TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

昨日は22時に寝た。21時半の予定だったが、パスワードが漏れた話を日記に書いていたら遅くなってしまった。しかし寝付きはよく、夜はよく眠れた・・・と言いたいところだが、緊急地震速報で起こされてつらかった。震度4と書いてあるが、実際は横浜市は震度2か3だったらしい。4時47分、震源地は千葉県東方沖。最近千葉多いな。朝はつらいものの7時半起床。朝食を食べてゴミを出しに行ったら、今日も雨が降っていて寒い。昨日はこの状態から昼はカンカン照りで暑くなった。

作業所に行ったら、今日は昨日の予告通りちょっと複雑な8点封入。A4の紙3枚と細長い紙1枚の計4点をまとめて10部ずつにする人、二つ折りにした角封筒と普通サイズの封筒とB6サイズの紙3種類をまとめて10部ずつにする人、それらを合わせてチェックし、見開きA3サイズの紙に挟む人、それを角封筒に入れて段ボール箱に入れ、数を数える人、その4人で臨む。作業スペースや複雑さの関係で、たくさんの人数でやれるものではない。少数精鋭でやる。本当は私ともう2人のできるメンバーでやるはずだったのだが、その2人が休み。私と職員とでやった。

・・・大変だった。なんせ納期が明日の朝。今日中に1,200部なのだ。4時間で1,200部だから1時間で300部。みんなでやればなんてことない部数だが、1人は封筒に入れるだけなので実際の丁合作業は実質3人。みんな黙々と仕事をしていた。その横で他のメンバー達はのんびり封筒を三つ折りにしていた。午前中が終わった段階で「500は終わりました」と言われて、このペースならなんとか、という感じでほっとした。とは言え休憩時間の関係で午前は2時間10分、午後は1時間50分なので20分少ない。

今日のお昼ごはん。今日は涼しかったから温かい麺を、と思ったら見事に冷たい麺しかなかった。前も同じことを書いた気がする。セブンには温かい麺が置いてるのにローソンにはないな。と言うことで今日はローソンの冷し真剣(マジ)そば。つけ麺みたいなやつである。

冷し真剣(マジ)そば

午後になって作業再開。慣れてきたので午前中より手の動きが滑らかになったような気がする。作業風景はこんな感じ。

丁合の作業風景

15時になって作業終了。なんとか1,000部は超えたらしい。あとはなんとか職員がやります、とのことで解放。今日は午前の10分休憩も午後の10分休憩も返上。職員は10分休憩は休まない。今日の作業は1人が手を止めたら全体が止まるのだ。3人ともメンバーなら3人手を止めればいいのだが、そうはいかなかった。今日の仕事は終わったが、お仕事は封筒三つ折りもマスクのゴム紐切りもまだまだたくさんある。明日はなんだろう。


コメントする

メールアドレスは公開されません