TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病のITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、ほそぼそと働いたり事業を立ち上げようとして頓挫したり、作業所に通ったりと紆余曲折したが、今は地方公務員。

昨日は21時半に寝た。寝付きはよかったかよく覚えてない。眠れないな・・・と思っていたのに気がついたら23時で、ああいつの間にか眠っていたのか、てな感じ。トイレに行きたくなったのでいったん起きてトイレに行き、牛乳をがぶ飲みしてまた寝た。

が、今度は眠れない。ぜんぜん眠気が来ない。またこのパターンか。前は「眠れないんだったら音楽でも聴いていよう」と思って音楽をかけたらそのまま寝てしまったので、同じパターンでSEKAI NO OWARIの「EYE」をかけてみた。聴いていたらアルバムが全部終わってしまった。眠気は来ない。0時15分にもう一回起きて、動画を見ていた。眠くならない。1時を過ぎてまた寝た。

夜中もよく眠れなかった。とぎれとぎれで寝てるのか起きてるのかよくわからない状態が続き、5時を過ぎるともう眠れなくなった。6時半の目覚ましが鳴るまで布団の中にいたのだが、あまり睡眠の質がよくない状態が続くとやばいな。横になっているから体は休めているが、脳やら神経やらは休めていないかもしれない。

8時45分を過ぎてから横浜市の配属先部署に連絡。手術をするので3月18日から21日まで入院することになった、就業前職場実習はその期間以外の日程でお願いしたいと話した。向こうの予定では、22日から25日の間の半日くらいで調整しようとしていたらしい。手術自体はリスクも少なく体の負担も少なく、退院したらその翌日から普通に生活できるらしいが、念のため退院翌日の22日は除外してもらえることになった。

それから検査が3月4日にあるので、3月上旬とだけ知らされていた事前説明もその日以外にしてほしいという旨も伝えた。いろいろめんどくさい。もし日程が4日で話が進んでいたのだったら調整しなおしになるので通知が遅くなるかもな。

その後は作業所に出勤。今日は昨日の続きで厚い紙をえっちらおっちら折っていたが、紙でスパッと指を切ってしまった。けっこう切れてしまって血がどばっと出てあたふたしてしまった。紙って刃物なのだ。職員がバンドエイドを二重に巻いてくれた。しばらく圧迫止血。血液をさらさらにする薬を飲んでるとこういう時焦るなあ。ちなみにワーファリンではなく、イグザレルトという新しいタイプの薬で、1日1錠なのだが28日分で5千円以上する。

その指だと折るのはきつそうね、ということで両面テープをカットする仕事になった。ぐるぐる巻きの両面テープを決まった長さに切っていって、シールの台紙に貼りつけていく。

両面テープ

今折っているパンフレットにはポケットになるところがあるので、その部分に貼る両面テープである。21.5cmと決まっている。切るのはいいが、貼るのは大変そうだ。のりしろの細い部分にテープを貼らなければいけない。コンマ数ミリの誤差しか許されない。テープの長さはきっちりなのだ。遊びの部分はほとんどない。

今日のお昼ご飯。セブンイレブンのエビ味噌ラーメン。エビの風味とプリプリのエビがいい。

エビ味噌ラーメン

午後も地道に両面テープをカットして終わった。この仕事かなり量があるぞ。納期いつまでなんだ。ちょっと果てしない。

終業後は掃除機をかけて、区役所に行って限度額適用認定証を発行してもらった。忘れないうちにさっさともらうに限る。これ、入院と通院が一緒だったらいいのになあ。3月4日の心臓CTというのも造影剤を使ったりするし、お金かかりそう。


コメントする

メールアドレスは公開されません