TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

月別アーカイブ: 2003年12月

6時起床。4時過ぎ辺りから頻繁に目が覚めるようになった。しばらくPCに向かってメール処理をした後、ネットで新着の懸賞に応募する。デジカメやAV機器、PCや現金などに限って毎日新しい懸賞に応募していたが、これもきりがないので今年限り、つまり今日で終わりにしよう。

その後また寝てしまい、昼頃起きる。彼女が買ってきたパンを食べ、彼女は今年最後のバイトへ。私は今日は大掃除の残りをしようと思っていたが、なんかやる気が出ないので布団に横になる。少し軽い鬱が入っているような感じだ。いつの間にか眠ってしまって、気がつけば17時過ぎ。できる範囲で掃除をしようと思い、リビングに掃除機をかけ、ふだん掃除しないような細かいところの埃を「クイックルワイパー」なるもので掃除していく。18時くらいまでそれをやってから、ソファに横になってテレビを観る。あんまりおもしろくないので掃除の続きをする。風呂を隅々まで掃除した後、洗面台も掃除した。リビングのカーペットにコロコロをかけているときに彼女が帰ってきたので、ひとまず今日はこれで終わりにした。

テレビを観ながら夕食にする。紅白が始まったのでしばらく観た後、年越しそばを食べる。なんだかしらないが、心の中に寂寥感が漂う。このわびしさはいったいなんなのか。今年もあと数時間だ。

今日はちょいと寝坊したか。8時頃起きて朝食を食べ、そのまままた寝てしまった。どうも先日買ってきたこの毛布がとても肌触りがよくて心地いいので、これが眠気を発しているのだろう。この毛布で寝ているといつまでも寝てしまう。結局お昼まで寝てしまった。

昼過ぎに買い物に行って帰ってきて、部屋の掃除にとりかかる。捨てる雑誌をまとめて紐でくくると2つの束ができた。こいつらを捨てるだけでもすっきりするだろう。後は徹底的に掃除機をかけて、コロコロもその後にかける。カーペットは掃除してもきれいになっているのかなんだかわからんが、コロコロをかけてみるととてつもなく汚れていたことがわかってびっくりする。掃除機をかけただけでは足りないのだ。

その後、ベランダが汚れているので掃除しようと思うが、デッキブラシがないので商店街の店で買ってきて、バケツに水を汲んでせっせと洗い流す。へどろみたいなものがこびりついていたのだが、それらを洗い流してすっきりする。その後は窓を拭く。どうもクリーナーでぷしゅっとやってから乾いた布で拭いても、拭いた跡が少し残っていてなんかすっきりしない。こういうものなのか、跡を残さずにうまくやる方法はないものか。窓のさんの部分もきれいに拭いたりする。知らない間にけっこう汚れているものだ。けっこう掃除で時間がかかった。自分の部屋とベランダと窓拭きだけで今日はやめておこう。明日リビングと和室をやるのだ。彼女が大晦日までバイトなので、私が一人でせっせと大掃除をしている。

その後は山岳会に新メンバーが6人入るので名簿をメンテしたりしているうちに時間は過ぎ、18時を過ぎたところでバイトが終わった彼女から連絡がある。駅で落ち合って横浜へ出る。先日私の実家からいろいろ食べ物を送ってくれたので、お返しに横浜名物の崎陽軒のシュウマイを送るのだ。ダイヤモンド地下街の崎陽軒で真空パックのシュウマイを買って送った。全国配送無料なのが嬉しい。

その後は2人のお気に入りのお店「ペッパーランチ」で夕飯を食べて帰る。夜は「ベストテン」をだらだら見る。さて今年も残るところあと1日か。いろいろあった1年だったなあ。

昨日は気持ちよく眠れた。演奏会が終わって気が抜けたようだ。

朝はだらだらと寝て過ごす。でも割と動いていたかな。あまりよく覚えてないや。

昼を過ぎてから急にだるくなってきて、彼女をバイトに送り出した後に寝てしまう。

16時前に起きて、銀行と買い物に行く。今日はやらないといけないことリストを作っていたのに、ぜんぜんこなせていない。帰ってきてから年賀状をせっせと書いていたが、途中でまた眠くなったのでダウン。

18時頃にまた起きて年賀状の続きを書き、ようやく全部書き終えたのでポストに出しに行った。元旦に届くかな。

夜はのんびりテレビを観て過ごす。今日は部屋の掃除ができなかった。明日こそやらなければ。でも、演奏会の次の日で、もっと反動が来るかと思ったらそうでもなかったので、まあよかった。

無事ボーカルアンサンブルAの本番を終えることができた。コンディションは最近にしては最高で、無事3ステージを乗り切ることができた。演奏に関しては細かい事故は多発したものの、おおむねうまくいったし、お客さんも110人くらい入ってよかった。7人で集めたにしては上等だろう。

終演後、彼女も連れて打ち上げへ。20時くらいまでやって次はみんな2次会へ行ったが、私は疲れていたので帰ってきた。もうこれで今年が終わった気分で、一気に気が抜けそうであるが、一気に気を抜くとやばい。少しずつ抜かなければ。

さて、年賀状の残りと大掃除をやらなければ。はあ、めんどっちいの。

ボーカルアンサンブルAのコンサートを明日に控え、最後の練習日。昨日の夜は寝つきはそこそこよかったものの、眠りが浅かったのか、2時過ぎに目が覚めて、次は4時過ぎに目が覚めた。なんだか目が冴えて寝られないのでリビングのソファに寝転がって練習MDをヘッドホンで聴いていた。

練習もなんとかこなせた。最初に全曲を通してみて、休憩を挟んで怪しいところを少しずつつぶしていく。やっとここまで来たか、という感じである。自主練習が功を奏した箇所もあるし、まだいまいちなところもあるがここまで来たらあがいてもしかたがない。「自信なさげ」に歌うことだけはやめよう。

みんなで夕食を食べて家に帰る。さて、今夜は眠れるだろうか。今の調子だと、明日は体は動いてくれるだろう。