TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

さきほどの記事で書いた不具合は、WordPressがVer5.4から5.4.1にアップデートされたのが原因だった。

Ver5.4.1になると仕様が変わって、個別記事の表示があちこちおかしくなるのは少し知っていたから、自宅サーバで運用しているときにはあえてアップデートしなかったのだが、どうやらレンタルサーバーの仕様でWordPressが自動アップデートされるようだ。これは避けて通れない。

いたしかたない。対策前進だ。

いろいろ検索してみると、問題は個別記事のパーマリンクに時刻フォーマットだけしか入っていないこと。これでは厳密にユニークなURLにならない(全く同じ時刻に2つの端末からアップするとか、やろうと思えばそういう状況は作れる)ので、パーマリンクには必ずpost_idを含めないといけなくなったとか。

パーマリンクの設定をそのように変更したら元に戻ったのだが、問題は検索エンジン。このブログの記事数は4,800を超えており、アクセス解析を見ていると検索エンジン経由でいろんなページにアクセスが来ている。それが、パーマリンク、すなわちURLが変わってしまうので、全部リンク切れになってしまう。いたしかたがないか・・・。また検索エンジンが少しずつ拾ってくれるかな。

これはもWordPressの仕様なのでしかたがない。まあ検索エンジン以外からのアクセスは、直接トップページにアクセスしているか(おそらくブラウザのブックマークから来ている)、ブログ村やRSSリーダーからの新着記事へのアクセスで、これはこれから更新する記事は正しいURLが通知されるはずなので問題ない。

まあいいや。どうせどうにもならない。人生諦めが肝心である。


コメントする

メールアドレスは公開されません