TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

月別アーカイブ: 2011年7月

昨日まで少しずつ体調は回復しつつあり、このまま行けば週明けはなんとか会社へ行けるかと思っていたら・・・、

いきなり涼しくなって、そのせいかまたしてもダウン。夕方まで身動きとれなかった。ぼさぼさに伸びた髪の毛を今日こそどうにかしたかったので、なんとか17時頃に家を出て散髪へ。そしてマックで夕食を食べて家に帰ってきただけで、へろへろである。

明日はどうなるのか。

調子を大きく崩して、かれこれ2週間、会社を休んでいる。

正確に書くと、先週の月曜日は祝日で、火曜日は休んで水曜日はなんとか出社したのだが、その後は回復せず、今週はまるまる休んでしまった。はあ、休んだ分の収入が減るから貯金は順調に減っていく。いくら私の事情を理解して採用してもらったものの、これだけ休むと契約はどうなるか心配だ。

なんとか復活してくれないと困る。あいかわらず自分の体調に振り回されている。トンネルの出口はまだか。

だめだめである。
先週は、結局水曜日の1日しか出勤できなかった。3日休んでしまった。
仕事で迷惑をかけてしまうとともに、自分の収入も減る。自分のクビはどうなるのやら。
これだけ体調を崩したのはちょっと久しぶりかもしれないが、台風とその後の急激な気温の変化に体がついていけないのが原因だと思っている。

収入が減ると言えば、最近ちょっと違和感を覚えるCMがある。
三井住友VISAカードのCMなのだが、結婚式のスピーチで中山エミリが、

「わたくしごとですが、結婚式は今月3回目」
「毎月の出費はばらばらなのに、入ってくるお給料はおんなじ」
「そこで、リボ払いなら毎月の支払い額が一定になり、生活に余裕ができます」

と話して、ウリ坊も出てきてリボ払いを宣伝するというのだが・・・・・・・・・、

「お前はご祝儀をクレジットで払うのか!!!」

と突っ込みたくなる。

まあ、カードでキャッシングして、ということなんだろうが、違和感を覚えるのは私だけ?

今日はなんとか会社に行けた。しんどかったけど、がんばって行った。

たった4時間だけど、仕事したら疲れた。めっちゃ疲れた。

明日はどっちだ。

大型の台風6号が接近中。上陸はしてないが、関東地方も強風圏に入っている。

そんな中、今日はかなり壊れてしまって会社に行けなかった。

入院していた頃、台風が来たらみんなばたばた倒れていったのを思い出す。

我々のような病気を持っている人間は、気温や気圧の変化などにとてもセンシティブである。

しかし、天気なんて自分ではどうにもできない。どうすりゃいいんだ。