TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

昨日は21時半に寝た。寝付きが良くて夜もぐっすり眠れた。やはり寝付きが良いと睡眠の質がいいような気がする。朝は7時の目覚ましを秒殺で止めてしまったあとにまた寝てしまい、7時50分に起きた。7時30分には起きようと思っているのだが、もうちょっとなんとかしないとなあ。

作業所には元気に通所。今日の仕事は一昨日の続きで1日中アンケート冊子のホチキス留め。15時を5分くらいオーバーしてなんとか全て完了。最近万単位の仕事が多いせいか4,200部くらいだと少なく感じる。

アンケート

今日のお昼ごはんはローソンの「あったか鶏だし・スープのもちもち生フォー」。ちょっと期待はずれだったのだ。苦手なみょうがが入っていた。

フォー

作業後はお掃除をして帰ろうとしたが、メンバー2人が珍しく生活支援センターに行くというので自分も一緒に行った。久しぶりに本棚をぶらぶら見ていたらWRAPの本があったので借りた。

WRAPの本

WRAPを考案したコープランドという人が書いた本で、WRAPのオリジンである。弁当ではない。この前のWRAPで最後の方はスライドを駆け足で飛ばしていったのだが、そこが一番肝心でよく見たいのに、と思っていた。この本を読めば書いてあるかな。これは薄い本なのだが、WRAPの本は他にもあって、もっとページ数も多くて内容も豊富そうだった。しかし最近は忙しいので貸し出し期限の2週間で読める自信がない。2,000円以上するけど買っちゃおうかな。前に借りた「ピアスタッフとして働くヒント」も買おうかどうか思案中。前はやはり借りて読んだが、そっちの方面の勉強をちゃんとやるんだったら買って読み返したほうがいいよなあ。

1日休んでしまったが、1週間終わった。午後から支援センターでプログラムがあるときも今月から午前中出勤にしていたが、ちょっと無理が出たのかなあ。まあもう少し様子を見よう。明日は障害者の就労を考えるシンポジウムを聞きに行こうと思っていたが、週末はゆっくり休んだほうがいいかもしれない。


コメントする

メールアドレスは公開されません