TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病のITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、ほそぼそと働いたり事業を立ち上げようとして頓挫したり、作業所に通ったりと紆余曲折したが、今は障害者雇用でなんとか働く毎日

昨日は21時半に寝た。なかなか眠れなくて、1時間のタイマーをセットしていた音楽が切れた、のかどうかよくわからない。いつの間にか眠ってはいたが、目が覚めて、またかゆくて困った。布団の中で温まるとよけいかゆくなる。おなかが熱を持って暑かったので、布団をはいでお腹を出して寝たりしていた。風邪ひくなあ。気がつくと0時だった。いったん起きて水分補給。その後は朝まで眠れた。朝は7時半起床。疲れが残っている。やばい。

めげずに出勤して仕事。業者からもらった資料を読んで、それを元にいろいろ調べていたが、膨大な量がある上に知識不足でなかなか理解できない。月に一度、業者さんが来て作業をするので、それに同席してわからないことをいろいろ質問させてもらうことになっていたので、それまでに頭に入れられる分だけ叩き込んでおこうと読んでいたが、どうにもしんどいので、午前中だけの勤務で早退した。業者さんが来るのあさってなのに。はあ、大丈夫かなあ。アトピーの方は少し良くなって、昨日よりもかゆくはないが、まだかゆい。油断禁物だ。

帰ってきて横になって、ゆっくり休んでいたのに、夕方になってもまだしんどい。う~ん、明日は出勤してできるだけ資料を読み込んで、あさって業者さんにいろいろ聞きたいのだ。なんでこういうときに限って調子が悪いのか、なんで調子が悪いときに限って日時が決まってる仕事があるのか。

まあなるようになるだろうから、とりあえず休む。


コメントする

メールアドレスは公開されません

*は必須項目です