TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

月別アーカイブ: 2003年7月

昨夜は前の晩より深く眠れた。3回くらい目は覚めたが、割と熟睡できたようだ。5時前から浅い眠りの状態に入ってあまり眠れなくなったので、5時頃起きてホールに出てきた。寝る前にしっかり自律訓練法をしつこいほどやったのがよかったのだろうか。外は青空が広がっている。昨日の天気予報だと曇りときどき雨だったが、雨が降らないといいな。テレビで天気予報を見ると、お、雨マークが消えて今日は曇りの予報だ。ただ天気は不安定で、夕立や雷があることもあるという。家に帰るまで雨が降らないといいな。

朝食後、入院生活最後の散歩に出かける。何匹かの猫と遊んで帰ってきた。ちょっと天気は薄曇りになってきた。帰りに雨が降らなければいいが。

9時前、デイケア棟に行ってデイケアのロッカーに荷物の一部を置いてきた。体育館用のシューズ、卓球のラケット、ジャージ、そして病棟で履いていたサンダル。サンダルはデイケアルーム用にしよう。前の入院のときに一緒だった人がたまたま用事で来ていたので、病院の食堂でお茶しながらお互いの近況を報告したりする。暇だったので時間をつぶすのにちょうどよかった。

10時頃、会計ができたので外来の会計に行ってくださいと看護婦に言われた。ちょうど同じくらいに彼女が病棟に迎えにやってきた。彼女と一緒に会計へ行ってお金を払う。予想していた金額よりかなり安い。6月は6日から30日までで14万円くらいかかったので、7月分は17〜8万円くらいいくだろうと思っていたら、11万円台だった。そう言えば入院した日に何やかんやと検査をしたので、その検査代だろうか。それにしても予想外に金額が低く済んでラッキーだった。

会計を済ませた後、次の通院の予約をして病棟に戻り、次回までの薬をもらって病院を後にする。そしてそのまままっすぐ家に、ではなく、横浜の不動産仲介業者のもとへ。実はちょうど今日がマンションの契約日だったのだ。退院日と重なったのはたまたま偶然だが、一度家に帰ってもう一度横浜に出なおすのはめんどうだから、帰りに寄ることにしていたのだ。12時頃に仲介業者に着き、契約書をかわしたりいろいろ説明を聞いて鍵をもらい、13時過ぎに家へ戻ってきた。もっと時間がかかると思っていたのだが、予想外に早く済んだ。昼食のパンを食べた後、さっそくもらったばかりの鍵を持って新居のマンションに行き、あちこちの長さを測る。そして結局、平日の昼間でお店もすいているだろうから、家電製品を買いに横浜へ再度繰り出した。

横浜西口のダイエーとビブレの間にできた新しいヨドバシ家電館はなかなか品揃えがよい。大量の買い物をしてしまった。エアコンが2台、冷蔵庫、オーブンレンジ、オーディオ、テレビ。一番高くついたエアコンがポイント15%還元セール対象品だったせいもあってポイントがけっこうたまり、最後のテレビはポイントで買えてしまった。テレビは別に買わなくてもあるのだが、今の部屋で使っているテレビは私が就職したときに、友達が学生時代に使っていたものを譲り受けたけっこうな年代ものである。古いけど使えるからまあいいのだが、14インチというのがちょっと小さくて嫌だったのだ。せっかくDVDプレーヤーまで持っているのになんで14インチで見ないといけないのか。今の部屋はワンルームで大きなテレビを置くにはちょいと手狭だったし、これで十分というのもあったが、せっかく引っ越して広いリビングが手に入るのだから、せめて21インチのテレビが欲しかったのだ。ぜいたくを言えばもっと大きくて液晶かプラズマのものがよかったが、それはさすがに高いので、普通のフラットテレビにした。これなら3万円台で買える。彼女は最初は「テレビあるから買わなくていいじゃない」と言っていたが、私が21インチがほしい、とだだをこねたのでまあいいか、という感じになったようだ。ここはちょいと男のこだわりである。

そして帰ってきて今度は通販。カタログを見て目をつけていたものを片っ端から注文する。ソファ、テーブル、カーテンいっぱい。いやあ、部屋が3つと言え、カーテンは12枚いるんだなあ。いや、注文したのはレースのカーテンと4枚組みになっているやつ1種類と、あとはリビング用と私の部屋用に普通のカーテンとレースのカーテンを2組ずつ、なのだが。それにしても今日はいっぱい買い物してしまったわい。まあ、ある程度予算は組んでいたのでだいたいは予想通りだったが。7月の入院費が浮いた分、リビングのエアコンを予算よりも少し高いやつにした。長く使うものなのでそれでいいだろう。

夕食はスーパーでお惣菜と野菜を買ってきて、うちでそばをゆでて食べる。夏になると、こういうおそばやそうめんがうまい。作るのも手軽でよい。引っ越したら冷蔵庫も大きくなるし、キッチンも広くなるので彼女もいっそう料理がしやすくなるだろう。

それにしても今日はいろんなことがあった一日だったなあ。それにしては疲れていない。うん、進歩しているようだ。でも油断は禁物だ。明日は引越の見積もりに業者が来る以外は特に予定がない。ゆっくり体を休めるか。

う〜ん、昨夜も眠りが浅かったなあ。4時くらいから断続的に寝たり起きたりを繰り返していたのだ。でも21時に寝てるから、4時に起きたところで7時間も寝てるから、それでもいいのだ。でも朝から首が凝ってるのはどういうわけだ。やはり寝てる間にも緊張しているのか、寝ている姿勢が悪いのか。寝ているときの自分をコントロールするにはどうしたらよいのだろう。今日は雨。せっかくの水曜日なのにまたソフトボールができない。明日も雨らしい。退院で荷物が多いのに、やだなあ。あさってからは晴れマークが続く。それでようやく梅雨明けのようだ。雨は降るものの、今までは涼しくて過ごしやすかったが、梅雨があけるとかーっと暑くなるんだろうなあ。

午前中はスポーツ。体育館で三角ベースをやった。いつもは前半と後半にわけて別の種目をやるのだが、三角ベースはいつも2、3回くらいで中途半端に終わってしまうので、今日は三角ベースオンリーでやった。なかなかおもしろかった。

昼食を食べ終わった頃からまたしんどくなってきた。午前中は平気だと思ったのだが、やはり風邪気味だろうか。眠ってはいないが1時間くらいベッドに横になっていた。13時が過ぎて、ちょいとしんどいけどデイケアに行く。午後のプログラムはゲーム。今日は3文字の中抜きしりとりをやって、その言葉を3人一組の人文字で表現する、というのをやった。なかなかばかばかしくておもしろかった。でもやはりだるかった。15時からのテニスはパスした。今週は運動不足だし参加したかったが、無理は禁物だ。

病棟に戻ってきて風呂に入り、自律訓練法をかなり念入りにやる。なかなか疲れは取れない。昨日の夜も眠りが浅かったのが関係しているのか。退院を目の前にしてこの調子だと、ちょっと不安だなあ。

夜になっても首から頭にかけて痛い。いわゆる頭痛ではなく、首が凝って凝って、痛くなっているのだ。なんでだろうなあ。しんどさはなくなったものの、困ったちゃんなのだ。明日はいよいよ退院。今夜は眠れるかなあ。

参った。昨日は眠りが浅く、夜中に何回も目が覚めた。最近はよく眠れるようになっていたのに、何でだろう。昨日の夕食後は疲れて眠かったのに。退院が近いので興奮していたのだろうか。夜中目が覚めるたびに窓の外を見て「まだ朝じゃない」と思って寝直した。5時半に起きてきて喫煙所で他の患者とお喋りしていた。

朝食後からなんだか体のだるさを感じ、ずっと横になっていた。少し眠ってしまった。9時半になってもだるい。疲れているようだ。なぜだろう。昨日までの疲れだろうか?昨日は疲れていなかったのに。考えられるとすると、昨夜の睡眠だ。眠りが浅く、夜中も何回も目が覚めた。寝ている間にも体が緊張していて、それで疲れてしまったのかもしれない。入院前、ずっと慢性的な疲労を感じていたが、それに近い感覚があり、やはり睡眠というのは重要だ。昨日は寝る前に自律訓練法をやらなかったかな。今日の午前中の予定は少しキャンセル。とりあえず作業療法はお休みしよう。今は自律訓練法を少し長めにやってみたところで、少し疲れが取れた。

ちょっと調子がよくなったので、10時過ぎにデイケアに行ってみた。火曜の午前中は園芸だが、今朝雨が降ってどろどろになりそうだったので中止だった。デイケアルームでずっと団らん状態だった。なぜか恋愛論に花が咲いた。なんだかまた熱っぽさを感じてきたので早めに病棟に戻ってきて熱を計らせてもらった。でも36.2℃だった。この熱っぽさは何だろうか。身熱があるのかもしれない。

昼食後、売店で買ってきた週刊アスキーをベッドで読んでいたらいつの間にか眠ってしまっていた。看護婦さんに起こされて目が覚めた。13時半から病棟の患者懇談会なのだ。しかも今日は私が司会だった。懇談会は5分ほどで終わり、その後デイケアへ。しかし今日の午後はみんな散歩へ行ってしまったようで、私はデイケアルームのソファに横になって、他に残っている人たちと話をしていた。15時になってみんなが戻ってきて、その後はクラブ活動のバレーボール。風邪気味なので出ようかどうか迷った。昨日から運動してないので体を動かしたいが、無理は禁物だろう。病棟に戻っても暇なだけなので、見学して得点係をやっていた。

病棟に戻ってシャワーを浴び、夕食。夕食から寝るまではのんびり過ごす。退屈な時間だ。早く時間が経たないかなあ。退院まであと2日だ。

昨日寝たのは22時45分くらいだったか。自律訓練法をやりながら寝た。3時過ぎにいったん目が覚めたが、もう一度寝たら、5時頃目が覚めたので起きてきた。昨日の疲れはない。よしよし。一服しながらのんびりメールチェックする。

ゴミ袋4つを出し、のんびり散歩する。朝の空気はすがすがしい。またまた新居のマンションの前まで行って帰ってきた。早く入りたいのだ。契約は8月1日からで、来月になると入れる。1日は引越の見積もりに来てもらって、そして新居に行ってあちこちの寸法を測る予定だ。帰ってきて間取り図作成ソフトでキッチンの間取り図を作る。昨晩和室と洋室を作ったので、これで大きな部屋の間取り図が全部できた。あとは寸法を測って家具を注文するだけだ。楽しみ楽しみ。

なんだか熱っぽいなと思って熱をはかると37℃。う〜ん、微熱だ。昨日寝冷えしたのだろうか。そういえば昨日から鼻がぐしゅぐしゅいっている。昨日の練習会場が寒くて、練習の途中から鼻水が出だしたのだ。昨日も念のため風邪薬を飲んだが、今日も風邪薬を飲んでおいた。

7時前に家を出て病院に戻ってきた。混雑した電車ももう平気である。病院に戻っても元気だったが、なんだか熱っぽいのは変わりない。病院に戻ってからも熱をはからせてもらったら、今度は36.3℃。まあ大丈夫だろう。念のため大事をとって、エアロバイクは中止してデイケアまで体を休めよう。

9時過ぎにデイケアルームに顔を出したら、ほとんど人がいない。今日は人の集まりが悪いようだ。他のメンバーから「今日の午前中は盆踊りの練習だって」と聞かされ、あ!そうだった、と思う。みんな嫌がっているのだ。私も例外ではない。毎年この病院恒例の盆踊りが8月にあって、今日は踊りの先生に来てもらって指導を受けるとか。しまったなあ、そんなのやだやだ、スポーツがしたい〜、と思ってもそう決まってしまっているからしかたがない。10時半から始まって、病棟の人や看護婦たちも集まってきたが、肝心の先生が来ない。スタッフが連絡を取ってみると、不幸があったとかで急に来れなくなったとか。と言うわけでみんなうろ覚えで練習する。病院の職員たちは毎年やっているはずなのに、やっぱり覚えてない。私は盆踊りの日は通院デイケアも1週目で早く帰る予定のため、途中で抜けて見学していた。

11時半くらいに盆踊りは踊り、その後30分だけ卓球をした。月曜日だけ来る卓球経験者の人と試合をしたが負けてしまった。う〜ん、いつもは勝つことが多いのだが、調子も悪いわけではないが、まあこんなこともあるさ。少しだけでも汗がかけてよかった。

午後からのデイケアは、ずっとソファでだらだらしゃべっていた。14時くらいにやっとミーティングが始まり、週当番を決め、掃除。早く退院してあれもこれもしたい、と気が焦っている自分にとってはこういうゆっくりした時間はなかなかじれったい。

そしてカウンセリング。カウンセラーはデイケアのスタッフでもあり、カウンセリング以外の時間にもデイケアに参加している自分の様子を見ている。そして、最初に「以前のような過活動はなくなったけど、先週あたりからなんだかいらいらしているように見えますね」と言われた。そこで、私は退院したら彼女と一緒に住むことにしていて、そのためにマンションの契約をしたり、引越の準備をしたり、買い物をしたり、あれもやりたいこれもやりたい、早くやりたい、ああ早く退院したいんだ、という心境だということを話した。それでカウンセラーもなるほどと納得がいったようだ。

カウンセリングではその他盛りだくさんな話をして、かなり密度が濃かった。詳しく書こうとしたが、このPDAからだと長い文章をアップすると途中でちょんぎれるので割愛。

夕食後、17時半くらいから横になって音楽を聴いていると、なんだか急に疲れがどっと出てきたようで1時間半くらい横になっていた。今日の活動率はそんなに高くないのに。昨日までの疲れだろうか。まだまだ疲れをひきずっているのだろうか。夜になってまた鼻水が出てきてくしゃみが連発だ。昼間は止まっていたのに。やはり風邪か?風邪から来た疲れなのだろうか。

昨日寝たのは23時半。目が覚めたのは5時前。なんかいや〜な夢を見た。眠りが浅い証拠だ。あれだけの眠剤を飲んで、まあ眠れるようにはなった方だが、それでも眠りが浅いとは。やはり肉体的な疲れだとぐっすり眠れるが、神経的な疲れだとなかなか熟睡できないのか。幸い昨日の疲れは残っていないようだ。

新居の部屋の寸法を測って正確な間取り図を作り、どこに何をおいたらいいか、家具や家電の大きさはどれくらいがいいか決めようと考えている。最初は手でやろうかと思って昨日方眼用紙を買ったのだが、昨日の練習で「フリーのCADソフトがある」と聞いて、さっそくダウンロードして使ってみた。が、ぜんぜん使い方がわからない。ヘルプを見ても、なんやら建築関係の専門用語らしいもので説明されてて、いかーんだめだー、ちょっとこれは自分には無理かもしれないーと思った。やっぱ手でやろうかな。

そして寝転がって、昨日買った通販のカタログと部屋の間取り図を見ながら、どこに何を置こうか、そんなことを考えているうちにいつの間にか寝てしまった。起きたら7時40分くらい。どれくらい眠ったのだろう。やはり寝足りなかったようだ。

ダウンロードしたCADソフトが使いづらかったので、改めて間取り図を描くのに簡単そうなソフトはないか検索してみると、よさげなものを見つけたのでダウンロードした。インストールして使ってみると、なかなか使い勝手がよい。とりあえずリビングの間取り図を作った。これに各部の長さを測って数値を書き込み、家具の配置などを考えるとするか。

8時半くらいに彼女がやって来た。昨日買ったカタログ雑誌を見せ、二人でじっくり見る。この前は無印良品で家具をそろえようとか話していたが、このカタログは商品が豊富でしかも安い。ものがいいものかどうかわからないが、できるだけお金は節約したい。彼女の話によると、かなり名の通った通販会社らしいので、信用はできそうだ。このカタログ通販でいろいろそろえようということになって、めぼしい商品のページに付箋をつけていく。なかなか楽しい作業だ。

マンションの審査で少しばたばたしたが、無事審査も通ったので銀行へお金を振り込みに行く。ついでに退院日に払う入院費もおろしてきた。そう言えば昨日、生命保険のおばさんにお願いしていた保険金請求書が速達で来ていた。入院費でかなりお金が出て行くが、保険金でかなりは戻ってくる。残念ながら医療費が3割負担となったので、保険で儲かる、ということはなくなった。2割なら儲かっていたのに。それにしても何十万という単位でお金が出入りするので、金銭感覚が麻痺するなあ。

帰ってきてからもカタログを見ながらいろいろ物色。付箋がいっぱいついた。とりあえず1個ネットで注文してみた。カタログを見るなら本の方がネットで見るよりも閲覧しやすくてよい。が、注文するのはネットが楽だ。ネットからカタログの商品番号を打ち込んで注文できるのは便利でよい。

12時頃、私は合唱団Pの練習に行くため家を出る。彼女のほうは13時からバイトだが、もうちょっと時間があるのでうちでゆっくりしていくと言う。実は午前中から家を出る頃にかけて、少し疲れを感じていた。疲れが遅れて出る傾向は前からあったが、やはり昨日はオーバーワークだったのか。昨日の疲れが今頃出てしまったのか。練習は大丈夫かなあ、と思ったが、最近は外にいながらでも疲れを取ることができるようになっているので、とりあえず行ってみた。途中、ずっと「リラックス、リラックス」を心がけながら。

練習会場に着いた頃は疲れはあまり感じてなかった。リラックス効果が効いたようだ。4時間の練習はあっという間に過ぎた。最初30分は団員指揮者がアンコールの練習をやって、その後はK先生の練習。プーランクをみっちりやった後、最後にモテットを通してやった。うむむ、やはりプーランクは難しい。難しい曲ほど通常の練習でかなりいれこんでやっているため、かなり譜面が頭に入っていて指揮を見ることができたのだが、比較的簡単な曲はあまり練習してなくて、かえって譜面から目が離せなくて困ってしまった。最終的には全部暗譜するくらいのつもりでないといけないだろう。そうでないとK先生のテンポの揺らしに反応できない。

帰ってきて夕食。4時間の練習を終えて電車を乗り継いで帰って来たにしては、疲れは感じていない。よしよし、この調子だ。今日は土用の丑の日とあって、彼女がうなぎを用意していた。近所の築地直送の魚屋で買ったうなぎだそうだが、けっこう安かったにもかかわらず、めちゃくちゃうまくて感動した。これで精力をつけて明日から頑張るのだ。