TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病のITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、ほそぼそと働いたり事業を立ち上げようとして頓挫したり、作業所に通ったりと紆余曲折したが、今は障害者雇用でなんとか働く毎日

昨日は21時半に寝た。またカリンバのカノンを流してみたが、昨日は眠れなかった。1時間ちょっと経ってからいったん起きて、牛乳を飲んだりバタピーを食べたり、PCを起動してちょっとだけ何かやったりしていたが、23時頃にまた寝た。その後は眠れた。朝は7時半の目覚ましが鳴って、10分くらいぐずぐずして起きた。お目々バッチリ頭スッキリでがばっと起きることができない。できないが、10分かけて起きられるのなら、できなくてもいい。

出勤して今日も快調に仕事。やっと終りが見えてきて、最後の大事な段階に入った。ドキュメント作成である。こういう仕事はドキュメントが後回しになりがちだが、今回もそうなった。このままではいきなり私が消えたら誰も何もわからない。消える前に書いておかなくては。

労災申請のための書類を揃えて事務のお姉さまに出した。これであとは自分は待つだけだが、申請に必要な書類はまだあって、それはお姉さまが作らないといけないので、細かいことをいろいろ聞かれた。仕事増やしちゃったなあ。

帰りは内科に寄って帰ってきた。血圧が高い状態が続いたので、先月ついに血圧の薬が処方されたのだが、そのおかげか血圧は下がった。が、まだ高い。許容範囲ではあるが、薬なしでもこれくらいになるまでなんとかしなければ。


コメントする

メールアドレスは公開されません

*は必須項目です