TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

日別アーカイブ:2007年1月16日

昨日は22時半就寝。前の日の寝つきはよかったのに、昨日はなかなか眠気が来ない。なぜなんだろう、むらがある。23時半を過ぎてから、眠れないのでいったん起きて追加眠剤を飲み、PCに向かって頭を使わないゲームをしていた。こいつをしていると単調でだんだん眠くなってくることが多い。0時半に寝て、その後はよく眠れた。

朝7時の目覚ましがいっぱい鳴る。止めても止めてもまた鳴るタイプのやつばかりだが、何度も手は伸びて止めるものの、そこから起き上がることができない。四つんばいになって、なんとか起き上がろうとするもののそこから動けない。そして気がつくとまた寝てしまっている。目が覚めたのは9時。そこからまた起きようとがんばったが、なかなか体が動かない。結局起きたのは9時40分だった。

今日はちょっと昨日よりも調子があがらない。今日も少し曇ってはいるが一応晴れているので散歩がてら昼食に行こうと思ったのに、なかなか一歩が踏み出せない。調子が低めなのにあえて行くべきか、休むべきか。悩んだ末、えいやっと思って14時前になってから重い腰をあげて外に出た。

出てみたら割と動けた。今日は割と暖かく、昨日と同じく横浜とは逆の方面に歩いていった。昨日はすき家に行ったが、今日は別の店に行こうと、昨日とは違う道に入っていった。はじめて歩く未知の道。とは言え、どこにつながっているかは知っている。ある駅前商店街の端っこなのだ。まっすぐ歩けば駅に着く。しかし、駅の方から行ったことはあるが、この端っこまで来たことはない。

10分くらい歩いて吉野家を見つけた。「毎日昼限定11時〜15時まで牛丼」と書いてあった。なんと、去年の限定の日だけでなく、今は毎日牛丼をやっているのか!これは入るしかない。そうして何年かぶりに吉野屋の牛丼を食べた。やっぱうまい。と言うか、松屋とかすき家の牛丼が肉がぱさぱさしていまいちだったのだ。以前はアメリカ産を使っていたから違ったのかもしれないが、今のオーストラリア産だか中国産だかの牛肉はだめだ。ここの吉野屋にはまた元気があるときに来てみよう。

帰りはおとなしくバスで帰った。歩いてきたら40分くらいだっただろうか。10分ちょいでバスは戻った。やはり早さではかなわない。いや別に競争しているわけではないが。

帰ってからはゆっくり過ごす。PCの前でひたすらゆっくり過ごす。はあ、ゆっくりというのかなあ、これ。