TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

カテゴリー:卓球

今日も早くは起きれなかった。午前中はずっと寝ていた。私が寝ている間にエアコンの修理屋さんがやって来て部品交換をして帰って行ったとのこと。全然気がつかなかった。タンスは動かす必要はなかったとのこと。私が起きて居間に行くと、暑いほどの熱風が漂っていた。おいおい、設定温度が32℃になってるよ。運転確認のために動かしたのをそのままにしていたようだ。

午後もあまり調子があがらない。いつまで続くのか、この不調は。漫然とゲームをしたりして時間を過ごす。はあ、我慢我慢。

夜は世界卓球の中継を観る。予選リーグでは今まで3戦全勝どうしの韓国との因縁の対戦。5ゲーム中3ゲーム先取で勝利が決まる団体戦。愛ちゃんがいきなり最初のゲームを落としてはらはらしたが、ファイナルゲームまでもつれ込み、最後の第5ゲームで再び日本のエース愛ちゃん登場。あの泣き虫愛ちゃんももう19歳で日本のエースかあ。大人になったものだ。このゲームもフルセットにもつれこみ、しかも最後はデュースで愛ちゃんが辛くも逃げ切り、日本の勝利。いやああああああ、観ててはらはらどきどきしたよう〜。

最近運動してないなあ。卓球サークルにもご無沙汰だ。せっかくシューズも買い直したので、たまには顔を出してみようかなあ。でも夜が遅くなってしまうのだ。まあ、金曜の夜だから多少遅くなってもかまわないのだが、生活のリズムは崩したくない。調子がよくなったら、にしておこう。

昨日は30分だけ残業して家に帰り、夕食を食べて少し休んでから卓球の練習に行ったのだが…、

体が重い。

体が思うように動かない。ボールに反応できない。フットワークが悪くて回り込んでドライブができない。いきなり下手になっている。

実は2ヶ月くらい前からダイエットしており、できるだけ歩いたり(ついでに歩きながら腹式呼吸をしている)、食事のカロリーを抑えたりしていて、2ヶ月で9キロ体重を減らしたのだ。

それが仕事を初めて一週間で、3キロリバウンドしてしまった。

会社の食堂が安くてうまいので、つい油ものとか食べてしまう。席についてメニューを見て注文、という形式ならそばだけ頼む、とかできるのだが、いわゆる学食形式というのか何というのか、トレーを持って自分の好きなものを取ってレジで精算、と形式なので、目の前においしそうなものがあると、つい取ってしまうのだ。

それに、仕事中はほとんど座りっぱなし、というのもあるだろう。でもそういう仕事だし、これはしかたがない。座って仕事をしながらできる減量法はないだろうか。

卓球サークルの練習に行って、飲み会に参加して途中で抜けて帰って来たところである。ただいま0時半。

「みんないつも何時まで飲んでるんですか?」

と聞くと

「朝まで」

まあ、そうだろなあ。電車もないし、みんな飲んでるし。おじさんはついていけません。

それはそうと、今日はシューズを忘れていってしまい、いつも履いているウォーキングシューズで練習するはめになった。やりづらいの何のって。靴も横の動きなんかには丈夫にできてないかもしれないので、傷んだかもしれない。いつものスポーツバッグにシューズを入れっぱなしにしておこう。

て言うか、普通のインドアシューズでなくて、卓球専用のシューズ、買おうかなあ。

そしてもう一つそれはそうと、今日は新人が来た。

「中学、高校と全国大会に出ました」

Σ(゜Д゜;エーッ!

レベルが違いすぎる…。
元々このサークルは割とレベルが高い。経験者の中では私は下から数えて何番目か、というくらいなのに。そもそも私は高校2年間しかやってないし、地区予選で2回戦敗退、てなレベルだったし。

そんな彼の最初の練習相手となったのが私。軽くラリーをした後、

「実戦形式でいいですか?」

といきなり言われ、そのまま本気モードに。

ぜんぜん歯が立ちませ〜んヽ(`Д´)ノ

でもいい刺激になった。これからいろいろ教えてもらえると、自分も上達することであろう。あろう。あろう。ふぅ。

昨日は通院後、先月入った卓球サークルの練習会に参加。これで3回目の参加となる。そこで2時間みっちりと汗を流した。卓球というのはかなり運動量が激しいスポーツなのだ。単なるピンポンとはわけが違うのだ。

私はこのサークルの雰囲気がとても気に入ってる。体育会みたいなノリではなく和気あいあいとしながらも、2時間のうち休憩は5分で、その間はローテーションしながらいろんな相手と打ち合う。けっこうハードなのだ。だいたい基本的なラリーとか個人の課題としている練習とかから始まって、後半くらいから実戦形式で打ち合ったり、試合をしたりする。

このサークルで卓球を始めた人もいれば、私のように中学や高校の部活でみっちり基礎をたたき込まれた人もいる。私は経験者ではへたっぴな方、というか現役のときもたいした実力ではなかったけどね。とりあえず今の私の課題はサーブの確実性と、あとドライブが空振りしたり回転がかからずに落ちないことが多いので、その辺の力をつけたい。

それにしてもおもしろいのは、えっと前も書いたかな。いろいろなタイプのプレーヤーがいるということだ。いぼ高を使っているひともいれば、ローテを使っている人もいるし、一番驚いたのは、女性でサウスポーのカットマンで、ラバーが裏とアンチな人がいるのだ。ものすごく異色である。

練習後はみんな飲み会に行くのだが、私は昨日はパスしておいた。今日は昼から学生時代の合唱団の、関東OB合唱団の練習に参加することにしたので、無理をしないようにしたのだ。参加したら途中で抜けにくくなる。みんな何時まで飲んでるかわからないのだが、前回は盛り上がってついつい私は2時までいたのだ。これで生活のリズムを崩して体調を崩してしまっては元も子もない。その辺の自己管理をこれからは徹底していこう。

昨日は22時半に就寝。そして6時に起床。寝つきもよく、途中で目覚めることもなく、とてもいい睡眠だった。睡眠はこの病気のバロメーター。調子がよくなってきている証拠だ。この調子を何とかキープしたい。今日は雨。まだまだ過活動気味なので、今日は晴耕雨読。昼に通院、夜に卓球の予定があるが、それ以外はおとなしく家で本を読んでいよう。

と朝イチで書いたのに、朝からせっせとキッチンを雑巾で拭き掃除していた。いつの間に始めたのだろう?やはりまだ飛ばし気味なのだろう。

朝10時くらいに家を出て横浜に行き、散髪した。そしてそのままヨドバシ携帯ワンセグ館の前で証明写真を撮った。パスポートがとっくの昔に切れていたので、平日動ける今のうちに新しくパスポートをとっておこうかと思ったのだ。別に外国に行く予定はないのだが、いつ必要になるかわからないので、パスポートは持っておいた方がよいだろう。

そして予定ではその後横浜駅にある行政サービスコーナーで戸籍抄本を取り、通院後にパスポートセンターに行こうと思っていた。しかし、最近まだまだオーバーワーク気味なことを考え、パスポートは今度にした。というわけでそのまま病院へ。

かなり病院は混んでいたので、受付でポケベルを借りて、近くの店で昼食を食べた後、マンガ喫茶で時間をつぶしていた。この病院はポケベルを患者に貸してくれて、あと3人か4人くらいになった時点で鳴らしてくれるのだ。

マンガ喫茶ではマンガを読むわけでもなく、ただリラックスするわけでもなく、ネットで求人情報を検索していた。IT関連の仕事で残業なし、なんてあるわけないよなあ、とはじめから決めつけて、派遣で事務職でもやるかと思っていたのだが、一昨日の派遣会社Cで「UNIXサーバの運用管理」という残業なしの仕事があり、その会社との話を進めてもらうことになっている。

と言うことは、派遣でなくで正社員でも、オペレータなりヘルプデスクなり運用管理なり、開発でなく定常業務で定時に帰れる仕事があるかもしれない。そう思って転職サイトを検索していたのだ。探してみると、あることはあるが、数は少ない。私は勤務地も自宅からできるだけ近く、という条件もあり、なかなか自分の求めるものはない。そうそう、横浜の本屋でエンジニア向けの転職情報誌も買って、それもチェックしていた。6月2日に合同面接会みたいなものがあるので、それに参加してみようか、などと思ったりした。とりあえずマンガ喫茶から人材バンクに登録した。

ポケベルが鳴ったので病院に戻り、少し待ってから診察。バレリンが追加されてから睡眠も安定し、躁状態も落ち着いてきたが、自分では大丈夫と思っているが妻はまだまだ張り切りすぎと言っている、ということを話した。抗鬱剤のトリプタノールとジェイゾロフトが減った。よしよし、このペースだ。

その後家に帰ってきてゆっくりしていると、派遣会社Bから電話がかかってきた。一昨日紹介された会社とコンタクトを取ったところ、先方がぜひお会いしたいと言ってきたので、来週の火曜日か木曜日の18時以降は空いてますか?とのこと。よし、一歩前進だ。善は急げだ、どっちも空いてるので火曜日でお願いします、と話したら、それでは先方に連絡して、確定したらまた連絡します、とのこと。早く決まるといいなあ。

と思っていたら、昼間登録した人材バンクを通じて、さっそく引き合いのメールが4件来た。転職エージェントからのメールであったが、今日は夜から近くの遊技場で毎週練習しているという卓球サークルに参加することになっている。詳しい内容は帰ってから見ることにした。

どしゃぶりの中、歩いて遊技場に行って久しぶりに2時間みっちりと卓球の練習をした。いや〜、久しぶりにピンポンでなくて「卓球」をやった。とてもいい汗をかいた。これは体力もつくだろうし、ますますやせてくれるかもしれない。練習後は飲み会に参加して、初対面ながら昔からのメンバーのようにみんなとわいわいしゃべった。年齢層は20代から40代と、私にはちょうどいい。レベルもちょうどいい。私よりうまい人もいれば、そうでない人もいる。飲み会はエンドレスな雰囲気だったので、途中で抜けて帰ってきたら1時だった。

帰ってからすぐ風呂に入り、さっさと寝ようと思ったが、転職エージェントからの引き合いのメールが気になり、1つ1つ内容を確認したところ、これは近いし待遇もいいし、残業もなくて、これはいい!といのがあり、やっぱり派遣会社Cの案件よりこっちを進めようと決めた。派遣会社Bからは先方とのアポが取れたとのメールが来ていたが、丁重にお断りのメールを入れ、転職エージェントにはメールを送り、そこの転職支援サイトに登録した。そんなこんなやっているともう3時。慌てて寝た。ということでこの日記は次の日の朝に書いているのであった。