TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

昨日まで作っていた、LINEのトーク履歴をExcelで取り込んで表示するプログラムだが、手前味噌ながらなかなか役立つものを作った。LINE側の仕様上、取り込めるのが文字情報だけで、スタンプが[スタンプ]、写真が[写真]などとテキストで表示されるのは、トーク履歴がテキストファイルに保存される関係上、いたしかたがない。あるトークへの返信の場合も普通のトークとして表示されて返信情報が消えてしまうが、これもテキストファイルに保存した時点でそうなってしまうのでしかたがない。ただUTF-8で定義されている絵文字はときどき表示されたりする(が、あまり可愛くない)。

以前、金融機関でダウンロードできるCSV形式の明細ファイルをOFXという形式のファイルに変換し、今はサポートが終わったMicrosoft Moneyという家計簿ソフトに取り込めるようにするExcelのVBAを書いたのだが、そういうものを作ったとブログに書いたところ、「ぜひそれを公開してほしい」というコメントをいただいて、それを別のページに作って公開してみた。それ以来ちょこちょこアクセスがあり、「金融機関別にフォーマットが違うので情報をお寄せください」と書いているので「この銀行の場合はこういう形式です」と情報をいただいたりもする。少しは人のお役に立てているようだ。このLINEトーク履歴変換プログラムも、もし要望があれば専用のページを作って公開してみようかと考えている。

で、どういうページにしようかなあ。スタティックなページだから普通にHTMLで作ればいいんだけど、今どき一から作るというのもしんどい。最近はレスポンシブ対応をしたりしないといけないのでめんどいのだ。かと言ってWordPressをそのためだけにインストールするのもなんだかな、という感じ(まあ手軽といえば手軽だが)。適当にスタティックなテンプレートでレスポンシブ対応しているのを拾ってくればいいんか・・・。

おお、そうだ!以前ウェブサイト制作の事業を始めようとした時に、有料だったがそういうサイトのテンプレート取り放題のライセンスを買ったんだった。結局全く役に立ててなかった。久しぶりにそのサイトで検索してみて、適当に1つダウンロードしてみようとしたら、

ディー・エル・マーケット株式会社が運営するデジタルコンテンツに特化したダウンロード販売専門のマーケットプレイス「DLmarket」は、2019年6月28日をもちまして、カスタマーサポート含め、サービスを終了いたしました。

長らくのご利用、誠にありがとうございました。

がーーーん!!!!!そう言えばそんなメール来てたな・・・・・。もうダウンロードできなくなっていた。ダウンロードできるだけしておけばよかった。3万円返せええええ。

やっぱWordPressでやるか。ちょうどローカルサーバをテスト環境にできるし。レンタルサーバーにしてから、自分の手元の環境をテストに使えるというのはいいな。仕事では当たり前だったけど、今までよくもまあ本番サーバでテストしてたな。

とりあえずそのページを作ってみるとするか。またやることができて嬉しいのだ。


コメントする

メールアドレスは公開されません