TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

月別アーカイブ: 2014年6月

今日で6月も終わり。今年も半分終わったことになる。サッカーで言うと前半終了か。これからハーフタイムに入る、わけはない。後半はすぐ始まるのだ。

先月から徹底的に節約した結果、6月の食費は5月に引き続き3万円台に収まった。これ以上圧縮するのは難しい。

それに対して、6月の医療費は29,000円。この半年の医療費は、179,330円とバカみたいな金額になっている。入院をしているわけでもないのに、食費と医療費があまり変わらない。これってどうよ?

誰に文句を言っても仕方がない。収入が非課税の障害年金だけということもあって、健康保険料の減免も受けているし、障害者自立支援制度も利用している。税金と健康保険料を払っている方々に申し訳ない。とは言え、自分たちも好きで病気になったわけではない。なりたくてうつ病になったわけでもアトピーになったわけでも喘息になったわけでもない。

明日からの後半はどうなることやら。

相変わらず筋トレをしている。筋トレをするときは、鍛える筋肉に意識を集中させると効果が上がるらしい。それを続けるとどうなるか、と言うと、

その筋肉を単独で動かせるようになる

のだ。

最近は、少しではあるが大胸筋を動かせるようになった。面白いので、ボディービルダーのように両手を前で組んで、胸をピクピク動かして遊んでいる。

何か違う方向に行っているような気がする。

ダイエットの一環として、基礎代謝をアップさせるために筋トレをやっている。筋トレについていろいろ調べたら、トレーニングによって限界まで酷使された筋繊維は疲労し、それから回復し、トレーニング前より大きくなる。いわゆる超回復というやつである。その超回復には48時間くらいかかるらしい。

 

つまり、筋トレは毎日やればいい、というわけではなく、2~3日おきにやった方がいいとのこと。

それから、闇雲に筋肉を鍛えるのではなく、脚、胸、腹、背中の大きな筋肉と、インナーマッスルを鍛えるのが効果的だとか。

という訳で、2日ごとの日替わりのメニューで筋トレをしている。しかし、自体重を利用した筋トレには限界がある。ジムのようにマシンがあれば効率的にトレーニングができるのだが、それは無理なので、ラバーバンドを購入した。Amazonで千円ちょいとお手頃だった。

 

こんな風に使う。

ラバーチューブ

脚で踏んで引っ張ると、背中の筋肉を鍛えられるし、

 

ラバーチューブ

くくりつけて引っ張ったりして、胸の筋肉を鍛えることができる。他にもトレーニング方法はいろいろある。

インナーマッスルを鍛える運動はなかなか難しい。腹式呼吸で息を吐く、というのをやっているが、それに加えて、下腹部から横隔膜の辺りまで、麺棒をググーッと転がされるイメージでお腹を引っ込ませて胸を張り、ゆっくり戻す、というのをやっている。この「ゆっくり戻す」がなかなか難しい。この運動に限らず、筋トレでは「ゆっくり戻す」のが重要なのだ。

朝早くからザックジャパンを応援したのに、スコアレスドローとは。残念無念。

それは置いておいて。

うちは生協の宅配を利用しており、毎週金曜日の日中から夕方にかけての時間帯に配達にくる。不在の時はクーラーボックスに入れて玄関前に置いていってくれるのだが、できるだけ家にいるようにしている。

配達の前日(うちの場合木曜日)には、おおよその配達時間が確認できるWebページのURLをメールで送ってくれる。当日予定の時間に遅れが生じた場合でも、そのURLにアクセスすると、「ただいまのお届け予定時間」が更新されていて、配達状況がわかる。

しかし、今日はやけに遅い。来ないな来ないな、と思ってネットで予定時間を見てみると、

16:15 配達完了

との表示。

はぁ~?来てないぞ。どういうことやねん。

コールセンターに電話して事情を伝えた。「玄関前に置いてありませんでしょうか」「16時以降にご在宅されていましたでしょうか」などと聞かれたが、ずっと家にいたし、玄関前にも置いてない。そう伝えると、ドライバーに確認して、1時間以内に折り返し電話するという。しかし、その電話もかかってこない。

もしかして、あそこにあるのでは?と行ってみたら、あった。

団地の隣の棟の、同じ部屋番号の前に置いてあった。

うちの棟と隣の棟は縦に並んでいるので、わかりにくいと言えばわかりにくいのだが、それにしてもこんな間違い、あるか?

そこのチャイムを鳴らしたらご在宅だったので、そのお宅では生協は利用していないことを確認して、よっこらせと自分で持って帰ってきた。冷蔵品と冷凍品の2つのクーラーボックスを、隣の棟の4階からうちの棟の4階まで。なんで自分で運ばなあかんねん。

改めてコールセンターに電話して、「隣の棟にあった」と伝えた。向こうは平謝りだった。しばらくしてドライバーからも電話がかかってきて、やはり平謝りだった。いつもの配達の人ではなく、どうやら担当が変わったようだ。クレーマーならここで「お詫びに何か持ってこい!」とか言いそうなものだが、誰にでもミスはあるので、これからは気をつけてください、とだけ言っておいた。

来週は大丈夫かなあ。

今週に入ってから、ちょっと調子が悪くなった。午前中がしんどい。今日は寝ていたが、昨日や一昨日は筋トレをやったら調子が上がってきた。やはり体を動かすのがいいのかな。

今日は皮膚科に通院。アトピーがひどくなってから3ヶ月くらい、全身に薬を塗りたくってきたが、だいぶ良くなったので、今日やっと一部のカサカサしたところだけ薬を塗ればいい、ということになった。だいぶ塗る面積が小さくなって、これで楽になったし、薬代も減ってくれるだろう。

しかし、これからは汗をかく季節。冬は乾燥、夏は汗がアトピーの大敵である。今の時期に状態を安定させられたのは良いが、これからもお肌のメンテナンスには気を使わなければ。