TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

月別アーカイブ: 2009年9月

上司も先輩も同僚もみんな優しい。

こんなに休みまくって、今日も大遅刻の出勤なのに、みんな何事もなかったかのように接してくれる。

でも手厳しい。

先輩
「はまーさん、あれできた?」

できてるわけないじゃないですか。ずっと休んでたんだから・・・・。

同僚M
「はまーさん、これお願い」

あ、はい。ああ、これは私の担当ね、確かに。はいはい、優先順位をつけてやりますから。

同僚D
「はまーさん、ユーザ向けのWebアプリ、バグってましたよ」

あ、本当だ。これはテスト不足だった。すみません、修正します。

同僚D
「はまーさん、これおかしいんですけど」

あ、なんでだ?え~と、ああ、あれれれ?去年の組織変更のときに、データベースを修正し忘れていたものがある。うう、今まで放置されていたとは。

やりますやります。体が動く限りなんぼでも働きまっせ。

やるやる詐欺にならないように。

なんとか体が動いたからタクシーを拾って会社へ行った。11時半頃ついた。

仕事は山のように溜まっているが、頭の中に靄がかかってなかなか前に進まない。

結局けっこう遅い時間まで残った。でも同じ方面の同僚に車で送ってもらったから、帰りは楽ちんだった。助かったよ。通勤だけでも疲れるから。

とりあえず、タイムシートは無事出せた。

明日からどうなることやら・・・。

う゛う゛う゛う゛う゛、あがってこないのら。

なぜか今日、思い切り落ちた。
この時間になっても上がってこない。
いったい何なんだ・・・・・・・・・・。

今月は3日しか出勤していない。しかもそのうち1日は4時間くらいしか会社にいなかった。
このままでは社会保険料とか控除額を差し引いたらマイナスになる可能性がある。
そんな場合はどうなるのだろう?
あと1日行けば、そういう事態は避けられる計算なのだが。

今日も朝から眠たい。7時半に一度起きて朝食を食べたものの、そのまま再び寝てしまった。10時頃まで寝ただろうか。頭がぼ~っとして眠気と倦怠感は抜けない。

今日は一歩も外に出なかった。こんなことも久しぶりである。散髪に行きたかったのが、外に行く気力がなかった。鬱なのか、薬が増えた事による倦怠感という副作用なのかわからない。まあ、たまにはそういう日もあるさ。調子の善し悪しに一喜一憂しないこと。自分自身に踊らされないこと。それらを忘れないこと。

すぐに忘れるんだな、これが。