TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

月別アーカイブ: 2008年1月

今日は6時50分に起床。すっきりした目覚めではなく、6時半の目覚ましで目が覚め、それからなんとか頑張って起きた、という感じ。まだまだ気を抜けない。と言うか、自然に6時台に目が覚めるのでなく、目覚ましに起こされている時点でまだ安定しているとは言えない。

それでも起きてしまえば体は普通に動く。会社へ行って仕事仕事。そして今日も14時頃に睡魔に襲われた。ちょっと席を外して歩き回って伸びをしてみたりして、何とか眠気は振り切った。15時半からのミーティングでも眠くならなかったから、一過性の眠気のようだが、朝から夜の間、スポットのように吸い込まれるように眠気がきて、簡単にそれが消えるというのはちょっと不思議だ。

今日は1月最後の日。ああ、Nさんがいるのもあと1ヶ月だあ。まだまだ私がわかってないことがたくさんある。上司であるYさんも把握していない、Nさんの頭の中だけにある、ということがたくさんあるはずなのだが、それをできるだけこの1ヶ月で引き出さないといけない。

もともとネットワーク専門のエンジニアではなかった上に、ITエンジニアとしてはかなりのブランクがあったので、私の知識は虫食い状態なのだ。技術的なことでもNさん頼みのところが多かったので、それも心配だ。まあ、技術的なことは調べたり勉強すれば何とかなるかもしれないが、この会社特有の事情とか、特に「過去の経緯でここだけはこうなっている」というようなところが一番怖いところなのだ。

明日から新しい人が来る。1ヶ月だけNさんと重なるので、そこで2人してなんとか彼女からほじくり出すのだ。

今日は7時前に起床。起きるのがちょっとつらいが、それは鬱ではなくまだ少し眠いのと寒いせい。状態は回復傾向にある。よしよし。あ〜昨日バスの中にマフラーを忘れてきてしまった。でも今日は暖かかったからあまり気にならなかった。明日からまた寒いのかなあ。

会社へ行って仕事仕事。しかし、14時頃に猛烈に眠くなった。なんだ?睡眠が足りてないのか?眠りが浅いのか?薬の副作用か?あまりの眠気に、ちょっと外へ出て深呼吸したりしたが、やはり眠い。「眠いので」はちょっとあまりにあまりだから「調子が悪いので」と言って帰ってしまおうかと思った。

しかし、そこで別の場所へ移動しての作業が入り、それから戻ってきたら眠気が消えていた。よかった、復活したよ。そのまま仕事を続けて帰ってきたけど、これってひょっとして体からの「休め」のサインだったのかな。それを無視して突っ走っているのだろうか。

わからないから、とりあえず早く寝よう。

私がアレクサンダー・テクニックのレッスンを受けているかわかみ先生お薦めの本。
 

アレクサンダー・テクニックの使い方

レッスンも楽しみだけど、この本を読むのも楽しみ。楽しみがまた1つ増えた。
あと、解剖図と骨格模型がほしいんだけどなあ。

今日も早く起きることができなかった。しかし、昨日と違って7時半になんとか自力で起きた。慌てて支度をし、8時前にトーストを口にくわえながら「遅刻、遅刻」と言いながらカバンを持って外に飛び出す。そうするといきなり誰かにぶつかって、その相手は「どこに目をつけてるんだよ」と捨て台詞を放って行ってしまう。なんだ〜あいつ?と思って会社に行ったら、そいつは今日から新しくうちの部署に入った転職者だった。

以上、まんがの初回でよくあるパターンでした。

えっと、それでは改めて。

行きのバスで運良く座れたが、少し軽い鬱を感じる。しかし電車、バスを乗り継いで会社に行ったら、状態は回復していた。そして1日、つつがなく仕事をこなし、きりが悪いので定時は無理だったが、15分オーバーくらいで会社を出て帰って来れた。この時間に帰れば余裕もあって体も楽だ。調子が悪いときでも、今日くらいのレベルならなんとかなる。これくらいで下げ止まりしてほしいところだ。

明日は早く起きれるかなあ。

今日、また朝起きれなくなっていた。目は覚めているのに動けない。ものすごい鬱というわけではないが動けない。トイレに行きたいのに動けなくて我慢していた。8時頃、妻に起こされて、やっと起き上がることができた。

起き上がってみたら、案外体は楽に動くようだった。しかしちょっと辛さはある。会社はどうしようか。とりあえず午後から出勤します、というメールを職場に送っておいた。無理そうだったら、やっぱり休みます、という連絡をすればいいや。

と言うことでもう一度寝て、10時半ごろ起きた。ちょっとしんどい。だけど日内変動を考えると、これからどんどん元気になるはずだ。そう思って支度をし、会社へ行った。

行ってしまえば全然平気。仕事を進める。来期の組織変更の概要が固まり、そのミーティングがあった。かなり大きく組織が変わる。それにあわせてシステムも変えなければならない。これからやらなければいけないことを洗い出していくのだ。部署は大きく組み替えられるが、階層が変わらなくてよかった。階層が1つ増える、となるとシステムはかなり大きく手を入れないといけなくなるのだ。

そしてユーザ対応をあれやこれややって、そしてああ、今日もまたプログラミングにはまってしまった。朝調子が悪くて遅く行ったのに、夜調子がいいからとのりのりになってしまい、「もうちょっとだけ、もうちょっとだけ」を繰り返して19時くらいまで続けてしまった。ああ、だめだなあ。ぜんぜん懲りてないや。

明日、早く起きられますように。

あ、そうだ。この前書こうと思って忘れていたこと。
先週の健康診断で身長と体重を測ったのだが、身長&体重測定機に乗り、機械から結果の数値が出てくる。それを看護師さんが私に見せて

「身長と体重はこの数値でよろしいですか?」

と尋ねたのだ。「よろしいですか?」って、よろしくなかったらどうなんだよ。「身長は10cm増し、体重は3割減で」とか修正申告できるとでもいうのかなあ。いまいち意図がわからなかったが、誰か私にこの謎を説明してください。