TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病のITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、ほそぼそと働いたり事業を立ち上げようとして頓挫したり、作業所に通ったりと紆余曲折したが、今は障害者雇用でなんとか働く毎日

昨日は21時に寝た。今日ががん検診で早く家を出ないといけないので30分前倒し。眠れたけど最初の2時間くらいは浅い眠りでたびたび目が覚めて、そのたびに変な夢を見ていた。その後は眠れて朝7時起床。外は予報通り豪雨だが、風はそれほどでもない。レインウェアの上下とスパッツ、ザックカバーを出して準備する。

外の様子とヤフー天気の雨雲レーダーを見ながら悩む。ザックカバーや雨具を取り出したはいいが、朝起きたときより雨は弱くなっている。しかし3時間後くらいにはまた強くなりそう。迷った結果、リュックに雨具は入れて着ないで行った。

まず胸部レントゲン。「大きく息を吸って止めてください、と言われたら大きく息を吸って止めてください」とフェイントがあったが無事済んだ。

その後は胃カメラ。と言っても鎮静剤で眠りながらやるのでなんの記憶もない。気がついたらその辺に寝っ転がらされていた。何時か知りたいが時計も携帯もない。しばらくして看護師が呼びに来て診察のため待合室に移動。2時間弱経っていたが、まだ少しふらつく。

しばらく待って診察。肺がん検診と胃がん検診の結果は良好で、画像を見せてくれた。念のため大きな病院の専門医に見てもらってから正式な結果となるとか。血圧を計って採血もする予定だったが、眠っている間に全部済ませたらしい。私の記憶は点滴を落とし始めたところで終わっている。

終わったら土砂降りになっていた。すぐ近くの薬局に薬を取りに行っただけでけっこう濡れたので、薬局で雨具を装着。そのまま商店街に行って中華料理屋でお昼ごはんを食べてしまった。雨が強いんだからさっさと帰ればいいのに、今日は消化の良いものを食べてくださいと言われたのに、全く言いつけを守らない悪い子である。

今日はそれだけでけっこう疲れた。


コメントする

メールアドレスは公開されません