TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

昨日は21時半に寝た。よく眠れた。夢を見ていた。昔学生時代にバイトしていたカレー屋にいた。サークルのたまり場になっていた店である。懐かしのマスターもいた。眠たくてその店内で眠れないか見渡したのだが寝られそうなところがない。外をうろうろしていたらなぜか風俗につかまって連れて行かれた(実際に行ったことはない)。女の子が出てくるはずなのになぜかごつい男の人が出てきて飛行機に乗せられた。

そこで目覚ましが鳴って目が覚めたのだが、つらくてつらくてしかたがない。止めてまた寝たら、今度はすぐに別の夢を見た。スヌーズなので5分経ってまた鳴った。また止めた。また夢を見た。その繰り返しで7時半に鳴ってスヌーズは止まった。その後今度は妻の目覚ましの音で何回か目が覚めた。どうしても起き上がれない。8時10分になってようやく起きることができた。起きてしまえば体は動くが、それまでがとてつもなくしんどい。いや、今日はしんどいというより眠いという感じだったか。21時半に寝てまだ眠いというのはどういうことだ。

今日は忙しかった。9時半に出勤して10時45分まで仕事。そこから第1作業所まで移動して11時から12時までレク委員のミーティング。終わってから昼ごはんをコンビニで買って第2作業所まで戻って食べ、13時から14時まで仕事。そこで早退して生活支援センターに寄ってから移動し、15時から17時過ぎまでピアサポート学習会。いやあハードスケジュールだった。帰ってきたらもうくたくたなので、すぐに横になって自律訓練法をやった。

いつもならミーティングやらピアサポート学習会がどうだったとかいう話を自分の記録も兼ねて書くのだが、今日は書く元気がないので割愛。

【追記】
割愛と思ったけど少し書いておこう。ピアサポート学習会は、前半は現役でピアスタッフとして活動している人ふたり(うちひとりはピアミーティングやWRAPのファシリテーターとしてお世話になっている人)のリカバリーストーリーと「リカバリーとはなんぞや?」という講演。後半は3人一組となってワーク。3人がそれぞれ「話し手」「聞き手」「観察者」となり、2分半の時間で話し手が聞き手に自分のリカバリーについて話をする。お互いはお互いを見て観察者を見ない。観察者はその会話を聞いて、話の後に3人で「こんなことを思った」という話をする。これを3回繰り返して各自がそれぞれの役割を一回ずつ経験する、ということをやった。これははじめてやったので自分にとって新しいが、うちのグループは聞き手と観察者がごっちゃになったりしてちょっとうまくいかなかった。なかなか難しかった。全3回のシリーズで、第2回は2月末に、第3回は3月末にある。楽しみだ。

それにしても今日は疲れた。疲れていたので前半の講演の内容がいまいち頭に入らなかったのが残念。明日動けるかな。今日も早く寝よう。

今日のお昼ごはん。ローソンの広島風お好み焼き。コンビニのお好み焼きははじめてだったがうまかった。

広島風お好み焼き

食べ終わった後で気がついたのだが、こんなものがついていた。

お好みソース

え!ソースがついてたの?と言うかつけずに食べてたの?う~ん失敗。でもソースなしでもうまかったけど。


コメントする

メールアドレスは公開されません