TOPに戻る
鬱るんです
躁鬱病の元ITエンジニア「はまー」が心と体の模様を記した雑記帳。 大手IT企業で心身ともにぼろぼろになり退職した後、派遣のエンジニアをやったり小さなIT企業でほそぼそと働いたり、Web制作事業を立ち上げようとしたりしたが、今は就労継続支援B型事業所でリカバリーを頑張っている毎日。

昨日は21時半に寝たのだが、またもや眠れない。最近睡眠が乱れている。50分くらい経ったところでいったん起きて、いつものとおり牛乳を飲んでチーズを食べたら眠れた。しかし夜中1時過ぎに目が覚め、その後は1時間おきに目が覚めるという状態に。眠りが浅く、いくつも夢を見た。朝は7時15分に起きれたが、なんだか疲れた。身体的な疲労感ではなく、夢を見過ぎて疲れたという感じ。

それでも割と元気に作業所に出勤。今日は大掃除のあと、納会で飲み食いするだけだと思っていたのに、行ってみるとみんな箱を折っていた。なぜに?と思ったら、2,500個の注文が入ったらしい。いつもは隙間の仕事として箱を折っていて、いざ注文が来たときにすぐに出せるように作り置きしているのだが、最近忙しくて隙間時間がなかったため箱が足りないという事態に。昨日職員が必死に折ったらしいのだが、それでもあと半分、1,250個足りないのでみんなで折っていた。すぐに自分も加わったのだが、このペースだと納会をやってる暇がない。今日の予定はどうなるのかいな?と思いながら必死に折る。

10時半くらいまでやったところで、ここまででいいです、あとは職員が頑張ります、ということになって大掃除に突入。みんなで役割分担したのだが、私は1階の掃除機かけ(2階にも作業室がある)。全部で2部屋&洗面所&キッチンと廊下。大掃除なのでいつもより細かく、大きなテーブルやソファーをどかしたりして隅の隅まで細かく掃除機をかけていったのだが、ここの掃除機には先端を細くするアタッチメントがついてなく、いまいち痒いところに手が届かなかった。まああれだけ隅々までやればいいでしょう。

そのあとは納会のはずだったが、ボスから特殊ミッションを命じられた。と言ってもPCでパン販売の当番表の原紙を作るだけだった。ワードで適当に枠を作って何月何日に誰が販売に行くか、というだけの紙である。パン販売は2種類あって、毎週火曜日に1人で行くのと、毎月1回まわってきて2人で行くのとがある。後者のは最近できたお仕事。それぞれの当番表の枠を作って作業を終えたら、みんなもうテーブルについていてごちそうが用意されているではないか。

ごちそう

チヂミがたくさん。それから生春巻きにみかんにお菓子。あ、みかんの写真を撮るの忘れた。

チヂミ

生春巻き

お菓子

漬け物もあったが自分は苦手なので食べなかった。ここの作業所は太らせて食うつもりか、と思うくらい食い物を大量に出す。チヂミを4枚と生春巻きを1個食べたのだが、お腹がはちきれそうだった。7枚食べた強者もいた。30cm定規くらいの長いチョコも1本ずつくれたのだが、食べきれないので持って帰ってきた。

長いチョコ

食べながら反省会が始まった。反省会といいながら、「今年は○○を頑張りました」と言う発言もちらほら。反省ではないのだがまあいいだろう。私は「5月に入ったけどもう2~3年はここにいるような気がするくらい居心地が良くて、皆様のおかげです」と一通りみんなに感謝の意を伝えたあと、「疲れてきたときにものすごくつまらないミスをすることがあるので、来年は気をつけます」というような話をしたが、そう話すと「はまーさんは本当にいろいろやってくれて、うちの癒し系だから」とボスに言われた。「癒し系」というのは今まで何度か言われたことがあるのだが、自分ではいまいちぴんと来ない。高校の部活や大学のサークル、上京して入った合唱団でも同じ様なことを言われた。中学校の教師をしている合唱仲間から「特殊な存在感」と言われたこともあるが、いまいちよくわからない。

納会がお開きになり、私はうちの作業所で作っているスモークチーズと焼豚を買った。チーズは妻の実家に年末に持って行き、お正月に大阪に帰るときにはチーズと焼豚を持って行く。結構な値段するのだが、妻の実家にはいつもお世話になっているし、大阪では兄の家に3泊もさせてもらうので、まあそれくらいのことはしないといけないだろう。下の写真の焼豚は切り分けてもらう前のものである。これを全部買ったわけではない。

スモークチーズ

焼豚

みんなと「お疲れ様」「良いお年を」と言い合って別れたあと、バスに乗って某科に通院。年末なのでさぞかし待つだろうと思っていたが、それほどの混み具合でもない。と思ったのだがそれでも1時間40分待った。まあ3時間を超えるときもざらにあるから、これで普通だろう。診察は5分だった。状態がいいので軟膏は使わなくてもいいといわれた。会計でも待たされ、薬でも待たされて全部終わったら2時間半かかっていた。疲れたよ。これが今年最後の通院。今年は医療費が329,620円かかった。もう泣きそうだ。不健康は不経済なり。

歩いて帰途についた。待合室でTwitterを見ていてLINE Payに500円割り引きクーポンが来ていることを知り、ローソンに寄ってお買い物をした。今日は1週間の最後、そして1ヶ月の最後、そして1年の最後である。今年は大きく前進した年だった。本当に1年頑張りましたと自画自賛して、自分へのご褒美としてティラミスを買った。妻にもお土産に買った。と言っても500円のクーポンを使ったから自分の懐はたいして痛んでないのだが。

ティラミス

それからローソンでサラダやデザートを買うともらえるスタンプが溜まっていたので、景品に換えてきた。スタンプ80個とか50個でハローキティのグッズがもらえるのだが、そんなにスタンプは溜められないので、スタンプ3つでもらえるペットボトルのお茶を3本もらってきた。これは先着順で数に限りがあり、前のキャンペーンのときには貰いそこねったのでさっさと引き換えた。食卓で写真を撮ろうとしたら、後ろがごちゃごちゃしていたのでそばにあった神奈川県の広報誌を立てたのだが、黒岩知事が間から顔を出しているみたいになってしまった。

午後の紅茶

明日から3日休んでその次の日は新幹線で大阪に帰る。大晦日の新幹線は乗車率120%とかで、指定席で座れても座席の間で立っている人とかいて疲れるから、今から体調を整えておかなくては。


コメントする

メールアドレスは公開されません