TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病のITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、ほそぼそと働いたり事業を立ち上げようとして頓挫したり、作業所に通ったりと紆余曲折したが、今は障害者雇用でなんとか働く毎日

今日は41日。

ちょうど20年前の今日、自分は新社会人としての1歩を歩みだした。

入ったばかりの会社の寮の前で、初出勤の朝に、同期のみんなで写真を撮ったのが、まるで昨日のようだ。

あの頃は、希望と不安とが入り混じりながら、これからの自分の未来にワクワクしていた。

まさか20年後、こんな境遇に陥るとはゆめゆめ思わずに。

こんな未来が待っているとは、いったい誰が予想しただろう。

現実は残酷だ。


コメントする

メールアドレスは公開されません

*は必須項目です