TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

日別アーカイブ:2020年1月20日

昨日は22時に寝た。翌日が作業所の時は21時半に寝ていたが、30分繰り下げてみた。それですんなり眠れたらそれなりに睡眠時間は確保できるはずなのだが、寝付けなかった。40分経って眠れないのでいったん起きて牛乳を飲んでチーズを食べて、おせんべいまで食べた。その後は眠れた。しかし朝が起きれない。7時過ぎに目は覚めたのだが、しんどいと言うより寒いのがつらくてなかなか動けなかった。いつの間にか布団がぐちゃぐちゃになっていたのだが、寝相が悪かったのだろうか。なんとか8時に布団から出た。タイマーで暖房が入るようにしたほうがいいかな。起きてみたらそんなに疲れはない。起きる瞬間がいつも一番つらいのだ。

というわけで元気に作業所に出勤。今日の作業は引き続き封入。先週からずっとやっているが、全部で2万部以上あるこの仕事、どれくらい終わったのかな。だんだんスピードが速くなってきて午前中で750部さばいた。これくらいが限界だろうか。

今日のお昼ご飯はセブンイレブンの一風堂のラーメン。旨い。一風堂の味そのものに近い。これで500円ならお店に行って800円とか払う必要ないな。

一風堂とんこつラーメン

午後も午前の作業の続き。午前の勤務時間が2時間10分なのに対し、午後は1時50分と20分少ないので午前中ほどさばけなかったが、それでも1日で1,400部こなした。他のメンバーは私が左利きだから早いと言うが、それはあるかもしれない。3束ある書類を机において端から順番に取っていって封筒に入れるのだが、右手で左から取る方が折り目の関係で手に取りやすい。

この仕事もやっと終わりが見えてきた。封入はあと2,000もないだろう。ただ、入れたはいいが封緘が大量に残っている。これもみんなでやれば早く終わるだろう。その次の仕事が来てないらしいが、どうするんだろう?一時期はめっちゃ忙しかったのに、暇なときは暇なのだ。

作業後はメンタルクリニックへ通院。いつもあまり混んでないのに今日は6人待ちで45分待った。ここ2週間は大阪から帰ってきてなんとか軟着陸したかと思ったら調子を崩して作業所を2日休んだことや、その後はなんとか立て直して低空飛行ながらも作業所もそのほかの予定もこなしていることを話した。今週も予定が5つあって大変だとか、生活支援センターにおそらく躁状態だろうと思われるぶっ飛んだ人が現れて、その日はめちゃめちゃ疲れて消耗した話もした。まあそういう人はできるだけ相手しないでかわせるようにならないといけないのたが。

診察が終わって薬局に行ったらここも激混みで11年待ち。もとい11人待ち。窓口が3つある薬局なのでわりとさくさく進んだのだが、それでも20分待った。帰りはいつものとおりカレー屋でスタミナカレーを食す。毎度のルーティーンである。カレーの写真を載せようと思ったのに、おかしいなスマホにない。確かに撮ったつもりだったのに、どういうことだろう?

帰ってきたら18時を過ぎていた。ちょっと今日は疲れたよ。でも今週は忙しいからダウンしている暇はない。今週の予定5つのうち1つ終わったが、明日は眼科、明後日はWRAP、その次の日は作業所の新年会、土曜日は障害者の就労を考えるシンポジウム。なかなかハードだ。最近毎月ハードだと言っている。来月は生活支援センターでSSTが2回ある。やっぱり忙しくなりそうだ。