TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

昨日は21時半に寝た。また30分経って眠れずに起きてきて、アンケートを作り始めてしまった。ん?アンケート?

昨日生活支援センターに行って第1作業所のメンバーと焼肉食べ放題の企画について意見を聞いた時に、「第1のメンバーの生の意見が聞きたい」という話をした。レクの企画に関しては、いつも第2側の担当者の私と、第1側の担当者の所長(本当は第1にもレク委員がいるが機能していない)と話をしていろいろ決めているが、所長は第1のメンバーとちゃんとコミュニケーションを取ってくれてないから、あとになってから第1側で「それはやだ」ということになって、結局いきなり「第1は別行動にします」といったんコミットしたことを反故にされ、はしごを外されたりする。今回の焼肉も「自己負担をどうするか」というところを第1のメンバーがどう考えるか、ということを聞きたいのだがなあ、という話をしたら、そのメンバーに「アンケートを取ってみればどうですか?」と言われた。なるほどアンケートか、その手があった。

で、そのアンケートをせっせと夜中に作り始めてしまった。何をやってるんだかなあ。毎晩のように眠剤の効いた頭でなにかしらやってしまうのはちょっと怖いのだ。そんなこんなで23時過ぎに寝て、朝は7時半起床。朝食後、PCに向かってネットバンキングをチェック。おおおお、特別定額給付金20万円が振り込まれている。

定額給付金

作業所では一番乗りだ。なぜかアベノマスクも一番乗りだった。また羨ましがられる(いやマスクはあまり羨ましがられなかった)。ところでSNSで「マスクが来た」というのは何人も見たけど「使ってる」というのは聞いたことがない。

今日も作業はシーラーという名のラミネーターでひたすらカードをパウチしていた。他の人は挟んでいって、私がパウチする。正直この仕事、熱を使う仕事だから暑い。これからの季節は厳しいな。ずっとこの仕事でそろそろ飽きてきた。

午前中に見学者が来た。生活支援センターの私の担当職員も一緒だ。50代の男性で、奥さんと4歳の子どもも一緒に来ていた。話を聞いているとどうやら若年性アルツハイマーらしく、人の顔と名前が一致しないとか、「糊」とか言葉で言ってもわからないから見せてあげて、とか話していた。大変そうだなあ。明日からさっそく実習に来るらしいが、どうなるだろうか。「言葉で言ってもわからない」というのは知的障害者ではあったが、若年性アルツハイマーというのははじめてだから、どう対応したらいいのだろうか。うちの作業所はわりと難しい作業が多く、言葉での指示も多いのだが。センターではペーパークラフトをやったりしているらしく、手先は器用なようだ。そう言えば昨日センターに行った時に第1のメンバーがアマビエのペーパークラフトを作っていた。

それはそうと、私はセンターの担当職員と面談の日時を調整したいと思っていたからその場で調整した。タイミングが良かった。

今日のお昼ごはん。ローソンの大盛り冷やしぶっかけそば。ぶっかけが好き。

大盛りぶっかけそば

午後、作業をしていたらお客様。作業所のバイクの調子が悪いので、ボスが知り合いに頼んで見てもらいに来てもらったのだが、その人が差し入れをくれた。

お団子

私の好物のお団子である。おいしゅうございました。この作業所にあるとおいしいものにありつけることが多い。私は洋菓子より和菓子派なのでお団子は嬉しい。昔「だんご3兄弟」という歌が流行ったが、うちは花より男子4兄弟、いわゆるF4である(大嘘)。次の日曜日は4兄弟が揃うので、祭祀財産の継承についても話し合う予定である。まあ兄か相続した方の弟になると思うのだが、子どもがいるのは四男だけだし、墓も仏壇も全部弟が継ぐのかなあ。でも弟は仏壇は引き取りたくないというようなことを言っていた。まあそれを話し合うのか。

なんてやっているうちに、今度は「次の次の仕事」が山ほど来たので、大量の段ボールを積み込んだ。「次の仕事」は今やっているカードのラミネートを置いておいて明日やるらしく、その次にやはりラミネートの仕事を置いておいて今日来た仕事をやるらしい。で、来週中にカードの仕事を終えられるのだろうか。私は来週月曜日、もしかしたら火曜日も大阪に行くので休みなのだが。まあなるようになるだろう。そうして山場を抜けたと思ったら、ばったり仕事が来なくなるなんてこともあったりする。


コメントする

メールアドレスは公開されません