TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

昨日は23時半に寝た。遅い。遅すぎる。その前の日に「もっと早く寝なければ」と思っていたのに、さらに遅くなったのはなぜだ。やりたいことがあっても次の日にまわしてさっさと寝ることができなくなっている。どうしたものか。やはり作業所に行ってないから生活のリズムを整えようという意識が低くなっている。

夜中にまた緊急地震速報が鳴った。1時台だっとおもう。眠剤が効いている状態で無理やり起こされるとものすごく辛い。あのけたたましい音が鳴って心臓が止まるかと思ったが、あまりの辛さに「全くもう・・・」と思ってすぐにまた寝てしまった。横浜は震度3で妻によるとけっこう揺れたらしいが、全く覚えてない。本当にでかいのが来たら死ぬなあ。それにしても千葉県で震度4ってこの前もあった。大丈夫なのか?

地震のせいか眠りが浅く、夜中に何度も目が覚めた。夢の中に高校時代の部活の仲間が何人も出てきたが、昨日のWeb飲み会のせいか。トイレに行きたくなったが眠剤が効いて起きることができず、ぎりぎりまで我慢してからやっとトイレに起きた。ふらふらだった。5時頃だったがまた寝て7時過ぎに起床。早くは起きれたが体がだるい。ちゃんと休めてない。

午前中は、弟が相続を決めたのでいろいろ滞っていた手続きを進めるために、どういう書類が必要かを確認していた。戸籍謄本や印鑑証明書が必要な手続きが多く、できるだけ役所に1回行けば済むように、何が何通必要かちゃんと数えておかなくては。

それはそうと、銀行の相続手続きでは法定相続人の全員の署名が必要だが、これは相続放棄をした場合はどうなるの?自分と他の兄弟全員の相続放棄が成立した後に手続きしたほうがいいのか、それともしれっと兄弟全員の名前を書いて出せばいいのか。明日銀行に問い合わせてみよう。他に会員となっているもので2つ返金があるものがあるが、それも相続に関する同意承諾書という書類が必要だったりする。これもどうしたらいいのやら。しれっと名前を書くなら実印を押さないといけないので印鑑証明書が必要になるが、相続放棄したなら今度は相続放棄申述受理証明書を出さないといけなくなったりするので、手間としては同じようなものか。

さて今日は5月6日。最初は緊急事態宣言が5月6日までだったので、「とりあえず5月6日までは休み」みたいなところが多かったのだが、それが延長された今後はどうなるのだろう。作業所は先日のボスからの電話では7日からやるみたいなことを言っていたが、今はまだ日本全体が我慢しないといけないと思う。そうでないと緊急事態宣言を延長した意味がない。私はもう緊急事態宣言が解除されるまで外に出ないことにした。

山場はいつまで続くのか。


コメントする

メールアドレスは公開されません