TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

昨日は23時半と寝るのが遅くなってしまった。「僕の歩く道」を観てしまったからだ。妻はすやすや眠ってしまったが、私はなかなか寝つけなかった。何時くらいに寝つけたのだろうか。そして今日も朝は起きれない。目は覚めたが動けない。なぜか頭が痛かった。10時頃妻に起こされてやっと起きた。

昼過ぎ、今日は仕事が休みの妻が実家に顔を出すと言うのでついて行った。しかし、調子はいまいちで、途中まで歩いていったけど、しんどいので自分だけ帰ってきた。その後、横にはならないものの、ぼ〜っとネットをしていた。夕方くらいにようやく元気が出てきた。

今日は久しぶりに我が家の自慢のメニューである「ナスと挽肉のカレー」を作った。4時半くらいから下ごしらえにかかり、できあがったら18時くらい。ちょっと手間がかかるがうまい。粗いみじん切りにした玉ねぎを徹底的に炒めるのがミソなのだ。飴色になるまで、ではなく、飴色になって焦げてくるくらいまで炒めるのだ。それに刻んだニンニクを加え、挽肉を加えて炒め、水にさらしておいたナスを加えてまた炒める。玉ねぎと挽肉のエキスをナスが吸ってうまくなるのだ。お水を加えて唐辛子を加えて30分弱火でぐつぐつ煮る。カレー粉を加えてまた10分くらい煮る。

久々に作ったら、すっかり疲れてしまった。料理もけっこう大変なのだ。


コメントする

メールアドレスは公開されません