TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

月別アーカイブ: 2008年8月

この土日もあまり調子は上がらなかった。今日は行きたいコンサートがあったが、そんなことできる状態ではなかった。

昨日も今日も起きたのは9時くらいだったか。金曜日はかなり不調だったが、昨日今日はそれほどでもなかった。しかし、朝6時台に自然に眼が覚めないと私のコンディションはいいとは言えない。

午前中は起きてテレビを観てたりしてたのだが、午後から横になって、夕方まで寝てしまった。焦ってもしかたがないが、そろそろ上がってきてもらわないと困る。

今年はゲリラ豪雨が多い。さっきもいきなり土砂降りで、神奈川県全域に大雨洪水警報が出た。いつどこで激しい雨が降るかわからない。私の病状のようだ。先が読めないというのは、予定を立てて行動できない、ということ。ほんと、困ったものだ。明日晴れるかな。

結局今週はまるまる一週間会社を休んだ。

昨日の金曜日は特に調子が悪く、今月最終営業日なのでタイムシートに上司のサインをもらって派遣会社にFAXしないといけなかったが、行けなかった。いつもなら午後からタクシーを拾ってでも行っていたが、それすら無理で寝ていた。まあ、次の営業日は9月1日だから、それくらいの遅れは許容範囲だ。

夕方からはなんとか体が動き、病院へ行った。病院の夏休みあけだからさぞかし混んでいるだろうと思ったが、はい、さぞかし混んでいた。2時間半くらい待っただろうか。記録かもしれない。診察で、今週の月曜から調子が悪くなったことを話しても、なんとかやり過ごすしかない、としか言ってくれない。それは私もよくわかっている。薬物療法には限界があるのだ。

それはそうと、ずっと不安に思っていたことがある。私は派遣社員として今の会社に去年の7月に採用されたとき、契約は3月までだった。基本的に人員はあまり入れ替えることはなく、派遣メンバーはみんな年度末までの契約である。

しかし、私は休んでばかりいるので、今年は4月から3ヶ月単位での更新となった。4月から6月。割と調子はよくてあまり休むこともなかった。そして7月から9月までの契約更新となった。

しかし、その後、特に8月は休みまくっている。次の契約の話はそろそろ出てもいい頃なのだが、派遣会社の営業からも上司からも何も聞いていない。聞いていないのは私が出勤していないからかもしれないのだが。

そして今日、契約更新の書類と10月以降のタイムシートが送られてきた。よかった契約更新された〜、と思ってよく見ると、なんと来年の3月までの契約になっていた。おおおおお、来年の3月までクビつながったよ〜。こんなに休んでいるのに、上司が「この子はかわいそうだから、うちで面倒みてあげよう」と思ったのだろうか。もちろんスキルを評価してもらっている、というのもあるだろうが、普通ならいきなり1週間も2週間も休んだりするメンバーはいらない。本当、いろいろな人達に感謝である。

来週は会社に行けるといいなあ。やりたいこと、いっぱいあるのに。新人のDさんからも質問責めにあっていたから、わからないことがあって困っているかもしれない。早く回復してよ〜。

いかん。

今週は月曜からまた落ちている。

ずっと会社は休んだまま。

じっと我慢の子。

昨日の土曜日は朝から横浜へお出かけ。ヨドバシへ行ってビブレへ行って、昼食を食べて、そしてしんどくなった。そのまま帰ってきて、昼頃だったか夕方だったか忘れたが、2時間ほど寝てしまった。

今日は朝、ヤフオクで出品した物が落札されて入金確認ができたので、Yahoo!ゆうパックで商品を発送するためにファミマまで行って帰ってきた。そしてお昼頃、しんどくなってまた寝てしまった。

昼寝をするとすっきりするのだが、罪悪感を感じるのはなぜだろう。

明日からまた会社だ。明日、朝ちゃんと起きれるだろうか。毎週毎週、日曜日の夜には不安が募る。

気がつけば最近ブログを更新していない。
オリンピックのせいだ。

と言うか、最近夜になると、急に吸い込まれるように眠たくなって、そのまま布団に横になって寝てしまうことが多い。

大丈夫、毎日元気に会社に行ってます。今週もあと1日だ。