もよく眠れた。朝7時半の目覚ましで起きたものの、起きようとしてもなかなか動けない。布団の中で悪戦苦闘することしばし、やっと起き上がれたのは8時40分。それでも昨日より10分早い。小さな波があるものの、大きな波の中では回復傾向にあるような気がする。

朝から昼過ぎまで、また今日もPCに張り付いていた。天気予報では今日は天気が悪いようなことを言っていたような気がするが、少し曇っているものの天気はいい。散歩に行こうかどうか悩んだ。昨日の夜に調子が悪くなったからだ。調子がいいようで知らず知らずのうちに無理してしまってるのではないか、今日はおとなしく家で休んでいた方がいいだろうか。

迷ったあげく、少しだけ歩くことにした。15時過ぎだったかと思う。歩いた時間を計るために腕時計のストップウォッチをセットして歩き出した。いったん坂を降り、国道に出た。そこから坂をまた降りて行こうかと思ったが、それでは遠くに行きすぎで、疲れてもすぐに帰って来れないので、少し離れた上り坂をまた登り返す。そこからずっと大きな公園まで歩いていき、公園をぐるっと半周してから別の道「らくだ坂」に出た。下りて上って下りて上って、また下りて、そこで商店街に出たのでコンビニに寄ってから最後に坂道を上って帰ってきた。ストップウォッチを見ると49分だった。けっこう歩いたな。坂道も多いし、適度な運動になったかと思う。

その後は家でゆっくり過ごした。今日も早く寝ることにしよう。

昨日は22時半に就寝。寝つきはよく、夜中も目を覚まさなかった。朝6時過ぎに目を覚ましたが、起きようかどうか迷っているうちにまた寝た。そして8時にまた目を覚ました。今なら起きれる、と思いつつまた寝てしまい、何度も目を覚ましては寝る、というを繰り返して、8時50分に起床。9時より前に起きることができたのは久しぶりかもしれない。

10時からNHKスペシャルの再放送「Google革命」を観た。先日放送されたときは新聞のテレビ欄をよく読まずに見逃してしまった。あとからそういう放送があったと知って、再放送しないかNHKのHPで昨日調べたら、今日の10時から再放送ということがわかったのであった。

Googleは自分でも一日に何回も使っているのだが、これほどまで企業の営業活動への影響が大きくなっており、アメリカではGoogle検索にヒットしなくなったので利益が激減したという会社社長がGoogle相手に訴訟を起こしたり、そんなことになっているとは知らなかった。Googleはどこまで進化するのであろう。

今日は妻と知らない街へ行ってみた。いつも横浜に行くときに乗っているバスの反対方向に乗って、終点まで行ってみたのだ。このバスの終点はどんなところだろう、そう思ってわくわく(?)しながら行ってみたのだが、残念ながらバスの車庫があるだけで、周りには何にもなかった。コンビニも飲食店もお店も何にもない。がっかりしてまたバスに乗り、中華街へ行って肉まんを食べて帰ってきた。

帰ってきてからちょっと一息ついて、妻の実家に行った。電話しても留守だったのだが、先日おすそわけをもらったときのタッパーを返すのと、お土産に甘栗を買っていったので、それらを置いて帰ってきた。

そしてその後、私はどっと疲れが来てしまった。ちょっと最近調子がいいと思って、少しずつ無理をしているんじゃないだろうか。いつも調子を崩してから後悔する。今日はおとなしくしていよう。夕飯は妻がカレーを作ったのだが、妻もどうも調子が悪くなってきたようだ。二人で調子を崩すと非常に困る。とにかく今はゆっくり休もう。

それはそうと、OKWaveのありがとうポイントが10,000ポイントに達した。ちょっと嬉しいものだ。

昨日は22時半に就寝。昨日は割と早く寝つけたと思うし、夜中も目を覚まさなかった。妻が休みなので目覚ましはかけてなかった。目が覚めたのは8時。あ、今日は動けそうだ、と思った。動けそうだから起きよう、そう思った記憶がある。しかし自分の記憶はそこまで。いつの間にかまた寝ていた。結局起きたのは10時。なぜ8時に目が覚めたときに「動けそうだ」と思ったのに寝てしまったのか、自分でもわからない。そこの記憶がないのだ。夢だったのだろうか。いや、いったん目が覚めたのは夢ではないと思うが。

今日はいい天気。12時頃に妻と散歩へ出かける。みなとみらいの方へ行って、臨港パーク辺りでぶらぶらしようと歩いていった。歩くこと30分、とりあえず昼食を食べようとけやき通りにあるマックに行こうと思ったら、そこのマックが、いやその辺りの飲食店一帯が得体の知れないものに包まれていた。いや、得体の知らないものってただのフェンスなのだが。みなとみらいのこの地域は今まで空き地が目立っていたが、今はマンションの建設ラッシュで、見回すと建設中のマンションがいっぱいある。ここもマンションになるのだろうか。一生懸命海を埋め立てて土地を作ったものの、バブルがはじけたせいか空き地だらけだったのに、ばんばん建物が建ち始めている。景気が回復してきた証拠なのか。とりあえず、ここのマックはなくなった。それは残念である。

でもそれくらいであきらめない。大人気のためにパティが足りなくなるので1日の販売数が限定されているメガマックを求め、ランドマークタワーのマックへ移動。注文したら、メガマックはあと3つというところだった。注文して商品を受け取るときには売り切れになっていた。メガマックは食べがいがある。それにしてもジャンクな食い物だ。

そのあと、外に出たら何か音楽が聞こえて来る。ドックヤードガーデンの方へ行ってみると、何か始まるようだ。ちょうど13時なので座ってみていたら、外国人2人が大道芸を始めた。流暢な日本語で、その辺の下手なお笑い芸人よりもおもしろいトークや、ジャグリングやらマジックやらの芸で1時間楽しませてもらった。

そのあと臨港パークへ行って1時間くらいのんびりする。マックもそうだったが、ファミリーが多い。天気もいいし風もあったので、凧あげをしている人も何人かいた。昔「ゲイラカイト」と呼んでいたタイプの凧だ。ものすごく高く凧をあげている人がいて、思わず見入ってしまった。

ちょっと疲れたので、そのままバスで帰り、ちょっとだけ妻の実家に寄ってから買い物をして帰ってきた。今日は健康的に過ごせた1日であった。