TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

月別アーカイブ: 2020年1月

昨日は疲労困憊でへとへとだったので20時半に寝た。しかし寝付けない。疲れているのに眠れない。40分経ってからいったん起きて牛乳を飲んでチーズを食べた。たいていそれで眠れるのに、それでも眠れない。もう一度22時頃に起きてきて、PCに向かった。音楽を流しながら単調なことをしようとして、アンケートに答えていった。数がたっぷりあるので黙々とこなしていた。そのうち眠たくなるだろうと思っていたが、なかなか眠気は来ない。もう開き直って、起きられるだけ起きていよう、そのうち眠くなるだろう、明日は休んでもいいや。そんな感じでPCに向かっていたら23時過ぎに眠気を感じて、今だと思って寝た。それでもなかなか眠れない。

ふと気がつくと0時40分だった。おお、いつの間にか眠れてた。と思ったが、その後もたびたび目が覚めて、結局眠れたのは0時~3時の3時間くらいだった。5時にはもう布団の中にいるのが苦痛で起きてきてなんだかんだやっていた。今日は生活支援センターで面談があるので、そこで話す内容をまとめたワードの文章に今日の不眠の件を追加したりした。

しんどいので作業所はどうしようか迷った。昨日のレクの実行委員のミーティングを受けて、所長がまとめた年間計画のたたき台を実行委員の目でチェックしないといけないという任務がある。FAXで家に送ってもらおうかと思ったが、なんとか頑張って出勤し、2枚のプリントをチェック。ミーティングで合意した内容ではあったが単純ミスが2箇所あったので第1作業所に連絡。

今日の作業は封入と封緘だったが、しんどいので午前中で早退した。そのまま帰らずにお気に入りのカレー屋に行ってご飯を食べて帰ろうとしたのだが、バス停に来て福祉特別乗車券を忘れてきたことに気がついて、とぼとぼと家に帰った。家で簡単な昼ごはんを食べた後はしばらく寝ていた。

15時半過ぎに家を出て今度は生活支援センターへ。16時から面談なのだ。1ヶ月に1回やっていて今月は既にやっているのだが、調子があまりよくないのでもう1回やりましょうということで今日やることになった。いつもどおり私がこのブログとは別に書いている日記兼体調記録を、前回の面談のあとから昨日の分まで読み返して箇条書きで経過をまとめておいた。朝5時に付け足したやつである。これをやれば頭がかなりすっきりされる上に、この体調レポートをそのまま職員にも渡して読み上げながら補足するという感じでやってるので、職員もわかりやすいと言う。

面談で話したのは、ここ1ヶ月の様子が低空飛行で上がったり下がったりしていること、午後から生活支援センターのプログラムがある日は先月までは作業所を休みにしていたが、今月から午前中勤務にしてみたら体調がいまいちでどうもうまくいってないから戻そうかどうか考えていること、作業所からレク委員などいろいろ振られて忙しくて大変なこと、プログラム自体もいろいろ首を突っ込んでいるけどどれも自分にとって必要なものだから削れないけど、そういう中でどう体調をコントロールしていけばいいのか、というようなこと。睡眠が不安定な件も話した。

おもしろいことに、話しながら「あれ、これはこういうことじゃないの?」と自分で発見がある。職員に指摘されたわけではないのだが、たとえば自分は手の抜きどころがわからないといか、ノーと言えずに抱え込んでしまうタイプで、昔の会社でも仕事を抱え込んで潰れたり、というようなことがあったが、今は逆に作業所で「手を抜く練習」「ノーと言う練習」ができるのではないか?作業所のレクなんて、そんなに骨身を削ってやらなくてもいいものだろうし、「できません」「やりません」と言う、アサーティブにセルフアドボカシーを実践するチャンスである。

それからいきなり「体調不良で休みます」というよりあらかじめ「明日は休みます」という方が双方ともにいいだろうから、プログラムのある日はやはりきっぱりと「休みます」ということにした方が、後から体調を崩して休むよりいいだろう。本音を言うと作業所はあまり休みたくないのだが、それでうまくいってない現状ではいかに「細く長く」やっていけるか、模索しないといけない。

今は毎月予定がたくさんあって大変、という話をしたら、以前に比べてずっと忙しくなったのは、自分がいろんなことに興味を持っているからだろうと言われて、たしかにそれはそのとおりである。スケジュール帳を見たらちゃんとどこに何の予定が入っているかわかるから、それをみていつ頃忙しくなって、それでどれくらい消耗するか、体調を崩しやすくなるかを予見しながらやればいいのではないだろうか、と言ったらそうですねと言われた。話しているうちに自分で気がついた。自分の頭の中にあるものを文字にして外に出し、それを声に出して読むことで自分をより客観視できるというのは、言葉によるパワーである。今まで「書くこと」によって自分を客観視できるというのは実感していたが、それを「口に出して読むこと」でさらに強化されることにはじめて気がついた。

他にも第1と第2で職員やメンバーの意識がかなり違って、レク委員はその間に入って調整するのがとても大変で・・・なんて作業所の中のごたごたを愚痴ってしまった。「そういう調整は職員がするのでは」と言われたが、「その職員たちが仲が悪くて、自分が間に入っているんです」という話をしたら同情されてしまった。なんでこんな役回りをしないといけないのだ。ああ、これも練習である。

あと、これもちょっと愚痴ですけどと前置きをして前回の朗読の会に乱入した躁状態っぽい困った人の話をしたら、職員はびっくりして「その人については他の利用者からも苦情が出ています」とのこと。「朗読の会のときに職員はいましたか?」と言われたが、少なかった記憶がある。「これからその人がフリースペースにいたり朗読の会に来て困った時は遠慮なくスタッフに知らせてください。なんらかの対応をします」と言われた。ちょっと安心したのだ。病気のせいかもしれないが、あの人と相手をしていると寿命が縮む。自分も躁状態の時は他の人にそういう思いをさせていたかもしれないと思うと、つくづく病気を恨んでしまう。

「ところで、こんな長いレポート(1ページ半)を毎月書いていてプレッシャーになりませんか?」と言われたので、「あ、僕文章書くのは好きなんです。ブログも書いてます。昔はブログという形ではなくWeb日記というやつでしたけど、2001年から書いてます。記事数は4,600以上あります」と話したらびっくりされた。そうだなあ、2001年からというとけっこう時間が経ったなあ。2年間くらいブランクもあったけど、今となってはこのブログを書くのが自分のライフワークである。

面談の後は、ちょっと迷ったが足を伸ばして昼間に行くはずだったカレー屋に行った。今週の週替わりメニューがおいしそうだったのだ。自分の好きなもの、うまいものを食うと元気になる。そう信じているのだ。というわけでネギ豚カレーを食す。安定の旨さ。こんなの食ってたら自分が豚になるなあ。ネギにはならないとは思う。

ネギ豚カレー

明日はかつて自分が所属していたボーカルアンサンブルグループが出演するジョイントコンサートがある。少し遠いのだが、聴きに行けるだろうか。行きたいんだけど、無理は禁物だし、どうしようかな。明日決めよう。

昨日は21時半に寝た。よく眠れた。夢を見ていた。昔学生時代にバイトしていたカレー屋にいた。サークルのたまり場になっていた店である。懐かしのマスターもいた。眠たくてその店内で眠れないか見渡したのだが寝られそうなところがない。外をうろうろしていたらなぜか風俗につかまって連れて行かれた(実際に行ったことはない)。女の子が出てくるはずなのになぜかごつい男の人が出てきて飛行機に乗せられた。

そこで目覚ましが鳴って目が覚めたのだが、つらくてつらくてしかたがない。止めてまた寝たら、今度はすぐに別の夢を見た。スヌーズなので5分経ってまた鳴った。また止めた。また夢を見た。その繰り返しで7時半に鳴ってスヌーズは止まった。その後今度は妻の目覚ましの音で何回か目が覚めた。どうしても起き上がれない。8時10分になってようやく起きることができた。起きてしまえば体は動くが、それまでがとてつもなくしんどい。いや、今日はしんどいというより眠いという感じだったか。21時半に寝てまだ眠いというのはどういうことだ。

今日は忙しかった。9時半に出勤して10時45分まで仕事。そこから第1作業所まで移動して11時から12時までレク委員のミーティング。終わってから昼ごはんをコンビニで買って第2作業所まで戻って食べ、13時から14時まで仕事。そこで早退して生活支援センターに寄ってから移動し、15時から17時過ぎまでピアサポート学習会。いやあハードスケジュールだった。帰ってきたらもうくたくたなので、すぐに横になって自律訓練法をやった。

いつもならミーティングやらピアサポート学習会がどうだったとかいう話を自分の記録も兼ねて書くのだが、今日は書く元気がないので割愛。

【追記】
割愛と思ったけど少し書いておこう。ピアサポート学習会は、前半は現役でピアスタッフとして活動している人ふたり(うちひとりはピアミーティングやWRAPのファシリテーターとしてお世話になっている人)のリカバリーストーリーと「リカバリーとはなんぞや?」という講演。後半は3人一組となってワーク。3人がそれぞれ「話し手」「聞き手」「観察者」となり、2分半の時間で話し手が聞き手に自分のリカバリーについて話をする。お互いはお互いを見て観察者を見ない。観察者はその会話を聞いて、話の後に3人で「こんなことを思った」という話をする。これを3回繰り返して各自がそれぞれの役割を一回ずつ経験する、ということをやった。これははじめてやったので自分にとって新しいが、うちのグループは聞き手と観察者がごっちゃになったりしてちょっとうまくいかなかった。なかなか難しかった。全3回のシリーズで、第2回は2月末に、第3回は3月末にある。楽しみだ。

それにしても今日は疲れた。疲れていたので前半の講演の内容がいまいち頭に入らなかったのが残念。明日動けるかな。今日も早く寝よう。

今日のお昼ごはん。ローソンの広島風お好み焼き。コンビニのお好み焼きははじめてだったがうまかった。

広島風お好み焼き

食べ終わった後で気がついたのだが、こんなものがついていた。

お好みソース

え!ソースがついてたの?と言うかつけずに食べてたの?う~ん失敗。でもソースなしでもうまかったけど。

昨日は22時半に寝た。よく眠れた。寝付きが良かったり悪かったり、どうも睡眠にむらがあるが、寝付いてしまえば朝まで眠れることが多い。朝は9時に起床。ちょっと遅い。今日は平日だが午後からピアミーティングがあるので作業所は休みにしておいた。だから早く起きる必要はなかったのだが、頑張ってもうちょっと早く起きるべきだな。昨日ほど体はしんどくない。頑張れば7時台に起きれたはずだ。ちょっとたるんでる。

今日を休みにしたので、昨日の夜も少しゆっくりできた。20時くらいから友だちとLINE電話をしていたのだが、1時間24分も話してしまった。私の電話の料金プランは、最初の5分は無料だがその後は30秒ごとに20円かかる。普通に電話していたら1時間19分の料金、3,160円もかかっていたということか。自分の声が少しハウリングしていたが、まあ実用に耐える音質だったのでこれは今後も使い物になるな。かけ放題プランにすれば料金のことは気にしなくてもいいが、月額でプラス1,000円払わないといけなくなる。ふだんはそんなに通話はしないのだ。

今日はそんなに調子は悪くない。午前中だけ作業所で勤務しても大丈夫だったかもしれないが、もしそう思って出勤していたら、夕方になってからへろへろになって「やっぱ無理してもうた」となるかもしれない。今は安全運転でいかなくては。いや、今だけでなくいつだってだが。午前中はだらだらと過ごしていたが、昼食後に少し疲れを感じて横になった。ほれみたことか、という感じだ。

14時過ぎに家を出て生活支援センターへ。今日のピアミーティングは「薬にまつわるエトセトラ」というテーマだったが、そんなに話は盛り上がらなかった。副作用がどうだとか、減薬したり断薬した経験とかの話があったが、後半は薬の話から離れて完全にフリートークだった。公助、自助、互助の話だとか偏見の話だとか。むしろそっちの方がおもしろかった。最後に「こういう風にテーマを決めずにフリートークをするのもおもしろいですね」と言うとファシリテーターが同意してくれて、今後ちょっとそういう回をやってみましょうと言っていた。

終わったら16時半過ぎ。余裕があったらいきつけのカレー屋に行きたいと思っていて、そんなに余裕がないわけではなかったが、おとなしく帰ってきた。無理は禁物だ。明日はピアサポート学習会というのがある。ピアスタッフを目指す人の研修、とまでは行かないが勉強会、というか、まあタイトル通り学習会である。誰でも気が向いたら参加、というわけではなくあらかじめ予約した人でないと出られないし、その枠は10人だけ。1月から3月までの全3回に出られるというのが条件なので、これは這ってでもでなくては。

しかしまあ、スケジュールがタイトだ。明日は11時から作業所のレク委員のミーティングがあって行ったり来たりしないといけないのでめんどくさい。9時半に出勤→10時45分に出て第1作業所へ行ってミーティング→12時に終わって第2作業所に戻ってお昼ごはん→13時から14時まで仕事→生活支援センターへ寄ってから15時からピアサポート学習会。体もつかなあ。明日が終わったら明後日は面談。その翌日の土曜日は私がかつて在籍していたボーカルアンサンブルグループが出演するジョイントコンサート。そのメンバーや歌仲間と会えるのは2年ぶりか、それ以上ぶり。ひょっとしたら10年以上会ってない人もいるかもしれない。それもぜひ行きたいのだ。体調管理が難しい。

生活支援センターで借りてきたWRAPの本。今日ファシリテーターにおすすめの本を聞いてみたら、センターの本棚にあったこの本を勧めてくれた。ちょっと読んでよさげだったら買ってみようかな。コンボの本である。コンボというのは「地域精神保健福祉機構」という、精神障害者やその支援者向けの雑誌を出したりいろいろ活動している団体である。

WRAPのリカバリーストーリー

昨日は調子が悪かったので20時半に寝た。40分経っても眠れないので、いったん起きて牛乳を飲んでチーズを食べた。その後は眠れたので21時半までに寝付けたと思う。しかし今日も朝が起きれない。7時の目覚ましを止めてから、必死に「起きなきゃ~起きなきゃ~」と夢の中でもがいていた。ようやくなんとか起き上がって着替えようとしたら、それはまだ夢の中だった。昔働いていたときによく見た夢だ。昔カウンセラーに話したら、「ものすごい強迫観念に駆られている」と言われた。「起きなくては」「行かなくては」という自分を、無意識の領域の自分が「無理です」と必死に押しとどめているのだ。

そんな夢を繰り返し見てから、やっぱりだめだ作業所に連絡しなきゃ、と思って枕元のスマホを取ろうとしたがどうしても取れない。やっと取れたと思ったらそれも夢だった。それを繰り返して、ようやく9時20分にちゃんと目覚めて電話をかけることができた。ついでに明日は午後からピアミーティングがあるので、明日も休みにすると伝えた。それにしても12時間も寝たのに体調が回復しないというのはどういうことだ。20時半に寝るというのは最終兵器だったのに、それが効かないとなると、あとどうしたらいいのやら。まあ体の疲れじゃないから、長く寝たから回復するというものでもないのだが。

午前中はずっと横になって過ごしていた。12時半頃にお昼ごはんを食べていると、友だちからキンコンとLINEが来たので見てみたら、ちょっとお悩みの様子。食後に返事を書いていたらえらく長くなってしまった。途中で「これは電話したほうが早い」と思ったので、今晩電話すると書いて終了した。LINE通話ならお互いWi-Fi環境にいたら無料なのでそれを使ってみよう。実は私はLINE通話は使ったことがない。「無料通話アプリ」と言われてるのにな。インターネットを通したら音質はどんなものだろう?試しに妻とLINE通話をしてみたら音質は普通だった。目の前でWi-Fi経由で話しているので一瞬インターネットは通ってないような気がしたが、いやいやちゃんとLINEのサーバを経由している。関係ないが私はスマホのデフォルトの通知音を、妻はLINEの通知音を変更している。両方同じ音が鳴ったらどっちが鳴ったかわからずにややこしいのだ。

そんなことをしながら、午後はゆっくりネットで遊んでいたりしていた。妻が最近スマホに変えたのだが、去年録画しておいたNHKのスマホ講座の番組を見ていたので私もちらちらと見ていたら、自分も未だに知らなかった機能が紹介されていた。自分もまだまだ使いこなせていない。9回シリーズのこの番組、なかなかためになる。番組で紹介されたわけではないが、シャープが提供しているSHSHOWというアプリから壁紙をダウンロードして変更してみた。いや、壁紙の変え方くらいは知っていたが、まあちょっと気分転換である。

そんなこんなで今日は終わった。昼過ぎからは比較的穏やかに過ごせたので、行こうと思えば午後から作業所に行けたかなと思ったが、無理は禁物である。明日は午後からピアミーティングだが、作業所は休みにしたので朝はゆっくりできる。焦らずにゆっくり生きよう。

昨日は21時半に寝た。寝付きもよく、かなり熟睡できて7時の目覚ましが鳴ったときはびっくりした。そんなに時間が経過したという感覚がなかったので、「え?もう朝?」という感じだった。しかし動けない。かなり体調がやばい。う~ん月曜日からこれでは困った。今週は4つ予定があるのに。こんなに良質な睡眠がとれてもこんなにしんどいとは。とりあえずそのまま寝てまた起きたら9時前になって、これはもうだめなので欠勤連絡をした。

ついでにボスと少し話した。明日の火曜14時からレク委員の話し合いの予定だったが、雪の予報なので木曜の11時に変更になったという。雪だと来れなくなる人もいるからだ。その日は午後からピアサポート学習会があるんだけどなあ。まあ15時からだから多分大丈夫か。今月に入ってから、午後からプログラムがあるときも午前中出勤しているのだが、どうもまだ無理なようでいろいろ裏目に出ている。やはり予定があるときは作業所を休みにしようかと思っていた矢先である。ところで雪で凍結したらあの坂を登れるか自信がない。山道具は全部売っぱらってしまったが、軽アイゼンくらい残しておけばよかった。

朝一番で、先日ユニクロで注文したダウンジャケットが届いた。ダウンしてるところにダウン(ああしょうもない)。

ダウンジャケット

「ウルトラライトダウン」と銘打っているだけあって軽い。軽いのはいいが、薄い。今持っているダウンと比べると中に入っている羽だか翼だかなんだかの量が少ない気がする。しかもフードがない。フードなんてお飾りの場合が多いが、私は風が強いときには頭や顔が冷たいのでけっこうフードをかぶる。これは買うときには気が付かなかった。ネット注文とは言え、けっこう色んな角度からの写真が載ってたのになあ。まあいいや、暖かければ。本当に暖かいのかな。ネットのレビューでは「思ったより寒かった」という書き込みは1つしかなくて、あとは概ね好評だから多分大丈夫だと思うが。

今日は一日中寝ていた。夕方には起きて1時間くらいテレビを見ていたが、明日は動けるだろうか。今週は4つ予定があるが、来週も5つある。忙しい状況は今の生活を続けていれば永遠に続くのだ。どっかで1週間くらい休みたい、はあ。年末年始は帰省でばたばたしていて十分に休めなかった、というかかえって疲れを溜めてしまったしなあ。まあ適当に頑張ろう。

妻が買ってきたきのこの山とたけのこの里。一瞬生理用品かと思った(なんだそりゃ)。きのことたけのこの戦争は永遠に続くらしい。

きのこの山とたけのこの里